田原坂~阿蘇一宮
 スポンサーリンク

7月25日

田原坂

田原坂公園の入り口(駐車場から)
田原坂公園の入り口
上に登ると資料館、などがあり
ます。
田原坂公園を道路から見たところ
田原坂
今は、市民の憩いの場所になって
いる、ようですが、・・

田原坂―小説集・西南戦争 文春文庫/ 海音寺 潮五郎 (著)

田原坂 中公文庫 A 82/ 橋本 昌樹 (著)

日録・田原坂戦記 勇 知之 (編さん)


肥後民謡 田原坂

雨は降る降る 人馬は濡れる
 越すに越されぬ 田原坂

右手に血刀 左手に手綱
 馬上豊かな 美少年

泣くな我が妻 勇めよ男の子等
 戦地に立つは 今なるぞ

山に屍 川に血流る
 肥薩の天地 秋淋し

草をしとねに 夢やいずこ
 明けのみ空に 日のみ旗

当時の悲しさを十分に感じる
うただと思います。

 今回はブラブラと、大牟田を回って、植木町 田原坂へ。
ここは、西南の役における 日本最後の内乱の地で日本有数の激戦地といわれ、西南の役の勝敗を決した場所 として、有名で、政府軍の墓碑にも、
竹迫城跡
竹迫城跡(たかば)
山谷状態で遊技施設はなにも無い
公園ですが、すっきりとした公園
で、気持ちがいいです。
「もしこの地で負けていたならば、その後はどうなって いたか分からない。」
と言うような記述があります。

 いずれにしても、かなりの激戦地で、西南戦争の全死者1万400名の約4割の 死者がでたとのこと。

 スポンサーリンク

 現在では、激戦地の跡を語り伝える、市民の憩いの場として、花見などで賑わうようです。

大津・道の駅
国道57号線沿い 大津・道の駅
ここには、ビール工房・レストラ
ンもあるのでゆっくりするのも
いいかも?

熊本―阿蘇・黒川温泉・天草 (’05) 熊本―阿蘇・黒川温泉・天草 (’05)
 田原坂~合志町の方にいくと竹迫城跡があります。ここは、昔の城跡をそのまま 公園にしたような感じで、すっきりとしています。
 お昼の食事などに来ている、家族連れが2・3組みいました。

 国道x号線から国道57号線へ出ると大津の道の駅があります。

 この道の駅では、工芸品なども売られています。また、ビール工房・レストランも ありますので、Pキャンする人にはいい場所かも?

 スポンサーリンク


いつも一緒に
 前に作ったギター曲に田原坂~阿蘇の写真を付け動画にしてYouTubeにアップしました。
次ページ


関連ページはこちら
西南の役と山鹿  /  民謡 田原坂
    植木-田原坂資料館  /  Discover Romance 植木町

九州 温泉













[あっちこっち]

[日帰り温泉] [キャンプ] [おいしい水] [地元筑後周辺]

[くるくる遊遊]