北海道 温泉 日帰り 立ち寄り
登別市

更新日: 2013-12-30

 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報

 → 北海道の日帰り温泉

北海道 温泉 日帰り 登別市


ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

北海道登別市

カルルス温泉

ホテル岩井

ホテル岩井
住所:北海道登別市カルルス町27
電話:0143-84-2281

時間:午前11時~午後7時
定休日:
料金:大人500円、小学生300円
備品 レンタルバスタオル200円・レンタルタオル100円 レンタルバスタオル200円・レンタルタオル100円  ※冬期間は雪の為、露天風呂のご利用はできません

カルルス温泉
掛け流し 全浴槽惜 完全掛け流し
泉  質 単純温泉 低張性中性高温泉
pH値 7.2 無色透明・無味・無臭
源泉温度 52度
効 能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・
   くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進。
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫傷・重い心臓病・
  呼吸不全・肝不全・出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・
  妊娠中(特に初期と末期)。
飲用の注意 飲用の1回量は一般に100ml~200ml、
   その1日量はおおむね200ml~1,000mlまでとする。
   一般には食前30分~1時間内がよい。
   夕食後から就寝前の飲用はなるべく避けること。

アクセス
 登別駅、または登別東ICからは、道道2号(洞爺湖登別線)をオロフレ峠方面に向って12Km程走る、沿道左手に大きな案内板がある。
 札幌から約120km。
 千歳空港から約75km。
 登別東ICからは約12Km
駐車場 有(無料)

カルルス温泉

オロフレ荘

オロフレ荘
住所:北海道登別市カルルス町7
電話:0143-84-2861

時間:11時~20時
料金:大人500円/小人200円
 大広間利用 11時~16時まで 風呂の種類 男女別内湯 男女別露天風呂
備品 シャンプー・リンス・ボディソープ

カルルス温泉
泉質 単純温泉
泉温 48度
 無色透明・無味無臭の単純泉 湧出量 毎分約1,200リットル。
 浴用効果 神経痛・脊髄、筋肉及び関節リューマチ・胃腸病・
 自律神経失調症・頭部外傷神経症・ノイローゼ・更年期障害・
 肩こり・婦人病・痔疾・皮膚及び外科疾患。

備考 カルルス温泉は、昭和24年に指定された支笏洞爺国立公園内にあり、登別温泉から北西7.5Kmの位置
 昭和32年に、厚生省(当時)から北海道初の国民保養温泉地に指定

アクセス
 登別温泉より 車で10分(バス15分)
 登別駅より  車で20分(バス登別温泉乗り換え)
 千歳空港より 車で60分(道央道利用登別東IC下車)
 札幌より   車で90分(道央道利用登別東IC下車)
 洞爺湖より  車で40分

かめやカルルス館

住所:北海道登別市カルルス町1
電話:0143-84-2851

時間:13時~20時
定休日:
料金:大人570円/小人250円/幼児無料
 宿泊料金 大人5,950円~
風呂 内風呂:男女各1 / 露天風呂:男女各1

カルルス温泉
泉質 芒硝性単純泉 48度
効能
 神経痛・リューマチ・神経諸病・筋肉痛・関節炎・五十肩冷え性・やけど・
 きりきず慢性消化器病・慢性皮膚病・慢性婦人病

 JR室蘭本線(長万部・室蘭~苫小牧)登別 車で 15分
 駐車場 あり 30台(無料)

カルルス温泉

久住旅館

住所:北海道登別市カルルス町1
電話:0143-84-2855

時間:10時~16時
料金:大人400円/小人250円

カルルス温泉
泉質 単純温泉
泉温 54.9℃(16.9℃):動力揚湯
知覚的試験 無色澄明無味無臭
水素イオン濃度 pH 7.2

アクセス
 道南バス カルルス温泉下車すぐ

カルルス温泉

鈴木旅館

鈴木旅館
住所:北海道登別市カルルス町12
電話:0143-84-2285

時間:12時~20時
料金:大人500円/小人250円
 宿泊 1泊2食 5,500円~
備品 シャンプー・リンス・ボディソープ有
販売(ハンドタオル)250円・
  レンタル(バスタオル)150円
 大広間で休憩可

カルルス温泉
掛け流し
泉質 芒硝性単純泉
効能 神経痛・リウマチ・胃腸病・脳及び神経諸病・肩凝りなど

アクセス
 JR登別駅よりタクシーで25分、道央道登別東ICより洞爺湖方面へ20分
駐車場 30台 無料

住所:北海道登別市カルルス町16
電話:0143-84-2856

時間:12時~20時
料金:大人600円/小人300円
 月曜日・水曜日・金曜日は
  ~日帰り入浴が半額です~
 大浴場には、シャンプー・トリートメント・石けん等のご用意
 バスタオル(レンタル)200円
 湯タオル(販売)200円

カルルス温泉
源泉100%掛け流し
泉質 単純泉 無色透明、無味無臭
pH数 値7.2
勇払量 毎分1,200リットル
効用
 神経痛・リュウマチ・胃腸病・脳及び神経諸病・脊髄労
 肩こり・婦人病・痔・肥満症・皮膚及び外科疾患・疲労回復
 胃腸・肝臓病
 脊髄労・肩こり・外科疾患・神経痛・リュウマチ・ 胃腸病
 脳及び神経諸病
禁忌
 急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫傷・思い心臓病・
 呼吸不全・肝不全・出血性疾患・高度の貧血・
 その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に初期と末期)

アクセス
 苫小牧フェリーターミナルより 40分(高速利用の場合)
 室蘭市より 40分

カルルス温泉 

旅館山紅葉

住所:北海道登別市上登別町42-493
電話:0143-84-2447

時間:10:30~20:00
定休日:
料金:大人500円、小人400円

カルルス温泉

アクセス
 JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで20分、
  終点で道南バスカルルス行きに乗り換えて20分、終点下車すぐ

新登別温泉

旅館いわた

旅館いわた
日帰りの場合は、要予約。
住所:北海道登別市上登別町42-93
電話:0143-84-2615

時間:9:00~18:00
定休日:
料金:大人500円、小人300円
宿泊料金 大人9,800円~
風呂 内風呂:男女各1 / 露天風呂:男女各1

新登別温泉
泉質 単純硫黄温泉(弱酸性低張性高温泉)。
   (硫化水素型)
   マグネシウム味・硫黄臭・灰色。
泉温 80.5度。
PH値 4.9。
湯量 1500リットル/分。
効能
 神経痛・筋肉痛・関節炎・五十肩冷え性・やけど・きりきず慢性消化器病・
 慢性皮膚病・慢性婦人病

駐車場 あり

住所:北海道登別市上登別町42
電話:0143-84-3124

時間:6時~23時 7・8月の2ヶ月間だけ営業
料金:大人400円/小人200円
 1泊2食付¥5,800~ 1泊素泊り¥3,650~
備品: シャンプー リンス 石鹸

新登別温泉
泉質:単純硫化水素泉(弱酸性低張性高温泉)
成分:成分総計558ミリグラム

アクセス
 JR登別駅~登別温泉 バス約15分
 道央自動車道(登別東IC)より約6km
 道央自動車道(登別東IC)より約12km
 上登別温泉 国道36号(登別駅前交差点)より約8km
 道央自動車道(登別東IC)より約6km
駐車場:無料駐車場 普通車10台

住所:北海道登別市上登別町42番地28
電話:0143-84-3045

時間:午前8:00~午後9:30
料金:大人500円/小人400円
 宿泊料金 1泊2食 大人\10,500~
浴場施設 露天風呂 大浴場

登別温泉(源泉名 奥の湯)
泉質 酸性硫化水素泉
泉温:80.5℃(気温:31℃) 
湧出量:1500L/min(自然湧出)
pH値:4.9
知覚的試験:灰白色微濁、ほとんど無味、硫化水素臭
効能 にきび・しもやけ・高血圧症・動脈硬化症

アクセス
 札幌~旅館四季 道央自動車道利用 約117㌔ 1時間46分

住所:北海道登別市登別東町3丁目17-6
電話:0143-83-1331
時間:11時~21時
料金:大人370円/小人150円/幼児無料

泉質 芒硝泉
適応性 神経痛 筋肉痛 関節痛 慢性消火器病
   動脈硬化症 運動麻痺 関節のこわばり
   うちみ くじき 五十肩 痔疾 病後回復期
   疲労回復 健康増進 慢性皮膚病 きりきず
   やけど 冷え性

アクセス
 JR登別駅より徒歩15分 タクシー3分

住所:北海道登別市登別温泉
電話:
時間:
定休日:
料金:
登別温泉
効果 血液循環をよくし、冷え性やむくみ、偏頭痛、疲労回復など

アクセス:
 JR室蘭本線登別駅より道南バス登別温泉行15分、終点より徒歩30分
 登別東ICから約5km

住所:北海道登別市登別温泉町134
電話:0143-84-2521
時間:11:00~16:00
定休日:
料金:大人700円、小人350円
 1泊2食付 12、750円~
お風呂の種類 大浴場(男・女)・
    露天風呂(男・女)『白濁色でかけ流しの硫黄泉』
備品 石鹸(液体)・シャンプー・ボディーソープ・トリートメント
   ・カミソリ ・ドライヤー

登別温泉
泉質 硫黄泉(かけ流し、白濁色)
温度:42.0度
効能 関節痛・神経痛・皮膚病・腰痛・リュウマチ等
   疲労回復・アトピー性皮膚炎・冷え性

アクセス
 登別駅からは道南バスで12分《花鐘亭はなや前下車》
 高速バスで 登別温泉ターミナル下車徒歩5分
 登別東IC---登別温泉6km
 札幌南IC---登別東IC92km(道央自動車道)
 千  歳IC---登別東IC64km(道央自動車道)
駐車場30台有り(無料)

住所:北海道登別市登別温泉町154
電話:0143-84-2101

時間:12:30~20:00(月・木曜日は14:30~20:00)
料金:大人1500円、小人500円、幼児500円
 家族風呂 料金:50分 3,150円(諸税込)

登別温泉
 登別グランドホテルでは、
 その中から硫黄泉、食塩泉、鉄泉の3つの泉質をご用意
泉質 食塩泉
効能 神経痛、リューマチ、打ち身、腰痛、更年期障害
泉質 硫黄泉
効能 皮膚病、リューマチ、糖尿病、美肌
泉質 鉄泉
効能 皮膚病、じんましん、鼓膜炎、婦人科疾病、
   リューマチ、動脈硬化、糖尿病

アクセス
 JR登別駅から北方へ約8km 約13分
 道央自動車道登別東インターチェンジより約10分
 札幌から約1時間40分
 新千歳空港から約1時間
駐車場 200台収容(無料)

住所:北海道登別市登別温泉町162
電話:0143-84-2222

時間:12:00~16:00
定休日:
料金:大人1000円、小人700円

登別温泉
泉質/硫黄泉(硫化水素泉)
   温泉の代表格で、色は乳白色でゆで卵
   のような独特の匂いがします。
   総硫黄が温泉水1kg中に2mg以上含まれる温泉です。
効能/毛細血管や細動脈を拡張し血液の循環を良くするため、
   心臓病や高血圧症、慢性の関節炎・皮膚病・湿疹・
   動脈硬化・リウマチ・しもやけ・薬物中毒を好転させます。

アクセス
 登別駅よりバスにて15分
駐車場 あり 100台

住所:北海道登別市登別温泉町203-1
電話:0143-84-2255

時間:11:00~18:00(退館は19:00)
料金:大人 700円・小学生 350円・幼児 無料
バスタオル・タオル 200円(レンタル料)

登別温泉
泉質 硫化水素泉(硫黄泉)
   硫化水素ガス特有のニオイが特徴。
   血管拡張の効果有り。(※刺激が強い)
源泉温度 68.6℃
ph 3.5
効能 効能高血圧、動脈硬化、慢性皮膚病、
   関節痛、慢性婦人病等

アクセス
 道央自動車道登別東インターチェンジ下車
  左折して(国道286号線に入ります)登別温泉方面へ(約25分)
駐車場 150台収容(無料)

住所:北海道登別市登別温泉町21
電話:0143-84-3500

時間:13:30~20:00(入浴最終受付18:00)
定休日:
料金:大人1000円、小学生500円
入浴Xバイキング 大人2000円、小学生1000円

源泉名 登別温泉(1号乙泉)
泉質 酸性-含硫黄・(ナトリウム)-硫化塩泉
   (硫化水素型)(酸性低張性高温泉)
   (旧泉質名 酸性硫化水素泉)
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
    関節のこわばり、うちみ、くじき、ぢ疾、
    慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、
    疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、
    糖尿病、慢性婦人病、冷え症、きりきず
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、悪性腫瘍、重い心臓病、
    呼吸不全、腎不全、出血性疾患、活動性の結核、
    高度の貧血、皮膚粘膜に過敏な人、特に光線過敏症の人、
    高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患、
    妊娠中(特に初期と末期)

アクセス
 札幌北IC~登別東IC~登別温泉方面へ(約1時間30分)

住所:北海道登別市登別温泉町29
電話:0143-84-2277

時間:13時~20時
料金:大人1,000円/小人500円

源泉名 登別温泉
泉質 硫黄泉
 効用 糖尿病、高血圧、慢性婦人病、神経痛
泉質 食塩線
 効用 貧血症、冷え性、神経痛、リウマチ、アトピー皮膚炎
泉質 酸性鉄泉
 効用 貧血症、慢性湿疹

アクセス
 登別東ICから登別温泉方面へ約10分

住所:北海道登別市登別温泉町55
電話:0143-84-2111 (予約専用0143-84-3322)

時間:9:00~17:00
料金:大人2000円、小人1000円

7つの泉質
癒しの湯
 ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
  (中性低張性高温泉)
 22号泉 旧泉質名/食塩泉
きずの湯
 酸性ー含硫黄(ナトリウム)塩化物・硫酸塩泉 
 1号甲泉 旧泉質名/芭硝泉
熱の湯  ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
  (弱アルカリ性低張性高温泉)
 20号泉 旧泉質名/食塩泉 万病の湯
 酸性ー含硫黄・鉄(II)ー硫酸塩泉 
 14号泉 旧泉質名/酸性緑ばん泉
鬼の湯  ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
  (中性低張性高温泉)
 19号泉 旧泉質名/食塩泉
美人の湯
 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム
   ー塩化物・炭酸水素塩泉
 7号泉 旧泉質名/重曹泉
美肌の湯
 酸性ー含硫黄(ナトリウム)硫酸塩泉 
 1号乙泉 旧泉質名/酸性硫化水素泉

アクセス
 登別駅よりタクシーで約13分
駐車場 あり 無料

住所:北海道登別市登別温泉町60
電話:0143-84-2050

時間:7:00~22:00
定休日:
料金:大人390円、小人170円
  1日券(休憩室利用)大人800円、小人400円

登別温泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-硫酸塩泉
   (登別温泉1号乙泉)
源泉 温度65.8度
泉質 含鉄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
   (登別温泉24号泉)
源泉の温度98.2度

アクセス
 道央自動車道の登別東ICで降りて、道道洞爺湖登別線を北上、約6kmで登別温泉街。
 さぎり湯は登別温泉街の入り口に近い
駐車場 あり

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金




【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ



住所を入れて地図検索




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報

 → 北海道の日帰り温泉