栃木県 日帰り温泉 立ち寄り湯 関東地方
日光市

更新月2019年12月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報栃木

栃木県 温泉 日帰り 日光市

鬼怒川温泉 川治温泉 中三依温泉
ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

栃木県 日光市 鬼怒川温泉周辺
 鬼怒川温泉


住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原371-1
電話:0288-76-2721

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:9:00~21:00 (最終受付20:00)
 定休日:
・料金:大人700円、小人350円
 館内着       400円
 レンタルタオルセット
 バスタオル フェイスタオル  300円
 販売用フェイスタオル     150円

・鬼怒川温泉
・源泉名 仁王尊の湯
・泉質 含硫黄・ナトリウム - 硫酸塩泉・
   塩化物泉(アルカリ性低張性温泉)
・ph  9.61
・泉温 39.4℃
・一般的浴用適応症
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・
  くじき・慢性消化器・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進
・一般的浴用禁忌症
  急性疾患・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・
  出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中
・泉質別浴用適応症
  切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・高血圧症・動脈硬化症・糖尿病・リウマチ
・泉質別浴用禁忌症
  皮膚粘膜の過敏な人(光線過敏症)・高齢者の皮膚乾燥症

アクセス
・東武鉄道浅草駅より東武鬼怒川温泉駅まで1時間30分。タクシーで10分。
・東武鉄道小佐越駅より900メートル、徒歩12分。
・東北自動車道・宇都宮IC~日光宇都宮自動車道・大沢IC又は今市ICを出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ。今市ICより約15分。
・駐車場有り(無料)50台可能

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電話:0288-77-2334

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~21:00
 定休日:第1、第3水曜
・料金:大人 500円
  小人(4歳~小学生)300円
  4歳未満無料
デイキャンプ
利用時間 10:00~16:30(冬期は短縮時間になります)
オートキャンプサイト(1泊)冬期間割引有り『全40区画』
 1区画 4,000円   AC電源 1,000円
  管理費  500円 1人につき
バンガロー(1泊)冬期間割引有り
 1棟 10,000円 5.5畳   12,000円 7.5畳
 管理費 500円 1人につき
デイキャンプ
 駐車場代 1,000円 普通車までの料金。1台につき。
      2,000円 中型車料金。
 管理費   500円 1人につき

・鬼怒川温泉
・鬼怒川温泉「上滝乃湯」
・泉質:単純アルカリ泉
・効能:リウマチ・神経痛・疲労回復など

アクセス
・東武鬼怒川線鬼怒川公園駅から徒歩15分
・駐車場あり(無料)
・鬼怒川温泉オートキャンプ場内にある温泉施設、デイキャンプや釣りも楽しめる

【大きい周辺地図】はこちら

ほてる白河「湯の蔵」

ほてる白河「湯の蔵」
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝483
電話:0288-76-0020

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:13:00~19:00
・料金:大人700円、小人400円

・鬼怒川温泉
・源泉名 羽衣の湯
・泉質 アルカリ性単純温泉、無色透明、無味無臭
・効能 筋肉痛、疲労回復、腰痛、神経痛、関節痛など

アクセス
・郡山I.C-東北自動車道(80分)-宇都宮I.C-日光宇都宮有料道路(20分)-今市I.C-鬼怒川温泉(20分)
・川口JCT-東北自動車道(80分)-宇都宮I.C-日光宇都宮有料道路(20分)-今市I.C-鬼怒川温泉(20分)
・東武浅草駅--東武鉄道/特急スペーシア〔約115分〕--鬼怒川温泉駅--徒歩15分
・JR新宿駅--直通特急電車〔約120分〕--鬼怒川温泉駅--徒歩15分
・JR東北本線・東北新幹線--JR宇都宮駅よりJR日光線に乗り換え、JR今市駅下車。
 JR今市駅より東武下今市駅まで徒歩15分 --東武鬼怒川温泉駅--徒歩15分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市藤原1
電話:0288-77-1173 (予約専用)

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:11:00~14:00、17:00~19:00(要予約)
 定休日:
・料金:1000円

・鬼怒川温泉
・種類:温泉 大浴場 家族風呂
・泉質:弱アルカリ性単純温泉
・効能:
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・
  うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進

アクセス
・鬼怒川温泉(東武線)より1km/東北自動車道→宇都宮IC→日光宇都宮道路→今市IC→国道121号線→当館
・駐車場 有り 10台 無料 先着順

【大きい周辺地図】はこちら

鬼怒川公園岩風呂

鬼怒川公園岩風呂
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市藤原19
電話:0288-76-2683

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~20:30
・定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
・入浴料:大人510円、小人250円、幼児無料
  一般510円(日光市民は300円)
  65歳以上340円(日光市民は200円)
  小学生250円(日光市民は150円)
  幼児(小学校就学前)無料
・備品 シャンプー、ボデイソープ、ロッカー、ドライヤー

・鬼怒川温泉
・泉質 単純温泉
 効能 神経痛、うちみ、冷え性、疲労回復

アクセス
・日光宇都宮道路今市ICから国道121号線で約15km(私は日光街道を利用)
・東部鬼怒川線鬼怒川公園駅から徒歩5分
・施設 休憩室、駐車場(40台)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市藤原19
電話:0288-77-1221

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:日帰り13:00~15:00
・料金:
 貸切風呂 45分間で1組3,500円(要予約)
 備品 ドライヤー・ボディーソープ・シャンプー他

・鬼怒川温泉
・泉質 アルカリ性単純温泉(無色透明・無味無臭)
・効能
 美肌効果、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動器障害、
 慢性消化器病、痔病、病後回復期、疲労回復、健康増進、リュウマチ、胃弱など

アクセス
・電車:鬼怒川公園駅下車 右方向に徒歩2分
・車:日光道今市ICより国道121号で鬼怒川方面に約30分
・駐車場 有り 80台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原2
電話:0288-70-1911

日帰り 立ち寄り 入浴 
・時間:日帰り 13:00~20:00(最終受付:19:00)
 定休日 なし
・入浴料 500円(フェイスタオル込み)
・レンタル バスタオル 200円
・販売 フェイスタオル 200円
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
 備品 ドライヤー・ボディーソープ・シャンプー

・鬼怒川温泉
・泉質 弱アルカリ性単純温泉(無色透明・無味無臭)
 源泉の温度 48.8℃
・効能
  美肌効果、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動器障害、
  慢性消化器病、痔病、病後回復期、疲労回復、健康増進、リュウマチ、胃弱など
 禁忌症
  急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、
  呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
  その他一般に病性進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

アクセス
 東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅から車で約8分
・駐車場 有り 

【大きい周辺地図】はこちら

ガーデンスパ三日月

ガーデンスパ三日月
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400
電話:0288-77-2611

日帰り 立ち寄り 入浴 
日帰りの方のご利用時間:正午12時~夜7時(最終受付6時)
 定休日 なし
・入浴料 ※料金は税別
   平日:大人(中学生以上)1000円、4才~小学生 600円
  土日祝・夏期:大人(中学生以上)1500円、4才~小学生 800円
 ガーデンスパ
  平日:大人 1500円、4才~小学生 600円
  土日祝・夏期:大人 1500円、4才~小学生 800円
  ※レンタル水着は、男女共500円(税別)
  ※屋内スパのご利用時間は、10:00~20:00
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ、水着ゾーン
 備品 ドライヤー・ボディーソープ・シャンプー

・鬼怒川温泉
・泉質 弱アルカリ性単純温泉
・効能
  美肌効果、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動器障害、
  慢性消化器病、痔病、病後回復期、疲労回復、健康増進、リュウマチ、胃弱など

アクセス
 東武鉄道 鬼怒川温泉駅より徒歩3分
・駐車場 有り 

【大きい周辺地図】はこちら

鬼怒川温泉あけび

鬼怒川温泉あけび
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市小佐越19-26
電話:0288-76-0350

日帰り 立ち寄り 入浴 
・時間:10:00~24:00
 定休日 不定休
・入浴料 個室貸切露天風呂:1室1時間3800円~
 風呂 貸切風呂
 備品 シャンプー、ボディソープ、タオル

・鬼怒川温泉
・泉質 弱アルカリ性単純温泉
・効能
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ
  くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、きりきず
  やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、虚弱児童、慢性婦人病

アクセス
 鬼怒川温泉駅からタクシーで約25分
駐車場 有り 

【大きい周辺地図】はこちら

湯處すず風

湯處すず風
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市小佐越19-5
電話:0288-77-2683

日帰り 立ち寄り 入浴 
・時間:12:00~20:00
  (受付19:00まで。土日祝は10:00から。)
 定休日 水曜日(祝日の場合翌日)
・入浴料 大人(中学生以上)900円、3才~小学生 500円
 アメニティ タオル 200円 バスタオル 800円
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ
 備品 シャンプー、ボディソープ、ドライヤー

・鬼怒川温泉
・泉質 塩化物泉、硫酸塩泉
・効能
  きりきず、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、虚弱児童、
  慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、健康増進など

アクセス
 東武鬼怒川線 小佐越駅より徒歩約10分
 東北道宇都宮I.Cから日光宇都宮道路、今市I.C下車鬼怒川方面へ約15分
 日光江戸村より徒歩5分
駐車場 50台 無料 

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
栃木県日光市川治温泉周辺
 川治温泉

湯けむりの里柏屋

  湯けむりの里柏屋
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市川治温泉高原62
電話:0288-78-0002

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:平日のみ 14:00~15:00
・料金:大人1500円 子供1000円

・川治温泉(源泉名 共同浴場源泉)
・泉質 単純泉で無色透明無味無臭。
・効用
  神経痛リュウマチ/外傷骨折火傷/病後回復ストレス解消/関節痛
  筋肉痛/五十肩/神経痛/創傷/打ち身/冷え性

アクセス
【お車ご利用の場合】
  東北道宇都宮IC~日光有料道今市ICから国道121号線を鬼怒川方面に約30分
【電車ご利用の場合】
 東武線鬼怒川温泉駅~野岩鉄道川治温泉駅~送迎
・駐車場 大型バス5台 乗用車50台(屋外)=無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市川治温泉川治227
電話:0288-78-0229

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~21:00
 定休日:
・料金:
  一般700円(日光市民は300円)
  小学生350円(日光市民は150円)
  貸切風呂(50分)4000円
・風呂 男女別内風呂 混浴露天風呂 貸切内風呂1

・川治温泉
・泉質 単純温泉
・泉温 36.3 PH8.0
・効能 神経痛、筋肉痛、関節痛

アクセス
・野岩鉄道川治温泉駅から徒歩15分、
・東武鬼怒川線鬼怒川公園駅から東武バス川治温泉行きで25分、終点下車
・日光宇都宮道路今市ICから約24km
・駐車場 20台無料

【大きい周辺地図】はこちら

栃木県日光市中三依周辺
 中三依温泉

そば処まるみの湯

住所:栃木県日光市中三依254
電話:0288-79-0017

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:8:00~18:00
 定休日:木曜日 定休日が祝日の場合は営業
  12月~3月中旬まで冬季休業。 ・料金:500円

・中三依温泉
・泉質:カルシウム‐硫酸塩泉

アクセス
・野岩鉄道会津鬼怒川線中三依温泉駅から徒歩5分
・塩原温泉から尾頭トンネルをぬけて10分くらい
・駐車場 あり 25台(駐車料金 無料)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市中三依423
電話:0288-79-0262

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~19:30(閉館20:00)
・休:第3金曜
・料金:大人600円、小学生300円、幼児無料
 1DAYフリーパス
  大人1000円、小学生500円、幼児無料
 貸切風呂 21:15~22:00
  浴室1つ 3,000円/45分間

・中三依温泉
・泉質 単純泉 27.8度
・効能
  神経痛 リューマチ 運動器障害 切り傷 関節痛 病後回復 打ち身
  婦人病  痔疾 疲労回復 冷え症 健康増進

アクセス
・町営鬼怒川公園岩風呂・鬼怒川公園駅から徒歩5分
・川治温泉岩風呂「薬師の湯」・川治湯元駅から徒歩10分
・中三依温泉センター「男鹿の湯」・会津鬼怒川線中三依駅から徒歩1分
・駐車場 あり 50台(駐車料金 無料)

【大きい周辺地図】はこちら

栃木県日光市川俣周辺
 川俣温泉 平家平温泉 奥鬼怒温泉郷 女夫渕温泉

住所:栃木県日光市川俣40-3
電話:0288-96-0111

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~14:00 要確認
 定休日:
・料金:1000円

・川俣温泉
・泉質 単純温泉
  (弱アルカリ性低張性高温泉)
・温泉 45.5℃(気温28℃)
・湧出量 7.1 l/min(動力揚湯)
・知覚的試験 無色透明および無味で微硫化水素臭を有する
・pH値 8.3
 適応症
 一般的適応症
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
  くじき、慢性消化器病、痔疾患、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
 泉質別適応症
  きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱体質、慢性婦人病
 禁忌症
  急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、腎不全

アクセス
・日光宇都宮道路今市ICより国道121号を鬼怒川温泉を抜け、川治温泉手前を栗山村方面へ。
・私鉄東武鉄道鬼怒川温泉駅→バス女夫渕行き約90分一柳閣前下車→徒歩約1分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市川俣646-1
電話:0288-96-0321

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:12:00~14:00 
 定休日:
・料金:大人500円、小人300円

・奥鬼怒温泉郷
・平家平温泉
・泉質:ナトリウム塩化物泉
・ph: 6.8 (中性) 
・効能:リュウマチ性疾患・慢性炎症・運動器障害・更年期障害・虚弱児童・女性性器不全

アクセス
・鬼怒川から車で約1時間30分
・駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

川俣湖温泉 上人一休の湯

住所:栃木県日光市川俣740
電話:0288-96-0008

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~19:00
・定休日 無休 (12月~3月 毎週水曜日)
  (祝日・年末年始は営業)
・料金:大人500円、小人300円
・大浴場・露天風呂

・川俣湖温泉
・泉質 アルカリ性単純泉、源泉温度49.1℃
・温泉利用 源泉100%かけ流し
・塩素消毒 塩素消毒なし
・効能 皮膚病、神経痛、筋肉痛、婦人病、冷え性

アクセス
・川治温泉の手前で左折して県道152号線を川俣方面へ向かう。川俣ダムを過ぎ川俣集落の中央。
・鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕温泉行きで約70分
・川俣湖温泉民宿村下車 徒歩3分
・日光宇都宮道路今市IC下車 国道121号経由県道23号で約70分
・駐車場 あり20台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市川俣温泉865
電話:0288-96-0282

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:10:00~14:00
 定休日:
・料金:500円

・奥鬼怒・川俣温泉
・自家源泉
・源泉温度:68.1℃
・湧出口:掛け流し
・温泉泉質:単純温泉
・水質区分:100%源泉
・効用 神経痛、関節痛、筋肉痛、運動麻痺、 慢性消化器病、痔疾、冷え性、リューマチ、 皮膚病全般、糖尿病、不妊症等

アクセス
・東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅より川俣温泉行きバスで100分、川俣温泉下車徒歩3分
・東北自動車道宇都宮I.C.より日光宇都宮有料道路今市I.C.国道121号線経由80分
・駐車場 有り

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市川俣温泉881-8
電話:0288-96-0221

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:10:00~14:00
・料金:(要予約):500円

・川俣温泉
・源泉名 宝の湯
・泉質 単純泉 ナトリウム - 塩化物泉
・特徴 無色透明の源泉
・泉温 70 - 94℃
・効能
  切り傷、火傷、皮膚病、婦人病、動脈硬化、高血圧

アクセス
・鬼怒川温泉より川俣方面へお車で1時間
・鬼怒川温泉から東武鬼怒川温泉駅下車、夫婦淵行き路線バス85分
・宇都宮ICより日光宇都宮有料道路 宇都宮IC

【大きい周辺地図】はこちら

女夫渕温泉ホテル

閉館
住所:栃木県日光市川俣荒井田880-2
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:8:30~15:00
 定休日:
・料金:1000円(2時間)

・女夫渕温泉
・泉質 ナトリウム-塩化物泉
・効能 リューマチ 切り傷 婦人病

・日光宇都宮道路今市インターチェンジより国道121号を川治温泉へ。
  川治温泉から川俣温泉方面へ左折し、行き止まりが女夫渕温泉。
・車で日光宇都宮道路今市ICから国道121号線・県道23号線経由、約90分
・電車で東武鉄道鬼怒川温泉駅からバス、約95分
・駐車場 有り

栃木県日光市黒部周辺
 黒部温泉

黒部温泉 四季の湯

黒部温泉 四季の湯
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市黒部向原21
電話:0288-97-1500

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:午前8時から午後8時受付(午後9時終了)
 定休日:
 冬期休業の期間 2020年1月15日~2020年3月15日
・料金:大人600円、小人300円
 回数券:12回券6,000円

・黒部温泉
・泉質:アルカリ性単純温泉
 (アルカリ性低張性高温泉)
・泉温 48.9度
・水素イオン濃度(PH値) 9.8
・知覚的試験 無色澄明および無味で微硫化水素臭を有する
・浴用の禁忌症
  急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、
  呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
  その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
・浴用の適応症
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
  うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

アクセス
・鬼怒川温泉から約29Km
 東北自動車道宇都宮ICから有料道路の日光道へ入り、
 今市ICで降りて国道121号を進み川治温泉から栗山方面に向かってください。
・鬼怒川温泉からバスで約55分
 東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」で下車、バスに乗り換えて
 「栗山中央民宿観光ドライブイン」で下車すると目の前

【大きい周辺地図】はこちら

栃木県日光市湯西川周辺
 湯西川温泉

住所:栃木県日光市湯西川715
電話:0288-98-0311

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:13:00~17:00 要確認
 定休日:
・料金:1100円

・湯西川温泉
・種類:温泉 大浴場 露天風呂
・泉質:アルカリ単純泉
・効能:神経痛 皮膚病 疲労回復

アクセス
・日光宇都宮有料道路今市ICより70分・
・東武沿線野岩鉄道湯西川温泉駅より路線バス25
・駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市湯西川980
電話:0288-98-0500 (湯乃宿 清盛)

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:8:00~15:00 要確認
 定休日:
・料金:大人550円、小人300円
・種類:大浴場 露天風呂 家族風呂 天然温泉

・湯西川温泉
・泉質:アルカリ単純泉
・効能:筋肉痛 美肌効果 疲労回復

アクセス
・湯西川温泉駅よりバスで30分、終点「湯西川温泉」から徒歩5分
・駐車場 有り 20台 無料 

【大きい周辺地図】はこちら

彩り湯かしき 花と華

彩り湯かしき 花と華
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯西川温泉601
電話:0288-98-0321

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:午前11時30分~午後4時30分
 定休日:
・料金:大人1080円、小人540円
・種類 大浴場(男・女)、
  露天風呂(男・女各2カ所)、
  檜の湯(男・女)、岩風呂(男女入替制)、
  サウナ(男・女)、貸切風呂(有料)

・湯西川温泉
・源泉名 華胥の湯(かしょのゆ)
・源泉泉質 アルカリ性単純温泉
  (アルカリ性低張性高温泉)
・湧出量 160.0l/min(必要に応じて湧出量を調整)
・効能
 疲労回復、肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
 冷え症リウマチ、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
 慢性消化器病、痔疾、病後回復期、健康増進、 美肌効果
・泉温 泉温 60.1℃

アクセス
・東武鬼怒川線湯西川温泉駅下車バスで25分。【1日1回無料送迎中】、
・駐車場 有り 車60台・バス5台 無料、

【大きい周辺地図】はこちら

道の駅 湯西川 湯の郷

道の駅 湯西川 湯の郷
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市西川478-1
電話:0288-78-1222

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間: 9:00~21:00(受付20:00まで)
 定休日:月1回不定休
・料金:大人(中学生以上)510円、小学生 250円
 岩盤浴利用料 60分1,560円(中学生以上のみ)
・風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
 備品 シャンプー、ボディソープ
足湯 9:00 ~ 17:00

・湯西川温泉
・源泉泉質 アルカリ性単純温泉
  (アルカリ性低張性高温泉)
・効能
 疲労回復、肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
 冷え症リウマチ、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
 慢性消化器病、痔疾、病後回復期、健康増進、美肌効果
・泉温 泉温 60.1℃

アクセス
 野岩鉄道湯西川温泉駅となり
駐車場 有り

【大きい周辺地図】はこちら

湯西川 水の郷

湯西川 水の郷
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯西川473-1
電話:0288-98-0260

日帰り 立ち寄り 入浴
営業時間
 ①5~11月:9~16時
 (温泉9~19時 食堂11~15時)
 ②12~4月:10~15時
 (温泉10~18時 食堂11~15時)
定休日:水曜日(夏季無休)
料金:   日光市民以外 大人(中学生以上)510円、小学生 250円
  日光市民   大人(中学生以上)300円、小学生 150円
・風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
 備品 シャンプー、ボディソープ
 足湯(無料)

・湯西川温泉
・源泉泉質 アルカリ性単純温泉
  (アルカリ性低張性高温泉)
・効能
 疲労回復、肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
 冷え症リウマチ、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
 慢性消化器病、痔疾、病後回復期、健康増進、
 美肌効果

アクセス
 
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

栃木県日光市中宮祠周辺
 中禅寺温泉 日光湯元温泉 龍頭温泉 光徳温泉

中禅寺金谷ホテル

中禅寺金谷ホテル
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市中宮祠2482
電話:0288-51-0001

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:13:00~15:00
定休日:
・料金:大人1300円、小人600円

・日光湯元温泉
・種類:露天風呂 天然温泉
・泉質:単純硫化水素泉
・効能:
  慢性消化器病、冷え性、疲労回復、高血圧症、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性婦人病、月経障害、糖尿病(硫化水素型)、痛風
・禁忌症
  皮膚、粘膜の過敏な患者、殊に光線過敏症の患者・高齢者の皮膚乾燥症

アクセス
・東武・JR日光駅より、ホテル送迎バスにて約50分(定時運行)
・車/東北自動車道宇都宮ICより日光宇都宮道清滝IC~清滝IC~清滝ICからイロハ坂経由約20分
・駐車場 有り(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

日光アストリアホテル

日光アストリアホテル
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市光徳温泉
電話:0288-55-0585

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:12:00~16:00
・料金:大人900円、小人500円
  フェイスタオル(販売150円)
  バスタオル(レンタル150円)

・光徳温泉
・泉質 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩-
   炭酸水素塩温泉
 (硫化水素型)(中性低張性高温泉)
・泉温 77.7℃(湧出地)
・効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、 五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、
 間接のこわばり、慢性消化器病、痔疾、冷え症、きりきず、 慢性皮膚病、
 慢性婦人病、 動脈硬化症、高血圧症、糖尿病、 病後回復期、疲労回復、 健康増進

アクセス
・日光宇都宮道清滝より40分
・東武日光東武日光より路線バスで70分
・駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

幸の湖ホテル

閉館
住所:栃木県日光市中宮祠2478
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:10:30~14:30
 定休日:
・料金:1000円(タオル付)、800円(タオルなし)
・種類:温泉 大浴場 露天風呂 ジャグジー

・中禅寺温泉
・泉質:硫黄泉  カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉
・効能:肩凝り 筋肉痛 腰痛 糖尿病 皮膚病 神経痛 リューマチ 婦人病
 禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合) 悪性腫瘍 重い心臓病 呼吸不全
  腎不全 出血性疾患 活動性の結核 高度の貧血
  その他一般に病勢進行中の疾患 妊娠中(特に初期と末期)

アクセス
・日光駅より中禅寺温泉行き50分終点より徒歩8分
・湯元温泉行き55分遊覧船乗り場下車徒歩1分。
・駐車場 有り(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

日光レークサイドホテル

湖畔の湯

閉館
住所:栃木県日光市中宮祠2482日光レークサイド内
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:12:30~18:00
定休日:
・料金:大人1000円、小人500円
貸切風呂 お一人様1,000円+ 2,000円(貸切風呂利用料金)

・中禅寺温泉
泉質 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-
  硫酸塩-炭酸水素塩温泉
  (硫化水素型)(中性低張性高温泉)
泉温 77.7℃(湧出地)
水素イオン濃度(ph値) 6.4
浴用に供する場所における温度 47℃
効能
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、間接のこわばり、 慢性消化器病、痔疾、冷え症、きりきず、慢性皮膚病、慢性婦人病、動脈硬化症、 高血圧症、糖尿病、病後回復期、疲労回復、 健康増進

アクセス
・清滝ICから30分・電車、バス/東武日光駅より東武バスにて、中禅寺温泉下車。
・東武日光線日光駅下車、湯元中禅寺温泉行バス中禅寺温泉下車
・駐車場 有り(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

龍頭温泉館 憩いの湯

閉業
住所:栃木県日光市中宮祠2485
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:12:00~16:30
(閉館17:00、冬期、土曜は変動あり)
・休業日 水曜(8・10月は無休)
・料金:
大人(中学生以上)800円 小学生400円

・龍頭温泉
・日光湯元硫黄泉100%掛け流し天然温泉
・効用 神経症、きりきず、筋肉痛、関節痛、
  冷え性、疲労回復、うちみなど

アクセス
・JR・東武日光線日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間、竜頭の滝下車すぐ
・駐車場 あり 26台(駐車料金 無料)

【大きい周辺地図】はこちら

栃木県日光市湯元周辺
 日光湯元温泉 

休暇村日光湯元

休暇村日光湯元
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯元
電話:0288-62-2421

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:12:00~16:00(最終受付15:00)
・料金:大人900円・4才~小学生500円

・日光湯元温泉
・泉質 硫黄泉
・効能 高血圧 疲労回復 冷え性

アクセス
・東武日光駅・JR日光駅より東武バス湯元温泉行きに乗り、終点湯元温泉下車、約80分。
・バス停から徒歩約7分または送迎バス(要予約)で本館に到着。
・東北自動車宇都宮ICから日光宇都宮道路に入り、
  清滝ICより国道120号線(いろは坂経由)で30km、清滝ICより約40分。
・駐車場 あり(無料)100台(屋外駐車場)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県日光市湯元2530
電話:0288-62-2131

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:13:00~15:00
 定休日:
・料金:大人1000円、小人700円

・日光湯元温泉
・泉質 硫化水素泉(硫黄泉)
・泉温 源泉77.0度
・PH 6.4
・効用
 リュウマチ性疾患・糖尿病・生理不順・慢性疾患・運動障害・高血圧症・
 痛風・慢性気管支炎・動脈硬化症・関節痛等

アクセス
・東武日光駅より東武バスにて80分、
・湯元温泉バス停より3分
・東北自動車道路、宇都宮ICから日光宇都宮道路へ~日光宇都宮道路、
  清滝IC~R120で中禅寺、湯元方面へ
・駐車場 有り(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

湯守釜屋

湯守釜屋

釜屋旅館
住所:栃木県日光市湯元2548
電話:0288-62-2141

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:10:00~17:00
 定休日:
・料金:大人900円、小人700円
・浴場備品 シャンプー・リンス・ボディーソープ・シャワーキャップ・綿棒・かみそり・くし

・日光湯元温泉
・泉質:硫化水素含石膏性苦味泉(硫黄泉)
・温度:68度(2006年4月現在)
・効能:
 心臓弁膜症、慢性関節リウマチ、神経痛、金属中毒、糖尿病、皮膚炎、婦人病などに効く。

アクセス
・東北自動車道、宇都宮I.Cより日光宇都宮道路に入り、約30分。
  清滝I.Cからいろは坂を進み、戦場ヶ原を通って約40分。
・駐車場 40台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

奥日光森のホテル

奥日光森のホテル
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯元もみの木通り
電話:0288-62-2338

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:17:00~22:00
 定休日:
・料金:大人1100円、小人600円
 貸切風呂料金 45分間/2,200円
・設備アメニティ シャンプー・コンディショナー・
  ボディソープ・シャワーキャップ・くし・髭剃り

・日光湯元温泉
・泉質 含硫黄 - カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩
 ・炭酸水素塩泉(硫化水素型)
・効能
  心臓弁膜症、慢性間接リューマチ、神経痛、神経炎、
  糖尿病、慢性皮膚病、慢性婦人科疾患など
・源泉掛け流し温泉

アクセス
・東武・JR日光駅よりバス1時間15分~湯元温泉バスターミナルより徒歩2分
・日光宇都宮道路清滝ICより約45分
・駐車場 約20台収容

【大きい周辺地図】はこちら

源泉ゆの香

源泉ゆの香
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯元温泉
電話:0288-62-2326

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~19:00
 定休日:なし
・料金:大人700円、子供500円、幼児300円
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
・備品 シャンプー、ボディソープ

・奥日光湯元温泉
・泉質 硫化水素泉(含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉)
・効能
  心臓弁膜症、慢性間接リューマチ、神経痛、神経炎、
  糖尿病、慢性皮膚病、慢性婦人科疾患など

アクセス
 清滝ICからR120で 約40分
 沼田IC(関越自動車道 金精道路で約1時間40分
 日光駅から湯元温泉まで直通バス80分・タクシー40分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

奥日光小西ホテル

奥日光小西ホテル
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯元2549-5
電話:0288-62-2416

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:13:00~21:00(団体の場合は事前予約) 
   貸切風呂は、10:00~24:00
 定休日:なし
・料金:大人 1000円、小人 800円(タオル持参の場合)
  大人1,300円・子供1,000円 (貸バスタオル・タオル付)
 貸し切り露天風呂(バリアフリー)
  日帰りのお客様:45分4200円(4名まで)
    5名以上の場合、1名あたり1000円追加料金
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
・備品 シャンプー、ボディソープ

・日光湯元温泉
・泉質 硫化泉
 源泉温度 乳白色の70.3度
・効能 腰痛・筋肉痛・肩こり・神経痛・リューマチ・ 皮膚病・糖尿病・婦人病・高血圧

アクセス
 宇都宮IC→日光道清滝IC→いろは坂→中禅寺湖→湯元温泉
 東武日光駅・JR日光駅→東武バス湯元温泉行き・終点下車徒歩5分
駐車場 あり(30台)

【大きい周辺地図】はこちら

ゆ処山月 五識の湯

ゆ処山月 五識の湯
更新月2019年12月
住所:栃木県日光市湯元2533
電話:0288-62-2151

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:11:00~20:00(受付19:30まで)
 定休日:不定休
・料金:大人(中学生以上)900円、小学生 500円
  タオル 100円
  バスタオルレンタル 200円
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
・備品 シャンプー、ボディソープ

・奥日光湯元温泉
・泉質 炭酸水素塩泉、硫酸塩泉、硫黄泉
・効能 美肌、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり
    うちみ、くじき、慢性消化器病、腰痛、痔疾、肩こり、冷え性、病後回復期
    きりきず、皮膚病、糖尿病、婦人病、動脈硬化症、高血圧症

アクセス
 
駐車場 あり 

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

栃木県日光市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%85%89%E5%B8%82 (last visited Oct. 11, 2016).

日光市(にっこうし)は、栃木県の北西部に位置する市。

隣接自治体 宇都宮市、鹿沼市、那須塩原市、
      塩谷郡塩谷町
      群馬県:沼田市、みどり市、利根郡片品村
      福島県:南会津郡南会津町、檜枝岐村

古くは鎌倉時代以降、日光権現を祀る山々が知られるようになり、江戸時代に徳川家康および徳川家光の廟地となって以来、日光東照宮の門前町として参拝客で賑わった。以後「日光を見ずして結構と言うこと莫れ」という言葉で日本中に観光地・景勝地として知られるようになった。

日本駐在大使館・領事館の別荘が多く建てられ、「夏になると外務省が日光に移る」といわれるほどであった。その名残で現在も日光には洋風建築が多く残っている。

世界遺産
(日光山内)
 二社一寺が日光の社寺として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)。
  神社・霊廟
    日光東照宮
    日光二荒山神社
  寺院
    日光山輪王寺
観光
  裏見滝
  寂光滝
  田母澤御用邸跡
  含満ヶ淵(化け地蔵)

  東照宮社務所(丹下健三)設計
  旧日光ユースホステル(芦原義信)設計
  イタリア大使館別荘記念公園(アントニン・レーモンド)設計
  中宮祠交番(隈研吾)設計

  中禅寺湖
  男体山
  華厳の滝(日本の滝百選)
  明智平
  イタリア大使館別荘記念公園
  中禅寺(立木観音)
  二荒山神社中宮祠、二荒山神社奥宮
  いろは坂

  日光白根山
  日光湯元スキー場

  鬼怒川温泉
  川治温泉
  篭岩温泉
  湯西川温泉
  女夫渕温泉
  奥鬼怒温泉郷
  川俣温泉

引用 ウィキペディア

栃木県_鬼怒川温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E6%80%92%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)は、栃木県日光市(旧下野国)の鬼怒川上流域にある温泉。
かつては箱根や熱海と並んで「東京の奥座敷」と呼ばれ、現在でも年間200万人以上の観光客で賑わう。

泉質
  アルカリ性単純泉
  単純泉

火傷に対する効能があるとされ、北側の川治温泉とともに「傷は川治、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉)」と称された。

日光の寺社領であったことから、日光詣帰りの諸大名や僧侶達のみが利用可能な温泉であった。1927年(昭和2年)に、滝温泉と藤原温泉を合わせて鬼怒川温泉と呼ぶようになった。

立ち寄り風呂としては鬼怒川公園内に町営の鬼怒川公園岩風呂がある。また、ほとんどのホテル・旅館で入浴のみの利用が可能となっている。

引用 ウィキペディア

栃木県_川治温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E6%B2%BB%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

川治温泉(かわじおんせん)は、栃木県日光市(旧国下野国)にある温泉。

泉質 アルカリ性単純泉

怪我に対する効能があるとされ、「傷は川治、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉)」と称された。
川沿いには「岩風呂」の愛称がある共同浴場(露天風呂)の薬師の湯が存在する。
温泉街には、女陰の形をした霊石のおなで石が祀られている。昔から女陰の亀裂に沿って撫でながら祈願すると、子宝、縁結び、安産などに霊験があるとされている。

アクセス
  鉄道 : 野岩鉄道川治湯元駅より徒歩約10分。
  自動車 : 日光宇都宮道路今市ICより国道121号経由で約40分。

引用 ウィキペディア

栃木県_篭岩温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%AD%E5%B2%A9%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

篭岩温泉(かごいわおんせん)は、栃木県日光市高徳(旧下野国)にある温泉。

泉質 アルカリ性単純泉
  pH8.6
  源泉温度 : 38.5度
  臭・味 : 微硫黄臭、微硫黄味
  色 : 無色薄濁、浮遊物あり

効能 ストレス解消・神経痛・五十肩・リウマチほか

アクセス
  車 : 東北自動車道矢板インターチェンジから約35分
  鉄道 : 東北本線矢板駅からバスで約45分、東武鬼怒川線新高徳駅からバス5分

引用 ウィキペディア

栃木県_川俣温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E4%BF%A3%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

川俣温泉(かわまたおんせん)は、栃木県日光市川俣にある温泉。

泉質
  単純泉
  ナトリウム - 塩化物泉
  無色透明の源泉
  源泉温度70 - 94℃
効能 切り傷 火傷 皮膚病 婦人病 動脈硬化 高血圧


アクセス
  鉄道:東武鉄道鬼怒川線鬼怒川温泉駅より日光市営バスにて「川俣温泉」下車(1時間27分, 1430円[1])。
  道路:日光宇都宮道路今市ICより国道121号、栃木県道23号川俣温泉川治線を経て約1時間30分。県道23号線は未改良の狭路区間があり、大型観光バスでの通行は熟練の腕が必要。
観光スポット
  数十分間隔で白煙と湯柱を吹き上げる間欠泉は、温泉街手前の噴泉橋もしくは間欠泉展望台から望める。間欠泉の高さは約15m。
  瀬戸合峡、川俣湖、渡らっしゃい吊橋(とちぎの景勝100選)
  湯沢噴泉塔

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金







くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報栃木