栃木県 日帰り温泉/立ち寄り湯 関東地方
さくら市 大田原市 矢板市

更新月2019年12月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報栃木

栃木県 温泉 日帰り さくら市

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

栃木県 さくら市 周辺
 喜連川温泉 乙女の湯松島温泉・氏家温泉 喜連川早乙女温


住所:栃木県さくら市喜連川4145-10
電話:028-686-8180

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~23:00
(クアハウス~21:00)
・定休日 第4月曜
・料金:大人500円、小人300円
 回数券(11枚綴り)
  料金:大人5000円、小人3000円

・内湯、露天風呂、サウナ、水風呂 歩行浴、ハーブバス、シルキーバス、
 電気風呂、ストロングバス等
・石けん/シャンプー/ドライヤー

・喜連川温泉
・良質なナトリウム塩化物泉
・効能
  リウマチ性疾患、慢性中毒症、婦人病、虚弱児童、運動障害、更年期障害

アクセス
・東北自動車道 矢板ICから国道4号、県道74号経由、20km ・JR 宇都宮線(東北本線)氏家駅から東野バス喜連川温泉行きで20分、連城橋下車、徒歩10分
・駐車場 157台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

かんぽの宿 栃木喜連川温泉

かんぽの宿 栃木喜連川温泉

栃木喜連川温泉簡易保険保養センター
更新月2019年12月
住所:栃木県さくら市喜連川5296-1
電話:028-686-2822

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10時30分~20時(受付終了19時)
・料金:  【10時30分~15時】大人700円、小人500円
 【15時~20時】大人500円 小人300円
 【休憩所ご利用時間】 10時30分~15時

・喜連川温泉
・泉質 含硫黄ーナトリウム塩化物泉
・源泉温度48℃
・適応症:
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
  うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、きりきず、
  やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病 等

アクセス
・東北自動車道矢板ICから国道4号(宇都宮方面)経由で約10km(約15分)
・JR東北本線氏家駅から約10km(東野交通バス約25分)、宿泊館前下車 JR東北本線氏家駅から定期送迎バス有(1日3便)
・駐車場 150台

【大きい周辺地図】はこちら

さくら市老人福祉センター

閉館
住所:栃木県さくら市喜連川5478
電話:028-686-3633

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:8:00~21:00
・休:第3月曜(祝日の場合は翌日)
・料金:
大人300円、小人150円
休憩所利用:大人600円、小人300円
・販売タオル200円、カミソリ50円、シャンプー50円、シャワーキャップ50円
・風呂 内湯、足湯

・喜連川温泉
・泉質 含硫黄ーナトリウム塩化物泉、源泉温度48℃
・効能
  神経痛、関節痛、腰痛、疲労回復、健康増進

アクセス
・電車=JR宇都宮線氏家駅よりバス(喜連川温泉行)20分喜連川温泉下車10分
・車=東北道矢板IC下車20分
・駐車場 有109台

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

ハートピア さくらの郷

ハートピア さくらの郷

(旧ハートピア喜連川)
住所:栃木県さくら市喜連川5633
電話:028-686-7091

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:11:00~19:00
・料金:
  区分  平日  日曜・祝日 摘要
  一般  500円 700円   中学生以上
  小学生 300円 400円

喜連川温泉

アクセス
 東北自動車道矢板I.Cから国道4号線>県道74号線経由 約15分
 JR東北本線氏家駅下車 馬頭行バス喜連川高校前下車徒歩10分

【大きい周辺地図】はこちら

市営もとゆ温泉(第1温泉浴場)

住所:栃木県さくら市喜連川6620-1
電話:028-686-3284

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:7:00~21:00
・休:第1月曜 祝日の場合は翌日休
・料金:
(1時間):大人300円、小人150円
(1日):大人600円、小人300円

・喜連川温泉
・泉質 含鉄・硫黄・塩化物-アルカリ性単純泉

アクセス
・JR宇都宮線氏家駅からバスで約20分
・「連城橋」または「喜連川本町」バス停下車、徒歩10分。
・駐車場 あり 70台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

市営露天風呂(第2温泉浴場)

住所:栃木県さくら市喜連川871-1
電話:028-686-5047

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間::00~21:00
(12月~2月は9:00~21:00)
・休:第2月曜(祝日の場合は翌日)
・料金:
  大人300円、小人150円
  販売タオル200円、カミソリ50円

・喜連川温泉
・泉質 ナトリウムー塩化物泉
・源泉温度50℃
・効能 神経痛、関節痛、腰痛、疲労回復、健康増進

アクセス
・電車 JR宇都宮線氏家駅よりバス(馬頭行)20分喜連川高校下車10分
・車 東北道矢板IC下車20分
・駐車場 有50台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県さくら市松島900
電話:028-682-2266

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~21:30
・休:月曜
・料金:大人850円、小人520円、幼児無料
 夕方4:00より大人630円・子供(小学生)410円

 昼用回数券(ポイントカード使用可)
  12枚綴り  8,820円
  30枚綴り 19,900円
 夜用回数券(ポイントカード使用不可)
  18枚綴り 10,200円
  30枚綴り 16,300円
 こども回数券(小学生専用)<昼・夜共用券>
  18枚綴り 5,100円
 家族風呂 1時間2000円 延長30分毎ニ500円

・乙女の湯松島温泉・氏家温泉
・泉質 アルカリ単純温泉
・湯温 39.7℃、
・pH=9.2、
・湧水量 255.1L/min
・知覚的試験 無色澄明、無味無臭である。
 効能 冷え症・神経痛・筋肉痛・疲労回復・病後回復期・    慢性皮膚炎・アトピー性皮膚炎・運動麻痺・関節のこわばり    健康増進・五十肩・うちみ・くじき・痔病・慢性消化器病
アクセス
・JR東北線蒲須坂から徒歩45分。
・氏家駅からの送迎バスは1日1往復

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県さくら市喜連川5445-1
電話:028-686-0511

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:午前10時~午後9時
・定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
・料金:
  大人600円、小人400円
 貸切風呂(45分)10:00~22:00
  日帰り入浴のお客様 2,000円+入館料(人数分)

・喜連川温泉
・泉質 弱アルカリ性高温泉
・効能 糖尿病・皮膚病・神経痛・冷え性・うちみ・慢性消化器痛など

アクセス
 東北自動車道 矢板I.C.より車で約20分
・駐車場 

【大きい周辺地図】はこちら

喜連川早乙女温泉

喜連川早乙女温泉
更新月2019年12月
住所:栃木県さくら市早乙女2114
電話:028-686-4126

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~17:00
・定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
・料金:
  大人1050円、小人500円
 (18:00以降):大人650円、小人250円
・タオル(200円) バスタオル(600円)
  シャンプー・リンス(300円

・喜連川早乙女温
・泉質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
・効能 糖尿病・皮膚病・神経痛・冷え性・うちみ・慢性消化器痛など

・JR宇都宮線氏家駅から東野バス喜連川温泉方面・馬頭小川方面行きで15分、「谷中入口」下車、徒歩10分
・JR宇都宮線氏家駅から専用無料送迎バスが運行中(列車ダイヤ改正等により変更する場合有り)
・東北自動車道宇都宮インターから国道119・293号経由で約45分
・矢板インターから国道4号・293号経由で約15分
・駐車場 150台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

栃木県さくら市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E5%B8%82 (last visited Oct. 11, 2016).

さくら市(さくらし)は、栃木県の中部に位置する市。

隣接自治体 宇都宮市、矢板市、大田原市、
      那須烏山市、那須郡那珂川町、
      塩谷郡塩谷町、高根沢町

勝山城址、鬼怒川堤防の桜堤、早乙女の桜並木、お丸山公園など市内に桜の名所が多い。

観光・祭事
  勝山城址、勝山パークブリッジ
  さくら市ミュージアム(荒井寛方記念館)
  「杢魄舎(もくはくしゃ)・うじいえ」 - なんでも鑑定団の鑑定士で、古民具収集家・安岡路洋の民具骨董展示館。2009年6月に閉館。
  松島温泉 - 氏家
  喜連川温泉
    かんぽの宿 栃木喜連川温泉
    喜連川温泉 さくら館 - 旧:国民年金保養センターきつれがわ
  早乙女温泉
  道の駅きつれが

引用 ウィキペディア

栃木県_喜連川温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%9C%E9%80%A3%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

喜連川温泉(きつれがわおんせん)は、栃木県さくら市(旧喜連川町。旧国下野国)にある温泉。

泉質
  ナトリウム - 塩化物泉
    源泉温度50℃
    源泉は湯船で透明度のある茶褐色を呈する
  含硫黄 - ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉(喜連川早乙女温泉の泉質)
    源泉温度69℃
    湧出量:毎分268リットル
    源泉は湯船で白く濁る

その泉質は中央温泉研究所と藤田聡によって「日本三大美肌の湯」に選ばれている(残り2つは斐乃上温泉、嬉野温泉)。

アクセス
  鉄道でJR宇都宮線(東北本線)氏家駅まで乗車、氏家駅東口より東野交通(東野バス)フィオーレ経由喜連川温泉行き乗車で約25分。

喜連川城跡を中心に、温泉施設が点在している。

日帰り入浴施設は以下4軒ある(早乙女温泉を除く)。
  第一温泉浴場 もとゆ
  老人福祉センター「喜連川城」
  第二温泉浴場 露天風呂
  道の駅きつれがわ総合交流ターミナル「荒川の湯」「内川の湯」

栃木県 大田原市 周辺
 佐久山温泉 与一温泉 大田原温泉 湯津上温泉 黒羽温泉


佐久山温泉 きみのゆ

佐久山温泉 きみのゆ
更新月2019年12月
住所:栃木県大田原市佐久山2508
電話:0287-28-0374

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~22:00(最終21:00受付)
 定休日:年中無休
・料金:
 大人650円(17:00以降:550円)、小人330円、幼児無料
 貸切風呂1時間 2000円
 フェイスタオル(買取)   150円
 フェイスタオル(レンタル) 110円
 バスタオル(買取)     1,100円  バスタオル(レンタル)   210円  歯磨き     70円
 カミソリ    80円
 アカスリタオル 170円

佐久山温泉
・含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
・湯温 55.0℃(使用45.0℃)
・pH=7.9
・湧水量 125L/min(動力)
・蒸発残留物=9329mg
・効用
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
  関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病
  痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 など

アクセス
・宇都宮線の西那須野駅東口から大田原市営バスの「大田原市内循環線」で終点の市役所下車、そこから「佐久山・親園方面循環線」で前坂(まえざか)下車、徒歩数分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県大田原市佐久山3123-2
電話:0287-28-2621

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
・時間:10:00~21:00
・休:第3火曜 1/1と1/2
・料金:
 大人500円、小人250円

・与一温泉
・泉質 アルカリ単純温泉
 効能 鎮静効果大きく病後回復、疲労回復、ストレス解消、健康増進などに効能があります。 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、健康増進、病後回復期 等

アクセス
・JR野崎駅→車10分
・東北道矢板ICから県道経由13km
・駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県大田原市中田原593-3
電話:0287-24-2525 (大田原温泉ホテル龍城苑)

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~22:00
  (最終入館受付 21:15まで)
・休:月1回不定休
・料金:
      大人 子供(3才~小学生まで)
 平 日  600円 300円
 土日祝  700円 300円
 マル得水曜400円 200円
 貸切家族風呂 1時間 2,000円(入館料別途)
※回数券(10枚綴り) 5,000円
(土日もご利用いただけるのでとてもお得です。)
 シャンプーリンス、石鹸、ドライヤー(無料)
 レンタルのバスタオル(有料:200円)
 フェイスタオル(有料:販売200円 レンタル50円

・源泉名 大田原温泉
  (大田原温泉太陽の湯) ・湧出地 栃木県大田原市中田原荒屋敷593-2
・泉質 ナトリウム-塩化物温泉
  (アルカリ性低張性高温泉)
・源泉温度 51.4度/ph値 9.1
・湧出量 220.0/min
・適応症
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
 運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、
 くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、
 病後回復期、疲労回復、健康増進きりきず、
 やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童

アクセス
・JR東北本線・西那須野駅~大田原市営バス 医療福祉大学行き15分「蛇尾橋」下車徒歩3分
・JR東北本線・西那須野駅~東野バス 黒羽・雲厳寺行き20分「蛇尾橋」下車徒歩3分
・矢板I.Cを降り、国道4号線を黒磯・大田原方面に約8キロ進みますと野崎橋を渡ります。 渡り終わりを左側道に入り国道461号線を、大田原市内へ約6キロ直進し蛇尾川を渡りますと200メートル

【大きい周辺地図】はこちら

大田原市湯津上温泉 やすらぎの湯

住所:栃木県大田原市湯津上5-776
電話:0287-98-2141

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:10:00~21:00
 定休日:月曜、第1火曜
・料金:大人400円、中学生以下200円
  入浴料(18:00以降):大人・小人300円
・風呂の種類 内湯(男1、女1)露天(男1、女1、混1)
備品 シャンプー、ボディソープ

・源泉名 湯津上温泉
・泉質  ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
・泉温/他 53.9度/黄色っぽい濁り、薄い塩味、pH=8.1
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
   うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
   疲労回復、健康増進 、動脈硬化症、きりきず、やけど、
   慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

アクセス
 西那須野塩原ICから車で30分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

大田原市総合交流ターミナルセンター 黒羽温泉五峰の湯

住所:栃木県大田原市堀之内674
電話:0287-59-7010

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:
 10:00~21:00
 入館(9:30~)
 締切(~20:00まで)
 ◎足湯 10:00~16:00
・定休日 月曜日 第4火曜日
 (祝日の場合翌日)
 年末年始(12/29~1/1)
・料金:
 入浴料 大人500円
 シニア(市内65歳以上)250円
 小・中学生250円
 乳幼児無料
 足湯 無料
 ひのき美人 300円

・泉質:アルカリ性単純温泉
・pH値:9.9
・泉温 湯船:ぬるめ
・源泉:36.5度
・効能:
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
  関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、
  痔、冷え症、病後回復、健康増進

・そば打ち体験(4名以上で受付):1人1500円
・温泉スタンドでは10リットル10円で温泉を販売

アクセス
 東北道、西那須野塩原ICより国道400号、461号経由約20分
・駐車場 250台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:栃木県大田原市中田原1625-1
電話:0287-23-8100

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間: 9:00~21:30(受付21:00まで)
・定休日 第3木曜日
・料金:
  大人(中学生以上)700円、2才~小学生 350円
  17時以降:大人(中学生以上)600円、2才~小学生 300円
  毎月 5・15・25日は御縁日です。
   大人400円・小人(2才以上)200円(終日)
 風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
 備品 シャンプー、ボディソープ
  一泊二食付 平日 9,000円(税別・入湯税別)
       土曜日 11,000円 (税別・入湯税別)

那須野ヶ原温泉 ・泉質:単純温泉
・効能:
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻・関節のこわばり
  うちみ・くじき・ 慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期
  疲労回復・健康増進

アクセス
 那須塩原駅-タクシーで約20分
 東北自動車道 東京方面より 東北自動車道-矢板IC-約25分
 東北自動車道 仙台方面より 東北自動車道-西那須野・塩原IC-約20分
               東北自動車道-那須IC-約30分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

栃木県大田原市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%8E%9F%E5%B8%82 (last visited Oct. 11, 2016).

大田原市(おおたわらし)は、栃木県の北東部に位置する市。旧那須郡。松尾芭蕉「奥の細道」と縁の深い地として知られており、市の中央を流れる那珂川や八溝山系の里山など自然豊かな地域である。雲巌寺、栃木県なかがわ水遊園、日帰り温泉など観光資源も多い。

隣接自治体 那須塩原市、さくら市、矢板市、
      那須郡那須町、那珂川町
      茨城県久慈郡大子町
      福島県東白川郡棚倉町

古くより奥州街道の宿場町として繁栄し、また戦国時代より続いた大田原氏の居城・大田原城の城下町でもあった。

名所・旧跡・観光スポット
市内には屋島の戦いの英雄として知られる武将・那須与一の墓所や、俳聖・松尾芭蕉が滞在し立ち寄った史跡などが存在する。
  大田原城址(市制定史跡、龍城公園、城山公園とも)
  黒羽城址(黒羽城址公園)
  佐久山陣屋跡(御殿山公園)
  福原陣屋跡
  雲巌寺 - 松尾芭蕉が立ち寄った寺院としても知られる
  大雄寺
  光真寺 - 大田原氏の墓所がある
  玄性寺 - 那須氏の墓所がある
  羽田沼 - カモ、ハクチョウの飛来地
  侍塚古墳 - 5世紀ごろの古墳。徳川光圀の命により調査整備保存された
  那須国造碑(国宝)- 徳川光圀の命により建立された笠石神社に祀られている

温泉
  大田原温泉
  黒羽温泉五峰の湯
  佐久山温泉
  湯津上温泉

栃木県 矢板市 周辺
 矢板温泉 城の湯温泉


矢板温泉・まことの湯

矢板温泉
更新月2019年12月
住所:栃木県矢板市館ノ川695-28
電話:0287-43-8800
  (0287-43-4100ビラ貸山荘(予約))

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:9:00~21:30
・休業日 第2・4水曜
(祝日の場合翌日休)
・料金:大人500円、小人300円/観音五色湯(プール)
   土日祝 700円
・風呂 男女別内風呂 男女別・混浴露天風呂 貸切内風呂付きビラ8

・矢板温泉
・泉質:ナトリウム カルシウム-
   塩化物 硫酸塩温泉
  (アルカリ性低張性高温泉)
・Ph値:8.9

アクセス
 JR東北本線矢板駅からタクシーで5分
 矢板市営バス片岡・安沢線 川崎宿または川崎城址公園前下車 徒歩約15分
駐車場 あり 200台(駐車料金 無料)

【大きい周辺地図】はこちら

城の湯温泉センター

城の湯温泉センター
更新月2019年12月
住所:栃木県矢板市川崎反町295
電話:0287-44-1010

日帰り 立ち寄り 入浴
・時間:
 午前10時から午後9時
 (休憩室は午後7時まで)
 休館日 第1・第3月曜日
(祝祭日のときは翌週月曜日)
 年末12月31日
・料金:
 大人500円、小学生・65歳以上400円
回数券(12枚)
 大人5000円、小学生・65歳以上4000円
・風呂の種類 内湯 露天風呂 寝湯 うたせ ジャグジー サウナ

・泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
・泉温 73.5度
・効能 
 神経痛、関節痛、うちみ、慢性消化器病、疲労回復  慢性皮膚病、虚弱児童、動脈硬化症

アクセス
・JR矢板駅よりタクシーで約5分
・東北自動車道矢板ICより約7分
・市内温泉バスの巡回有り
・駐車場 約300台収容

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

栃木県矢板市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E6%9D%BF%E5%B8%82 (last visited Oct. 11, 2016).

矢板市(やいたし)は、栃木県北部の市。

隣接自治体 大田原市、那須塩原市、さくら市、
      塩谷郡塩谷町

高原山(たかはらさん)の南麓に広がり、山岳地帯及び森林、里山に囲まれ、箒川、宮川、内川などの河川が北から南へ流れる。北部山岳・森林地帯は全国名水百選に選ばれた尚仁沢湧水の水源となっており水源の森百選に選定されている

名所・旧跡・観光スポット
八方ヶ原
栃木県県民の森 八方ヶ原からも近く、県が設営したキャンプ場
山縣有朋記念館・山縣農場
長峰公園 日本の都市公園100選
住友ミュージアム 尾形光琳、乾山の美術
矢板温泉 城の湯温泉センター
赤滝鉱泉
小滝鉱泉
寺山鉱泉

引用 ウィキペディア

栃木県_矢板温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E6%9D%BF%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Oct. 11, 2016).

矢板温泉(やいたおんせん)は、栃木県矢板市(旧国下野国)にある温泉。ここでは矢板市にある温泉・鉱泉を総称して矢板温泉と便宜上称するが、「矢板温泉」という名称は矢板温泉まことの湯の登録商標である。

アクセス
鉄道 : 東北本線矢板駅よりタクシーで約10分。バス便もある。
車: 東北自動車道矢板インターチェンジより約10分。

矢板温泉まことの湯
泉質 ナトリウム・カルシウム - 硫酸塩・塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)
  pH:9
  色 : 無色透明
  臭気 : 無臭
  源泉温度 : 76度
効能 腰痛、筋肉痛、むち打ち症、五十肩、神経痛、関節痛、皮膚病、創傷、アトピー、やけど、動脈硬化、痛風、婦人病

城の湯温泉センター
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)
  色 : ほぼ無色透明
  臭気 : 無臭微塩味
  源泉温度:73.5℃
効能 神経痛、関節痛、うちみ、慢性消化器病、疲労回復、慢性皮膚病、虚弱児童、動脈硬化症

コリーナ矢板
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
  pH:8.4
  源泉温度:40.1℃
  循環・加温・塩素消毒有り
効能 神経痛、筋肉痛、五十肩、婦人病、やけどなど

寺山鉱泉
泉質 鉄鉱泉(明礬緑礬泉)
効能
 神経痛、リューマチ、婦人病、胃腸病、糖尿病、アトピー性皮膚炎、その他

アクセス
  東北自動車道矢板インターチェンジより約20分
  JR東日本矢板駅タクシー約15分 

小滝鉱泉
泉質 弱酸性低張性冷鉱泉

種類:温泉、天然温泉
効能 美肌効果、疲労回復、リウマチ・神経病

アクセス
  東北自動車道矢板インターチェンジから約30分
  JR東日本矢板駅から小滝鉱泉までの送迎無料・・約25分

赤滝鉱泉
泉質 含鉄泉
効能 リウマチ・神経痛・胃腸病ほか

アクセス
  東北自動車道矢板インターチェンジから約30分
  JR東日本矢板駅タクシー約25分 
   1000円にて送迎便あり

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金






【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報栃木