和歌山県 日帰り温泉 立ち寄り湯 関西・近畿地方
東牟婁郡那智勝浦町

更新日:2015年6月20日

 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報

 → 関西・近畿地方の日帰り温泉情報和歌山県

和和歌山県歌山 温泉 日帰り/東南紀(東牟婁郡)

 東牟婁郡,那智勝浦町
ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。
名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 南紀勝浦温泉 那智天然温泉 脇ノ谷温泉 行幸温泉
 ゆりの山温泉 延命地蔵温泉 めざめ温泉


引用 ウィキペディア

和歌山県東牟婁郡
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E7%89%9F%E5%A9%81%E9%83%A1 (last visited Dec. 24, 2016).

東牟婁郡(ひがしむろぐん)は、和歌山県の郡。東牟娄郡と表記される場合もある。

以下の4町1村を含む。
  那智勝浦町(なちかつうらちょう)
  太地町(たいじちょう)
  古座川町(こざがわちょう)
  北山村(きたやまむら)
  串本町(くしもとちょう)

更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町北浜海岸
電話:0735-52-0333

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:15:00 ~ 最終受付21:00
料金:1,080円(税込)
※当日のご利用状況によって、お断りする場合がございます。

温泉名:勝浦温泉(源泉名 はまゆう)
単純硫黄泉(弱アルカリ性低張性低温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、疲労回復期、疲労回復、健康増進、慢性婦人病、きりきず

種類:温泉大浴場露天風呂
泉質:単純硫黄泉
源泉温度(℃) 34
ゆう出量(㍑/分) 200
効能:神経痛糖尿病リウマチ・神経病

アクセス
 阪和自動車道みなべICから国道42号線で約130km
 JR紀伊勝浦駅から徒歩12分
 南紀田辺ICから130分
駐車場 バス15台・乗用車60台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179-9
電話:0735-52-1111

日帰り 立ち寄り 入浴 利用不可
時間:
料金:

【泉質】含硫黄ナトリウム、カルシウム、
    塩化物泉
【浴用の適応症】
  神経痛、筋肉痛、関節症、運動麻痺、
  関節のこわばり、打ち身、挫き、
  慢性消化器病、冷え性、病後回復期、
  疲労回復、健康増進、切り傷、
  火傷、慢性皮膚病、虚弱体質、
  慢性婦人病、糖尿病 など

アクセス
 JR紀伊勝浦駅から、海に向かって徒歩で、勝浦観光桟橋から専用船にお乗りいただきます。
   駅から観光桟橋までは、徒歩6~7分です。

【大きい周辺地図】はこちら

ホテル浦島

ホテル浦島
2019年4月1日~2020年3月31日 全面休館
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2
電話:0735-52-1011

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:9~19時(入館は~18時)
料金:大人1,000円、 小人500円
 ※1月1日~1月3日の間は大人1500円、子供800円
※タオル付・バスタオルはレンタルで300円

源泉利用形態:放流式(かけ流し)
泉質:含硫黄-ナトリウム カルシウム-塩化物泉
(弱アルカリ性低張性高温泉)
浴用適応症
 神経炎、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、うちみ、切り傷、火傷、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病
浴用禁忌症
 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)、皮膚・粘膜の過敏な人(特に光線過敏症の人)

アクセス
 紀伊勝浦駅より徒歩約5分、観光桟橋より専用船にて約5分
町営の駐車場をご利用 (有料)

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:〒649-5336 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
電話:0735-52-0880

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:、昼12時から夜11時30分(閉門時間)迄
料金大人500円、小人300円(小学生以下で乳幼児含む)
家族風呂(3ヶ所有り) 貸切り料1,000円(50分以内)

源泉100%かけ流しの温泉
種類: 大浴場 天然温泉
泉質 単純硫黄泉(アルカリ性低張性温泉)
浴用の適応症
 神経痛、 筋肉痛、 関節痛、 五十肩、 運動麻痺、 関節のこわばり、 うちみ  くじき、 慢性消化器病、 痔疾、 冷え症、 病後回復期、 疲労回復、 健康増進
浴用の禁忌症
 急性疾患、(特に熱のある場合)、 活動性の結核、 悪性腫瘍、重い心臓病、  呼吸不全、腎不全、 出血性疾患、 高度の貧血、 その他一般に病勢進行中の疾患、 妊娠中(とくに初期と末期)

アクセス
JR紀伊勝浦駅より約2.5Km
(駅前より路線バスで約10分)
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦970番地
電話:0735-52-1201

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:15:00-22:00
定休日:毎月7日と22日
料金:大人320円 子供130円

熊野南紀勝浦温泉
泉質: 含硫黄-ナトリウム・カルシウム
    -塩化物泉(旧名硫化水素泉)
    (弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:源泉湧出口で45.0℃
湧出量:約120L/分
適応症
   神経通、筋肉痛、関節痛、五十肩、
   慢性消化器病、冷え性、慢性皮フ病、
   慢性婦人病、糖尿病他

アクセス
 JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩10分
 阪和自動車道南紀田辺ICから国道42号、県道236号、一般道を那智勝浦、勝浦観光桟橋方面へ105km
駐車場 なし

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦448
電話:0735-52-0033

時間:17:30-19:30 要確認
料金:8000円~/食事付

泉質 含硫黄ナトリウムカルシウム塩化物温泉
形式 放流式(源泉かけ流し)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え性、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病

アクセス
 JR白浜駅から紀勢本線特急利用で紀伊勝浦駅まで 約1時間30分
 JR紀伊勝浦駅より徒歩約10分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満1530
電話:0735-52-0750

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:7:00~9:00、15:00~22:00
料金:大人1000円、小人500円
備品:シャンプー/リンス/化粧品類/ドライヤー

温泉名:南紀勝浦温泉
泉質:塩化物泉(含塩化土類-食塩泉)
効能:慢神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・
   運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・
   慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・
   疲労回復・健康増進復

アクセス
 阪和自動車道南紀田辺より120分
 大内山ICから約120分
 JR紀勢本紀伊勝浦より車・タクシーで3分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3917
電話:0735-55-0088

営業時間(熊野の郷)
 月・水・木・金 11:00~21:30
 火曜日 12:00~21:30
 土・日・祝 10:00~21:30
 お盆・お正月 お問合せ下さい~21:30
 (受付 21:00終了)
定休日 なし
料金:大人 500円、3才~12才 260円
 大人 回数券11枚 5,000円
 小人 回数券11枚 2,600円
 家族風呂(大門坂、高野坂、雲取坂) 45分間 2,100円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂

泉質 アルカリ性単純温泉
浴用の適応性 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺  関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病  痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

アクセス
 JR紀勢本線 那智駅より約4km
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮361-2
電話:0735-52-9201

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:13:00 から 22:00まで(受付21:00)
定休 月曜(但し、祝祭日の場合は翌日)
料金:大人600円 子供300円
 回数券7回分3,000円

泉質 単純泉
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻,痺・
   慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・
   疲労回復・健康増進等

アクセス
 JR西日本では、初めて駅舎の温泉
 国道42号線那智駅交差点にも隣接
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

やすらぎ荘

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満803‐2
電話:0735-52-2777

時間:11:00-15:00
料金:1732円~/食事付/公共宿舎
南紀白浜温泉

【大きい周辺地図】はこちら

延命地蔵温泉

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町宇久井620
電話:07355-4-0844

時間:15:00-21:00
定休日 水曜休
料金:350円

アクセス
 JR中央本線南木曽駅からおんたけ交通馬籠行きまたは保神行きバスで7分、妻籠下車、徒歩8分


更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡勝浦町宇久井
電話:0735-54-0126

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:11:00~19:30(木は15:00から)
料金:大人1,000円 小人500円 
付帯備品 シャンプー / リンス / 化粧品類 / ドライヤー

泉質 単純温泉 / 塩化物温泉
効用 火傷 / 筋肉痛 / 神経痛 / 疲労回復
    皮膚病 / 婦人病 / 冷え性

アクセス
 宇久井駅近くの港口交差点から案内標識に従って走ると、約2.5kmで休暇村。
 紀勢大内山ICより国道42号線を勝浦方面へ約107km。
駐車場 あり(無料)50台(屋外駐車場)

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字橋ノ川287
電話:0735-52-2515

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~20:00
定休日 火曜、水曜
料金:大人(中学生以上)500円、小学生以下 300円
風呂 男女別内風呂
付帯備品 シャンプー / リンス / 化粧品類 / ドライヤー

湯川温泉
源泉掛け流しあり
泉質 単純温泉
効用 

アクセス
 JR紀勢本線 湯川駅より車で3分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:〒649-5336 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
電話:0735-52-0880

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:午前10時30分~午後4時(閉門時間)
定休日 毎週月曜日
料金:大人500円、小人300円
 家族風呂 3ヶ所有 +1,000円 50分以内

湯川温泉
泉質 単純硫黄泉(アルカリ性低張性温泉)
浴用の適応症
  神経痛、 筋肉痛、 関節痛、 五十肩、
  運動麻痺、 関節のこわばり、 うちみ
  くじき、 慢性消化器病、 痔疾、 冷え症、
  病後回復期、 疲労回復、 健康増進
禁忌症
 急性疾患、(特に熱のある場合)、活動性の結核、
 悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、
 出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、
 妊娠中(とくに初期と末期)

アクセス
 JR紀伊勝浦駅より約2.5Km
 駅前より路線バスで約10分

【大きい周辺地図】はこちら

柳屋旅館

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川980
電話:0735-52-0317

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:16:00-21:30
料金:300円 子供150 円
種類:大浴場家族風呂天然温泉
宿泊料金 9000円
温泉名 行幸温泉
湧出地 西牟婁郡白浜町2993番地
泉質 ナトリウム-塩化物泉
温泉の温度 源泉42℃
適応症
・浴用
  神経痛、筋肉痛う、関節痛、五十肩、運動麻痺、
  関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、
  疾病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、
  きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、
  慢性婦人病
・飲用
慢性消化器病、慢性便秘

アクセス
 阪和自動車道 南紀田辺I.Cから約15km!

【大きい周辺地図】はこちら

湯川温泉 恵比須屋

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1065
電話:0735-52-0318

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:16:00〜21:00
料金:大人500円 小人300円

硫黄泉。
慢性皮膚病、神経痛等に効きます。
透明でなめらかな泉質。

アクセス
 国道42号線、1分。串本と新宮との中間地点
 紀伊勝浦駅より車で5分、バス10分。紀伊湯川駅より車で3分、徒歩15分。

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川860-41
電話:0735-52-6866

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:08:00-24:00
料金:大人500円 小人300円 幼児150円 
備品 シャンプー、ボディソープ、ドライヤー

温泉名:南紀湯川温泉
単純温泉

アクセス
 阪和自動車道みなべICから国道42号線で約130km
 JR紀勢本線 紀伊勝浦駅から車で約5分
駐車場 30台

【大きい周辺地図】はこちら

こがね湯

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川
電話:07355-2-5265

時間:12:00-22:00/水曜定休
料金:300円

越之湯 (らくだの湯)

越之湯 (らくだの湯)

【リニューアル工事 休館中】
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1108
電話:0735-52-1414

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:15:00-21:00
料金:
 大人(中学生以上)500円
 子供(中学生未満)500円
日帰り入浴プラン 夕食付、バイキング
 大人(中学生以上)2750円
 子供(中学生未満)2250円

南紀勝浦温泉
泉質:ナトリウム・塩化物質泉
  (アルカリ性低張性温泉)
   ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉
  (弱アルカリ性低張性温泉))
効能:慢性関節リウマチ・慢性筋肉リウマチ,
   神経痛・糖尿病・慢性婦人科疾患

アクセス
 紀伊勝浦駅より紀伊勝浦までタクシーで約2分
 南紀白浜空港より紀伊勝浦まで電車で約1時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川955-1
電話:0735-52-0015

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:PM5:00~PM9:00まで
料金:大人1000円 子供500円

温泉名 福井温泉1号
泉質名 単純硫黄温泉
泉 温 43.0℃(気温21℃時)
温泉名 福井温泉3号
泉質名 ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉
泉 温 29.5℃(気温19℃時)
温泉名 福井温泉4号
泉質名 単純硫黄温泉
泉 温 40.0℃(気温21℃時)
浴用適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、 うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、 健康増進、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず
浴用禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、 重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、 その他一般に病勢、進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)、 皮膚・粘膜の過敏な人(特に光線過敏症の人)

アクセス
 JR紀伊勝浦駅より1.5KM
 白浜から電車で1時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

もみじや旅館

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川夏山3830
電話:0735-52-0409

時間:15:00~19:00
料金:大人:300円小人:200円
1泊2食付 8,000~12,000円(込別)

夏山温泉 もみじやの湯
泉質 単純硫黄泉
効能 胃腸病/肝臓病/糖尿病

アクセス
 JR紀伊勝浦駅より車で約10分
 JR湯川駅より車で約5分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1066
電話:0735-52-0770

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:16:00~21:00
料金:500円

泉質 アルカリ性単純性
効能 神経痛・筋肉痛・慢性消化器病・五十肩・疲労回復

アクセス
 JR 紀伊勝浦駅から車で約7分
駐車場 あり 無料

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年6月
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
電話:0735-52-0880

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:13:00-210:00
料金:大人500円、小人300円
 貸切家族風呂 +1,000円
備品 ボディソープ、シャンプー、ドライヤー

泉質 アルカリ性硫酸イオン・塩素イオン・
   ナトリウムイオン・ケイ酸・フッ素イオン 42度
浴用 神経痛、関節痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、
 関節のこわばり、慢性皮膚病、慢性消化器病、切り傷、糖尿病
飲用 糖尿病、痛風、便秘

アクセス
 バス潮岬行きまたは太地行きにて湯川温泉下車
駐車場 有り 13台

【大きい周辺地図】はこちら

湯川温泉 ゆりの山温泉

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町橋ノ川481
電話:0735-52-5106

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:09:00-22:00
定休日 金曜
入浴料金:大人300円 小人(12歳以下)200円

ゆりの山温泉
泉質:硫化水素泉
泉温 38.5℃ 
効能 腰痛・関節炎・リウマチ・
   婦人病・貧血・神経痛

アクセス
 JR紀勢本線湯川駅から徒歩10分ぐらい
 阪和自動車道みなべICから国道424号~42号~那智勝浦方面へ107km
駐車場 20台

【大きい周辺地図】はこちら

サンかつうら

閉店
公共の宿 公立学校共済組合南紀保養所 住所:〒649-5331 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満803-3
電話:

時間:15時30分~21時
料金:大人600円 小人300円

アクセス
 田辺ICから約2時間
駐車場 専用駐車場有り、無料

【大きい周辺地図】はこちら

脇ノ谷温泉

休業
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦606-1・
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:14:00~
料金:300円/共同浴場

泉質 :単純硫黄泉(中性低張性温泉)
泉温 :41.5度
色 :無色透明
臭い :薄硫黄臭
味 :薄硫黄味

閉鎖

グリーンピア南紀

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市屋1057
電話:
時間:15:00-21:00
料金:600円

勝浦シティープラザ リゾートホテル

閉店
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日3-7-1
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:16:00-24:00
料金:500円 要確認
種類: 温泉 大浴場 天然温泉

勝浦温泉
泉質:単純温泉
ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能: アトピー・湿疹 胃腸病 高血圧

アクセス
 南紀田辺ICから車で約2時間
 JR紀伊勝浦駅から徒歩約2分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

那智天然温泉

閉館
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町川関1546
電話:

時間:13:00-19:00
定休日 1日・11日・21日休
料金:入浴大人300円、小学生150円、プール料金300円
泉質 単純硫黄泉 36.2度

アクセス
 JR紀勢本線紀伊勝浦駅から那智山行きバスで約10分
 駐車場 あり 30台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

リゾートホテル・熊野の宿 梛(なぎ)

閉館

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市屋1056-8
電話:0735-52-3535

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:15:00~22:00
料金:大人500円 小人300円

アクセス
 南紀田辺ICから国道42号線で熊野の宿 梛(なぎ)まで(約96km)
 大宮大台ICから国道42号線で熊野の宿 梛(なぎ)まで(約130km)
 新宮駅からJR紀勢線で紀伊勝浦駅まで(約21分)
駐車場完備 乗用車40台、バス2台、障害者用2台

【大きい周辺地図】はこちら


旅館さくら

閉鎖
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川791-2
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:08:00-22:00
料金:500円
露天風呂、大浴場。各 男1 女1

単純温泉
効能…神経痛、神経リウマチ等

アクセス
 JR紀伊勝浦駅よりタクシーで約5分
 大阪から和歌山経由 御坊I.C.より約180分。
 名古屋から伊勢自動車道経由 多気I.C.より約2時間20分

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

和歌山県那智勝浦町
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%A3%E6%99%BA%E5%8B%9D%E6%B5%A6%E7%94%BA (last visited Dec. 24, 2016).

那智勝浦町(なちかつうらちょう)は、和歌山県東牟婁郡の町である。ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたっており、紀伊半島でも有数の観光地として多くの観光客が訪れる。

隣接自治体 新宮市、
      東牟婁郡太地町、串本町、古座川町

那智勝浦町の東側は海に接しており、その海岸線は典型的なリアス式海岸によって構成されている。
気候が黒潮の影響で温暖

世界遺産
  紀伊山地の霊場と参詣道
    熊野那智大社
    青岸渡寺
    那智滝
    那智原始林
    補陀洛山寺
    熊野参詣道(中辺路・大辺路)
    妙法山阿弥陀寺
    宇久井 延命寺
    那智山
    大門坂
    熊野三所大神社
    九十九王子(浜の宮王子・市野々王子・多富気王子)

自然景勝地
  紀の松島
  ゆかし潟

観光地
  勝浦漁港
  那智丹敷浦 - 那智海水浴場。別名を「ブルービーチ那智」。
  那智高原公園
  滝見寺にある関帝廟
  下里古墳

温泉
  南紀勝浦温泉
  湯川温泉

引用 ウィキペディア

和歌山県_南紀勝浦温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%B4%80%E5%8B%9D%E6%B5%A6%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Dec. 24, 2016).

南紀勝浦温泉(なんきかつうらおんせん)は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町(旧国紀伊国)にある温泉である。もともと勝浦温泉と呼ばれていた
南紀白浜温泉と並ぶ、和歌山県を代表する温泉地である。世界遺産に登録された那智山や那智滝、熊野三山、吉野熊野国立公園への拠点でもある。

泉質
  含食塩硫化水素泉
  単純硫黄泉
  含食塩硫黄泉
  含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

太平洋に面したリアス式海岸、南紀の景勝地である紀の松島から勝浦港にかけてに大小のホテル、旅館が集まっている。
狼煙半島全体を敷地とするホテル浦島には、忘帰洞と玄武洞という太平洋に面した自然の洞窟の浴場があり、ホテル中の島の紀州潮聞之湯とともに当温泉地のシンボルになっている。
行楽向けの温泉として知られるが、日帰りの行楽地ではないため白浜のような大型レジャー施設は存在しない。
温泉街の外れには共同浴場「はまゆ」が存在し、地元の漁師などがよく利用している。

古くは2つの異なる温泉であり、古くは磯の湯、や赤島温泉などと呼ばれていた。磯の湯の開湯は弘化以前であると言われる。赤島温泉は開湯年代は不明である。
近年は「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産指定を受け、残された大自然および文化遺産とともに再び脚光を浴びつつある。

アクセス
  鉄道: 紀勢本線紀伊勝浦駅(特急停車駅、新大阪、京都、名古屋から直通特急あり)下車すぐ
  車: 阪和自動車道、紀勢自動車道、国道42号、那智勝浦新宮道路で大阪から3時間30分程度
    東名阪自動車道、伊勢自動車道、紀勢自動車道、国道42号、那智勝浦新宮道路で名古屋から3時間30分程度
  高速バス
    大宮・池袋 - 南紀勝浦線 「勝浦温泉」バス停下車

引用 ウィキペディア

和歌山県_湯川温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89_(%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C) (last visited Dec. 24, 2016).

湯川温泉(ゆかわおんせん)は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町(旧国紀伊国)にある温泉である。

泉質 単純硫黄泉
   源泉温度25〜60℃

近年は勝浦とは一線を画す方針を貫いており、保養、湯治を中心としている。家庭的な小型旅館が多く、遊興ムードとは一切無縁で、根強いファンが多い。

古来より熊野詣での湯垢離場として開けた歴史があり、高浜虚子が滞在したことがある。なお、ゆかし潟とは郷土の詩人、佐藤春夫が命名したもの。

アクセス
  鉄道 : JR紀勢本線紀伊勝浦駅下車、タクシーで5分。同線湯川駅から徒歩20分ほど。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金




【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ






くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報

 → 関西・近畿地方の日帰り温泉情報和歌山県



ことりっぷ 神戸 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド) 単行本(ソフトカバー)


見とこ、行っとこ、トコトコ関西 (単行本) 単行本


Hanako特別編集 関西の週末旅。 (マガジンハウスムック) ムック


ウォーカームック 関西秋Walker 201461805‐69 ムック



神戸 (ココミル) 単行本


くるり三田・北神戸+西宮北・有馬温泉―おいしいごはん、カフェ、里山、歴史、文化、初めてのエリア本 大型本


るるぶ日帰り温泉 関西中国四国北陸'15 (るるぶ情報版目的) ムック


温泉・宿ガイド―関西周辺 (ジェイ・ガイドホリデー) 単行本



るるぶ城崎 天橋立 但馬 丹後 篠山'15 (国内シリーズ) ムック


ナイトデートぴあ 2010 関西版 (ぴあMOOK関西) 大型本