長崎県 温泉 日帰り 立ち寄り 九州地方
雲仙市 小浜町

更新日2019年2月 スポンサーリンク

くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 九州地方の日帰り温泉情報長崎県の日帰り温泉情報

長崎県 温泉 日帰り/雲仙市 小浜町

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

長崎県 雲仙市 小浜町 雲仙 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 小浜温泉観光協会
  〒854-0514 長崎県雲仙市小浜町北本町14-39
  電話:0957-74-2672


KKR雲仙山荘

閉館
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙480-1
TEL:

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
入浴・休憩時間 11時~15時
料金:入浴(タオル付)500円
お部屋休憩(要予約) 6畳 定員 3名様 3,000円
お部屋休憩(要予約) 8畳 定員 5名様 5,000円
※お部屋の料金は入浴料込みの金額です。
(定員以上の場合は、1名増につき500円増になります。)

泉資 硫化水素泉(雲仙唯一の白濁のにごり湯)
効能
 皮膚病、リューマチ性疾患、婦人病、高血圧症糖尿病、神経質疾患胃腸病、創傷動脈硬化症

アクセス
 JR諌早駅(長崎本線)からし島鉄バス・県営バス「雲仙」行で約80分「西入口」下車、徒歩10分
 長崎自動車道・諫早ICから国道57号小浜経由42km、約60分
駐車場 有り 20台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

雲仙唯一のにごり湯として有名な小地獄温泉は享保一四年、(一七三一年)に
湯治場として開かれ、かつては吉田松陰も訪れたことがあると今に伝えられています。
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙 500-1
TEL 0957-73-3273/FAX 0957-73-2698

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間入浴 10:30~18:00
料金:日帰り
 ご入浴休憩(10:30~18:00)通常料金
  大人660円 子供(4歳~小学生)330円
 貸切風呂 (11:00~22:00)  50分1,080円+日帰り入浴料660円(税込)
  日帰りの方は18:00まで
 個室休憩 (11:00~15:00)
   8畳 4,500円(4名様分の作務衣・タオルをご準備)
備品 石けん シャンプー ドライヤー
 1泊2食・税込7,920円~

源泉名 雲仙小地獄
泉質 単純硫黄温泉(硫化水素型)
 (低張性―弱酸性―高温泉)
泉温 源泉90℃
浴泉 40℃~43℃
 ※温泉温度が高いため、湧き水を加水する場合があります
適応症
 神経痛、くじき 慢性婦人病、関節痛、冷え性 糖尿病、関節こわばり、
 五十肩、疲労回復、慢性皮膚病、筋肉痛 痔疾、きりきず、運動麻痺、
 病後回復期、動脈硬化症、うちみ、慢性消化器病、高血圧症、健康増進

アクセス
 長崎自動車道 諫早ICより国道57号線を経由し1時間
 JR長崎本線諫早駅より県営バス・島鉄バス 雲仙行き約60分
駐車場 200台

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1
TEL:0957-73-3273

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 9:00~21:00
定休日 年中無休
料金:大人420円 子供210円
   (3歳以下のお子様は無料)

温泉名:雲仙温泉
泉質 単純硫黄温泉(硫化水素型・低張性-弱酸性-高温泉)
源泉:90度

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)。
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

雲仙国立公園 富貴屋

気の合う仲間・ご家族で、富貴屋自慢のお料理と露天風呂で日頃の疲れを癒しにいらっしゃいませんか?

住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL.0957-73-3211

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間 11:00~16:00(水曜日15:00~16:00)
料金:
大浴場/露天風呂 お一人様 1000円 小学生以下500円
  ワンドリンクサービス・バスタオル・ハンドタオル付き
家族風呂 お一人様 1000円+貸切料2000円 到着後の予約制
露天風呂,大浴場,薬草湯,サウナ,水風呂,家族風呂

源泉名 雲仙乳白の湯
泉質 単純硫黄温泉(低張性ー酸性ー高温泉)
源泉91℃
一般的適応症
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・
  くじき 慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
泉質別適応症
  慢性皮膚病・慢性婦人病・きりきず・糖尿病・高血圧症・動脈硬化
一般的禁忌症
  急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・
  呼吸不全 腎不全・出血性疾患・高度の貧血・
  その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中
泉質別禁忌症
  皮膚・粘膜の花瓶な人特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症

アクセス
 長崎自動車道諫早ICから国道57号線で愛野より小浜経由雲仙へ約45km
 JR長崎本線諫早駅から島鉄バス・県営バスで1時間20分雲仙バスターミナル下車徒歩1分。

【大きい周辺地図】はこちら

愉快リゾート 雲仙温泉 雲仙東洋館

愉快リゾート 雲仙温泉 雲仙東洋館

2018年10月17日(水)オープン!
旧)ホテル東洋館
更新日2019年2月
住所:〒854-0698 長崎県雲仙市小浜町雲仙128
TEL:0570-550-480   四国・九州予約センター【ナビダイヤル】(8:00~21:00)

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
日帰り入浴時間9:00~23:00(清掃時間を除く)
料金:(税込) 大人500円 子供450円
 ※タオル付きプランは大人720円 子供・幼児670円 日帰り入浴プラン(夕食付) バイキング料理 料金:(税別) 大人2750円 子供2250円

雲仙温泉
泉質 含硫化水素酸性泉 無色透明
効能
【一般的適応症】
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩 運動麻痺、関節のこわばり、うちみ
 くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性 病後回復期、疲労回復、健康増進
【泉質別適応症】 慢性皮膚病

アクセス
 長崎自動車道 諌早ICから国道57号線雲仙方面へ60分
 九州自動車道経由長崎自動車道 諌早ICから国道57号線雲仙方面へ60分
 JR長崎線諌早駅下車、タクシー60分、又はバス80分
 JR長崎線諌早駅下車、タクシー60分、又はバス80分
 冬はチェーン規制となる事もあります。

【大きい周辺地図】はこちら

いわき旅館は、雲仙地獄の横にあり、唯一敷地内に湧出する100%天然の豊富な湯量が自慢です。 余ったお湯は玄関脇の「指の湯」として、道行く人々に親しまれています。

住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙318
TEL:0957-73-3338

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間入浴 12:00~15:00
料金:500円
浴場 大浴場(男女各1)・露天風呂(男女各1)

雲仙温泉
泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉
浴用効用
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
 慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進」等など
飲用効果 胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、慢性胆嚢炎、痛風

アクセス
 諫早駅よりバスで雲仙行きへ乗車(約80分)島鉄バス雲仙営業所下車 徒歩1分
 長崎駅より雲仙行きに乗車「島鉄バス雲仙営業所」下車(約100分)
 長崎より国道34号線より矢上大橋(有料)を利用し、国道57号線を通り約80分
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を経由。約60分
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:〒854-0621長崎県雲仙市小浜町雲仙320番地
TEL 0957-73-3331

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間 12:00~15:00
昼食付きプランのみ有り、入浴のみ不可
家族風呂 大人 9,800円~ 子供 3,000円
   (「6名様以上 お子様はお子様ランチ。
   大人と同じ料理をご希望の場合は、大人と同じ料金」)

雲仙温泉
泉質名 硫化水素を含んだ単純酸性温泉(硫黄泉)
効能 ニキビ・あせも・肌あれ・水虫・美容効果・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

アクセス
 長崎市内から90分
 長崎自動車道 諫早ICより下車60分
 長崎空港 バス長崎空港線長崎空港バス停から諫早駅前経由長崎行き約50分 諫早駅前下車 バス雲仙公園行き約80分 雲仙西入口バス停下車 徒歩約3分
駐車場 40台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

ゆやど 雲仙 新湯

ゆやど 雲仙 新湯

リラクゼーションスパ りざれ
雲仙新湯ホテル
住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL:0957-73-3301

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間 11:00~16:00(水曜定休)
料金:貸切日帰り1,050円/30分
食事付きプラン(要予約)2,850円 大浴場はプラス700円
入湯施設
大浴場,露天風呂,家族風呂(屋内),サウナ,ジャグジーバス・打たせ湯

温泉名:雲仙温泉
泉質:酸性-含硫黄・アルミニウム-硫酸塩泉
(硫化水素型、低張性-高温泉)
温度 88℃
水素イオン pH 2.2
湯の色 乳白色、蛋白石濁
効能 神経痛,筋肉痛,冷え性,関節炎,疲労回復,病後回復
  肌荒れ、ニキビ、あせも、アトピー性皮膚炎、リウマチ、痛風など

アクセス
 JR長崎本線「諫早」駅より島鉄バス「雲仙行き」で約80分、西入口バス亭下車
 長崎自動車道 諫早IC→R57 60分
駐車場 あり 50台

【大きい周辺地図】はこちら

民芸モダンの宿

雲仙福田屋

雲仙福田屋
更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙380-2
TEL0957-73-2151

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
料金:大人1000円 お子様500円
露天風呂 大人1000円 お子様500円
貸切湯 50分 1500円~
種類:大浴場、露天風呂、サウナ、家族風呂

温泉名:雲仙温泉
源泉名 単純酸性硫黄鉄(Ⅱ)
   温泉(硫化水素系・硫酸鉄型)(低張性酸性高温泉)
泉質:硫黄泉
効能:高血圧症、動脈硬化症、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、月経障害

アクセス
 長崎自動車道 諫早IC及びJR諌早駅より車で55分
駐車場 50台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙123
TEL:0957-73-3361

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
日帰りの場合:11:00~17:00
  温泉のみのご利用不可
料金:お食事お召上がりのお客様は1,000円(税別)
家族風呂 1組1時間2,000円(税別)
風呂/大浴場・露天風呂
バリアフリー対応

温泉名:雲仙温泉
泉質: 単純硫黄泉
効能 慢性皮膚病、慢性婦人病、慢性消火器疾患、糖尿病、神経痛、
   関節痛、打ち身、 切り傷、運動麻痺、痔症
禁忌症 急性疾患、妊娠初期と後期、皮膚・粘膜の過敏な方、
   悪性腫瘍、重い心臓病、腎不全、 呼吸不全、活動性の結核、
   出血性疾患、高度の貧血
給湯方法 源泉かけ流し(加水)

アクセス
 JR長崎本線諌早駅より車で約60分、バスで約80分
駐車場/有り・無料(車50台・バス11台)

【大きい周辺地図】はこちら

雲仙地獄より直接源泉を引き入れた天然硫黄温泉100%掛け流しの 
大浴場 絹笠 白雲 露天風呂もそれぞれに併設
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙323-1
TEL:0957-73-3345

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
入浴 11:30~16:00
料金:大人600円、子供 400円
種類:大浴場、露天風呂
備品 シャンプー、ボディソープ

温泉名:雲仙温泉
泉質:硫酸塩泉
効能:美肌効果、慢性消化器病、
 神経痛リュウマチ/痔/病後回復ストレス解消/運動機能障害
 関節痛/筋肉痛/五十肩/消化器/神経痛/打ち身/冷え性

アクセス
 島原港より車にて40分
 諫早ICから雲仙 約60分
駐車場 有 20台

【大きい周辺地図】はこちら

昔、雲仙は温泉と書きました。その後、紛らわしいことから
温泉(うんぜん)から今の雲仙と書き改められました。
雲仙の温泉は硫黄成分が多い、緑ばん泉です。

住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙380
TEL:0120-73-3223

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間 要確認
料金:700円
種類:大浴場、露天風呂

温泉名:雲仙温泉
泉質:硫黄泉、酸性緑ばん泉
効能:アトピー・湿疹、神経痛、リウマチ・神経病
 湿疹・しもやけ・切傷・美肌効果など皮膚全般・糖尿病・筋肉痛・
 関節痛・疲労回復・健康増進

アクセス
 長崎自動車道諫早より90分
 JR長崎諫早より路線バスで90分
駐車場 有り 100台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙380
TEL:0957-73-2111

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間 09:00~23:00
 (12月~2月は08:30~22:30)
定休日 年中無休
料金:大人100円 子供50円

温泉名:雲仙温泉
泉質 酸性・含鉄(Ⅱ・Ⅲ)・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩泉
  (低張性-酸性-高温泉)
pH値:2.3
源泉:44度

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)。

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
日帰り温泉施設
住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙380
TEL:0957-73-3482

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
日帰り 9:00~21:00
料金:大人400円 子供200円 会員300円
家族風呂 60分 1000円+大人500円・子供200円
個室休憩 最初の1時間 1,000円
   以降1時間あたり 500円(税込)
備品 シャンプー、石鹸

源泉名 雲仙湯里(雲仙温泉)
泉質 単純硫黄温泉(低張性-酸性-高温泉)
温泉成分 単純硫黄泉
pH度 pH2.4(酸性)
泉温 47.9度
湧出量 50L/分(自噴)
知覚的見解 酸味・硫化水素臭・黄褐色・微蛋白石
浴用の適応症
 一般的適応症
  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
  うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
  疲労回復、健康増進、アトピー
 泉質別適応症
  慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病
浴用の禁忌症
 一般的禁忌症
  急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、
  重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
  その他一般的に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)
 泉質別禁忌症
  皮膚、粘膜の過敏な特に光線過敏症の人

アクセス
 長崎駅より乗用車で約90分 国道34号線より矢上大橋有料道路経由にて251号線から 小浜より国道57号線
 諫早方面より 諫早駅より国道57号線にて車で約70分
駐車場 あり 50台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙316
TEL:0957-73-3255

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
料金
 貸切風呂 日帰りのご利用:お1人様 1,000円(50分)

温泉名:雲仙温泉
泉質:酸性・硫黄泉・硫酸塩泉
入湯施設 大浴場,露天風呂,家族風呂(露天),サウナ,足湯
効能
 リュウマチ,神経痛,胃腸病,創傷,打傷,筋肉痛,皮膚病,腰痛

アクセス
 JR諫早駅/県営バス、島鉄バス諫早駅より約1時間20分
 諫早インターから60分
 JR諫早駅から50分
駐車場 普通車:45台

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL:0957-73-3263

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
料金:日帰り お食事+1000円
  温泉のみのご利用不可

泉質:硫黄泉(源泉かけ流し方式)
源泉 小糸地獄(泉温93.5℃、自噴泉)
泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫黄塩泉(低拡性-酸性-高温泉 pH値2.0)
効能
 慢性皮膚病、慢性婦人病、慢性消火器疾患、糖尿病、神経痛、関節痛、
  打ち身、 切り傷、運動麻痺、痔症
禁忌症
 急性疾患、妊娠初期と後期、皮膚・粘膜の過敏な方、悪性腫瘍、
 重い心臓病、腎不全、 呼吸不全、活動性の結核、出血性疾患、高度の貧血

アクセス
 JR諫早駅/県営バス、島鉄バス諫早駅より約1時間20分
 諫早インターから60分
 JR諫早駅から50分

源泉は湯煙が立ち上る雲仙の地獄の中にあり(小糸地獄~おいとじごく~)、そこからホテルまでパイプにより給湯
雲仙国立公園内ですので人工的なボーリング等はしておらず、自然湧出の自噴泉です

【大きい周辺地図】はこちら

雲仙 スパハウス

休業
雲仙 スパハウス・ビードロ 美術館
19世紀の世界のガラス芸術300点をコレクションしたビードロ美術館。
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL:

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
大浴場・屋久杉風呂・ヒノキ風呂・露天風呂・サウナ 時間 10:00~18:00 定休日 毎週木曜
料金:大人800円 子供500円
岩盤浴(60分程度) 1200円
入浴・岩盤浴共通  1700円
盤浴には、タオル、敷きタオル、浴衣、ミネラルウォーターが含まれています。
入湯施設:屋久杉湯,ヒノキ湯,岩盤浴,露天風呂・サウナ

効能 湿疹やしもやけ、糖尿病、神経痛、筋肉痛、疲労回復

アクセス
 JR諫早駅/県営バス、島鉄バス諫早駅より約1時間20分
 諫早インターから60分
 JR諫早駅から50分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙212
TEL:0957-73-3477

料金:300円 外来不可とも、要確認
素泊り ¥3,000~

温泉名:雲仙温泉
泉質 鉄・硫黄・硫酸塩泉 含緑礬性硫化水素泉

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)。

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

雲仙温泉 湯の里共同浴場

共同浴場
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙303
TEL:

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 09:00~23:00
 (12月~2月は08:30~22:30)
定休日 年中無休
料金:大人:200円 子供:100円

温泉名:雲仙温泉
泉質 酸性・含鉄(Ⅱ・Ⅲ)・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩泉
  (低張性-酸性-高温泉)
pH値:2.3
源泉:44度

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)
駐車場 4台

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
檜湯や露天風呂が付いた浴場には手すりが設置され、バリアフリーの優しい設計。
住所:長崎県雲仙市瑞穂町西郷辛621-6
  長崎県南高来郡瑞穂町西郷伊古
TEL:0957-77-4111

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
営業時間 午前10時~午後9時(受付時間午後8時30分まで)
料金:大人500円(10:00~18:00)、300円(18:00~21:00)
 市内の70歳以上および市内の身体障害者手帳保持者
   200円(午前10時~午後9時)
小人(中学生以下)10:00~21:00)200円
 回数利用券
  市内の人 4,000円分 3,000円
       7,000円分 5,000円
  市外の人 3,300円分 3,000円
       5,500円分 5,000円

大浴場,檜風呂,超音波風呂,打たせ湯,露天風呂

泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 53.4度
効能
 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
 くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、
 きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
飲用効能
 慢性消化器病、慢性便秘、糖尿病、痛風、肝臓病
アクセス
 島原鉄道 西郷駅より徒歩10分
駐車場(地下15台、屋外18台)完備

【大きい周辺地図】はこちら

共同浴場
住所:〒854-0621 雲仙市小浜町雲仙320
TEL:0957-73-3233

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 09:00~23:00
定休日 水曜日
料金:大人:100円 子供:50円

温泉名:雲仙温泉
泉質 酸性硫化水素泉、
  含硫化水素酸性みょうばん泉
効果 慢性のリウマチ、糖尿病、神経痛、筋肉痛、
   関節痛、疲労回復、健康増進

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)
駐車場 3台

【大きい周辺地図】はこちら

共同浴場
住所:〒854-0621 雲仙市小浜町雲仙
TEL:

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 09:00~22:00
定休日 不定休
料金:大人:100円 子供:50円

温泉名:雲仙温泉
泉質 酸性硫化水素泉、
  含硫化水素酸性みょうばん泉
効果 慢性のリウマチ、糖尿病、神経痛、筋肉痛、
   関節痛、疲労回復、健康増進

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)
駐車場 2台

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:〒854-0621 雲仙市小浜町雲仙181
TEL:0957-73-2588

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 12:00~15:00
定休日 不定休
料金:大人 1,800円  子供 900円

温泉名:雲仙温泉
泉質 単純硫黄温泉(低張性ー酸性ー高温泉)
効果 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・
   関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消火器病・
   痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・
   慢性皮膚病
源泉温度:55.0度

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)
駐車場 2台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙467
TEL:0957-73-3457

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 10:00~16:00
定休日 不定休
料金:大人:300円 子供:150円(小学生未満、幼児無料)

温泉名:雲仙温泉
泉質 単純硫黄温泉(低張性ー酸性ー高温泉)
効果 神経痛 筋肉痛 五十肩 関節のこわばり 婦人病
   冷え症 皮膚炎 あせも 胃痛 疲労回復 等

アクセス
 長崎自動車道諫早ICより国道57号線を 雲仙方面へ約45km(約1時間)
駐車場 2台

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

長崎県雲仙市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B2%E4%BB%99%E5%B8%82 (last visited Nov. 19, 2016).

雲仙市(うんぜんし)は、長崎県島原半島西部に位置する市。

隣接自治体 諫早市、島原市、南島原市

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  雲仙天草国立公園
    雲仙岳
    仁田峠
    仁田峠循環自動車道路
  雲仙温泉
    古湯温泉
    新湯温泉
    小地獄温泉
    地獄めぐり
  小浜温泉
  愛野展望所
  神代小路(重要伝統的建造物群保存地区、旧国見町)
    国見神代小路歴史文化公園鍋島邸
  山王自然公園
  千々石海岸(日本の白砂青松100選)
  橘神社
  釜蓋城跡
  国崎半島
  国見町サッカーフェスティバル
  パラグライダー千々石カップ(7月)
  鳥刺し踊り(九尺褌で踊る)

観光業
  温泉---小浜温泉、雲仙温泉
  海水浴場、キャンプ場、ゴルフ場
  雲仙天草国立公園
  島原半島ジオパーク

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金





【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ





くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 九州地方の日帰り温泉情報長崎県の日帰り温泉情報