宮城 温泉 日帰り 立ち寄り
大崎市

更新日:2015年7月27日
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報宮城県の日帰り温泉情報

宮城 温泉 日帰り 大崎市

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

宮城県大崎市鳴子温泉

鳴子観光・旅館案内センター:0229-83-3441
鳴子温泉郷 湯めぐりチケット 湯めぐり手形
   湯めぐりチケットのみ1300円 湯めぐりチケットと手形付1650円


住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元 55
電話:0229-83-4355

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:要確認
定休日:
料金:入浴料:大人1050円、小人(小学生)630円
食事付プラン6370円~
備品 シャンプー、コンディショナー、ボディソープ

鳴子温泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
  -低張性弱アルカリ性項温泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
   -低張性弱アルカリ性項温泉
泉質別適応症 きりきず、やけど、慢性皮膚病、
  慢性婦人病、糖尿病、虚弱児童
一般的適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、
  五十肩(四十肩)、うちみ、くじき、運動麻痺、
  慢性消化器病、冷え症、関節のこわばり、
  痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別禁忌症 皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人
一般的禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、腎不全、
  呼吸不全、出血性疾患、高度の貧血、活動性の結核、
  悪性腫瘍、重い心臓病、妊娠中(特に初期と末期)、
  その他一般に病勢進行中の疾患

アクセス
 鳴子温泉駅より吟の庄まで徒歩約5分
 東北自動車道古川ICより国道47号線鳴子方面へ約40分
駐車場 無料 完備(普通乗用車 40台・大型バス 3台)


【大きい周辺地図】はこちら


元祖「うなぎ湯」の宿ゆさや

元祖「うなぎ湯」の宿ゆさや

日帰り入浴の営業は都合により平成23年3月31日で終了
住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元84
電話:0229-83-2565
時間:
定休日:
料金:日帰り入浴は終了
鳴子温泉
泉質名 含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
  -低張性弱アルカリ性高温泉
    旧泉質名(含芒硝重曹-硫黄泉)
一般的適応症 神経痛・筋肉痛・関節通・五十肩・
   運動麻痺・関節のこわばり・うちみ
   くじき・慢性消化器病・痔症・冷え症・
   病後回復期・疲労回復・健康増進
泉質別適応症 慢性婦人病・きりきず・慢性皮膚病・
   動脈硬化症・糖尿病・やけど

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元26番地の3
電話:0229-83-3131

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:13:00~16:00
定休日:
料金:外来入浴
 大人:500円、高校生:400円、
 中学生:400円、小学生:200円、幼児:100円

源泉名:町有源泉山道混合泉
泉質:硫酸塩泉
効能:婦人病、切り傷、高血圧、動脈硬化症、
   糖尿病、美肌

アクセス
 陸羽東線鳴子温泉駅から徒歩3分
 東北自動車道古川ICから40分
駐車場 普通:8台


【大きい周辺地図】はこちら


住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元82
電話:0229-83-2212

日帰り 立ち寄り 入浴
日帰り入浴のご案内
時間:11 時から 16 時まで
定休日:
料金:大人700円/子供(小学生以下)350円

鳴子温泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
   -低張性弱アルカリ性項温泉
泉質別適応症 きりきず、やけど、慢性皮膚病、
   慢性婦人病、糖尿病、虚弱児童
一般的適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩(四十肩)、
   うちみ、くじき、運動麻痺、慢性消化器病、冷え症、
   関節のこわばり、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別禁忌症 皮膚、粘膜の過敏な人、特に光線過敏な人

アクセス
 東北自動車道古川ICから40分
駐車場 乗用車 80 台、大型バス 7 台


【大きい周辺地図】はこちら


スポンサーリンク

更新日2015年7月27日
共同浴場
住所: 宮城県大崎市鳴子温泉湯元84
電話:0229-83-2126(蕎麦処小花)

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:30~22:00
定休日:
料金:大人150円、小人100円

鳴子温泉
泉質 酸性含明礬・緑礬-芒硝硫化水素泉
   (低張性酸性高温泉)
源泉の温度 46.2度

アクセス
 東北自動車道古川ICから国道47号線経由で約30km
 JR陸羽東線鳴子温泉駅から徒歩5分
駐車場 ない


【大きい周辺地図】はこちら


住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元36
電話:0229-83-2001

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:11:00~14:00 要確認
定休日:
料金:大人1000円、小人600円

鳴子温泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
pH値 8.0
泉温 泉温(分析時) 67℃ (使用時)40~45℃
一般的適応症 神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/
   運動麻痺/関節のこわばり/うちみ/くじき/
   慢性消化器病/痔疾/冷え性/病後回復期/
   疲労回復/健康増進
泉質別適応症 慢性皮膚病/慢性婦人病/きりきず/
   糖尿病/やけど・虚弱児童
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)/活動性の結核   悪性腫瘍/重い心臓病/呼吸不全/腎不全/   出血性疾患/高度の貧血/その他一般に病勢進行中の疾患/   妊娠中(特に初期と末期) 泉質別禁忌症 皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人
アクセス
 東北自動車道古川ICから国道47号線経由で約30km


【大きい周辺地図】はこちら


住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元41
電話:0229-83-2333

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:12:00~15:00
定休日:
料金:大人1050円、小人(小学生)525円

鳴子温泉
源泉掛け流しの温泉宿
泉質 含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉

アクセス
 鳴子温泉駅から徒歩2分
 東北自動車道・古川 I.C. から 47 号線 35 分
 山形方面から尾花沢より 50 分
 秋田方面から 108 号線雄勝より 50 分


【大きい周辺地図】はこちら


鳴子天神

休業中
住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元58-10
電話:9-83-3155(予約専用0229-83-3155)
時間:11:00~14:30
定休日:
料金:大人700円、小人(小学生)500円

鳴子温泉
泉質区分 単純温泉/塩化物泉/硫酸塩泉/硫黄泉/
泉質名 単純泉、重曹泉、食塩泉、硫酸塩泉、
   硫黄硫化水曹泉
効能 慢性婦人病/胃腸病/神経痛/リユマチ/
   慢性消化器病/病後回復期/虚弱体質/
効能(その他) 肝胆道疾患/慢性皮膚病

 東北自動車道古川ICから国道47号線経由で約30km


住所:〒989-6821 宮城県大崎市鳴子温泉車湯17
電話:0229-83-2329

日帰り 立ち寄り 入浴
時間: 要確認
定休日:
料金:大人 500 円(食事付 5,320 円~)

鳴子温泉
泉質 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩-硫酸塩泉
効能 神経痛リュウマチ/外傷骨折火傷/痔/病後回復ストレス解消
  運動機能障害/関節痛/筋肉痛/五十肩/消化器/神経痛
  創傷/打ち身/冷え性

アクセス
 東北自動車道、古川I.Cより国道47号線(28.5キロ)経由40分
 JR陸羽東鳴子より徒歩で20分
駐車場 無料


スポンサーリンク

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金




【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報宮城県の日帰り温泉情報