関東 東京都 日帰り温泉 立ち寄り 関東地方
青梅 西多摩

更新月2019年11月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報東京

関東 東京都 温泉 日帰り 青梅 西多摩

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

東京都 青梅市 周辺 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 岩蔵温泉


岩蔵温泉 ままだや

儘多屋

岩蔵温泉 儘多屋
住所:東京都青梅市小曽木5-3140
電話:0428-74-4221

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:11:00~15:00 要確認
定休日:無休
料金:大人1000円 食事付 5,940円

岩蔵温泉 
泉質硫黄泉
効能リウマチなど

アクセス
 JR青梅線 小作駅 東口より タクシー約15分
 JR青梅線 河辺駅 北口より タクシー約15分
   南口から西部バス「飯能駅南口行き」約30分
    (東青梅経由)岩蔵温泉バス停下車から徒歩2分
 東京の首都圏から、車でも電車でも約1時間30分程度。
 JR新宿駅→青梅駅、又は西武線池袋駅→飯能駅。共に約1時間弱
 首都高速から中央道経由か関越道経由で圏央道に~青梅IC~10分
駐車場 あり 8台

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年11月
住所:東京都青梅市駒木町3-668-2
電話:0428-23-1171

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:昼の部 10:30~16:00、夜の部 18:00~21:00
定休日:なし
料金:
 昼の部:大人(12才以上)1020円、6才以上12才未満 520円
 夜の部:大人(12才以上)520円、6才以上12才未満 260円
風呂 男女別内風呂
備品 シャンプー、ボディソープ

泉質 アルカリ性単純温泉
効能 リウマチなど

アクセス
 中央自動車道 圏央道 日の出ICから国道411号経由で約9km(約20分)
 関越自動車道 圏央道 青梅ICから青梅街道など経由で約7km(約20分)
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年11月
住所:東京都青梅市河辺町10-8-1
電話:0428-20-1026

日帰り・立ち寄り 入浴
時間: 10:00~23:30(受付23:00まで)
定休日:毎月第3水曜日(1・2・8・12月は無休)
料金:
 大人(中学生以上)880円、大人会員770円、3才~小学生 440円
 ナイト料金午後9時より
  大人(中学生以上)580円、大人会員470円、3才~小学生220円
 特定日(年末年始・GW・お盆)は、大人990円、大人会員880円、子供550円
  回数券12枚綴り9,000円(特定日除く)
  タオル 80円/1枚
  バスタオル 180円/1枚
  館内着(大人のみ) 260円/1着
  手ぶらセット(タオル、バスタオル、館内着)410円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ
備品 シャンプー、ボディソープ

泉質 アルカリ性単純温泉、pH9.4
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ
   くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

アクセス
 JR河辺駅北口より徒歩すぐ。
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年11月
住所:東京都青梅市二俣尾2-371
電話:0428-78-9711

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:12:00 ~ 14:00
定休日:不定休
料金:
 大人(中学生以上)  820円、小学生 410円
  幼児(3~6才)  200円
  レンタル タオルセット
 レンタル/タオル200円、バスタオル250円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
備品 シャンプー、ボディソープ

源泉名 鶴の湯温泉 ( 多摩湖湖底より運搬 )
泉質 単純泉硫黄泉
pH 9.8
泉温 30.2℃
特徴 無色透明湯でヌルヌル感あり。
効用 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、皮膚病、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、慢性皮膚病、やけど 等

アクセス
 JR青梅線 石神前駅より徒歩10分
駐車場

【大きい周辺地図】はこちら

ゆずの里 勝仙閣

閉館
住所:東京都青梅市沢井3-484
電話:

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:11時半~12時 14時~17時
料金:500円 タオル付き

ゆず風呂 
泉質 温泉ではありません
 (高見三山の湧水を使用したゆず風呂)
美肌効果や冷え性やリュウマチに効果

アクセス
 青梅市内より奥多摩方面へ約10分
 車で 青梅ICより15分
 車で 中央高速~八王子IC第2出口~国道411号線経由で約45分
 JR青梅線御岳駅下車、徒歩8分
 JR中央・南武・青梅線立川駅より御岳駅まで50分

【大きい周辺地図】はこちら

岩蔵温泉・鍋屋旅館

休業中
住所:東京都青梅市小曾木5-3164-
電話:0428-74-4126

入浴のみのご利用 平成24年9月2日にて停止。
時間:
料金:

岩蔵温泉 
泉質 ふっ素イオン、メタ硼酸、重炭酸ソーダ
湯温 16.9度
湧出量 14.4L/分

アクセス
 圏央道青梅インターより、約15分
 JR青梅線河辺駅から飯能駅行きバスで約30分
 西武飯能駅から河辺駅行きバスで約25分
 共に「岩蔵温泉」バス停下車、徒歩3分。


引用 ウィキペディア
東京都青梅市, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%A2%85%E5%B8%82 (last visited Sept. 17, 2016).


 青梅市(おうめし)は、東京都の多摩地域北西部にある市である。島嶼部を除いた東京都の市町村では4番目に面積が広い。

概要
 東京都西部の市。1951年市制。関東山地と武蔵野台地にまたがり、中部を多摩川が東流する。中心市街は多摩川の谷口集落で青梅街道の宿場町として発達、青梅線が通じる。古くから綿織物が盛んで、青梅縞、青梅綿として知られ、第二次世界大戦前まで夜具地を多産した。山間部では林業が盛ん。市域東部には昭和40年代に工業団地が造成され、ハイテクノロジー関連産業の進出や市街地の既存工場の移転が進められている。

 だるま市、青梅大祭は有名。金剛寺、塩船観音寺、武蔵御嶽神社、吉野梅郷があり、西部は秩父多摩甲斐国立公園に属する。1967年に始まった青梅マラソン(2月)には、海外からも含めて約15,000人が参加し、日本最大のマラソン大会となっている。

地理
 多摩川が関東山地から武蔵野台地に流れ出る扇頂部に発達した谷口集落が青梅市街の原型である。

 市域のほぼ中央を多摩川が西から東へ貫流し、北部には入間川(荒川水系)の支流である霞川と成木川が、やはり西から東へ流れている。おおむね東部の平地から西部にかけて丘陵地・山地と変化している。標高は西端の多摩川右岸にある御岳の鍋割山の1,084mが最高地点、最低地点は市域の北東に位置する成木川の両郡橋下流で103.5mである。

 歴史的には青梅街道の宿場である青梅宿が青梅市のほぼ中心に位置する古くからの市街であり、現在の青梅駅周辺である。しかしながら、多摩川と永山丘陵に挟まれた青梅駅周辺はそれほど土地が広くないのに比べ、開けた扇状地にある河辺駅周辺などの青梅東部は開発が容易であり、商業地や人口の増加が進んでいる。一方、東部以外の北部、西部、南部は丘陵や山地であり、開発はあまり進んでいないが、東京都内でも有数のハイキング等の行楽地となっている。

博物館
 青梅鉄道公園記念館  青梅市郷土博物館  吉川英治記念館
 青梅きもの博物館  昭和レトロ商品博物館

美術館
 青梅市立美術館  御岳美術館  玉堂美術館
 青梅赤塚不二夫会館  澤乃井櫛かんざし美術館  水織音さしえ美術館

運動施設
 青梅スタジアム  青梅市総合体育館

鉄道
青梅駅
 東日本旅客鉄道(JR東日本)
  青梅線(河辺駅・東青梅駅・青梅駅・宮ノ平駅・
  日向和田駅・石神前駅・二俣尾駅・軍畑駅・
  沢井駅・御嶽駅)
 御岳登山鉄道
  (滝本駅・御岳山駅)(ケーブルカー)
  (御岳平駅・大展望台駅)(リフト)

名所・旧跡
 青梅市梅の公園 (2008年3月)
 吉野梅郷 - ウメ輪紋ウィルス防除対策により、
       2014年に園内全ての梅が伐採された。
 御岳渓谷(名水百選)
 御岳山
 岩蔵温泉郷
 小泉八雲 雪女ゆかりの地碑
 薬王寺
 塩船観音寺 - ツツジの名所。
 金剛寺 - 青梅という地名の由来とされる平将門の伝説
     「将門誓いの梅」で知られる寺院。
 天寧寺 - 七堂伽藍を有する禅宗寺院で、東京都史跡に指定。
      銅鐘は国の重要美術品。 
 安楽寺
 鈴法寺跡 - 東京都指定旧跡
 青梅新町の大井戸 - 東京都指定史跡
 青梅鉄道公園
 武蔵御嶽神社
 住吉神社
 旧宮崎家住宅 - 国の重要文化財
 旧稲葉家住宅 - 東京都指定有形民俗文化財
 旧吉野家住宅 - 東京都指定有形文化財
 勝沼城跡
 辛垣城跡
 東京炭鉱(東京唯一の炭鉱跡)
 吹上トンネルは心霊スポットで有名

引用 ウィキペディア
岩蔵温泉, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E8%94%B5%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Sept. 17, 2016).

岩蔵温泉(いわくらおんせん)は、東京都青梅市(旧国武蔵国)にある温泉。

アクセス
  西武池袋線「飯能駅南口」より西武バス「東青梅駅・河辺駅南口」行きで約20分。
   「岩蔵温泉」バス停下車
  青梅線「青梅駅・東青梅駅・河辺駅北口」より都営バス「岩井堂・成木循環・小曽木循環」行き。
    西武バス「飯能駅南口」行き。「岩蔵温泉」バス停下車

泉質
  硫黄泉
  単純温泉
  アルカリ泉
    湧出温度20℃の冷鉱泉である。

温泉街
  旅館が5軒ある(1軒休業)。
  源泉は青梅市の史跡に指定されている。

歴史
  開湯伝説では、ヤマトタケル(日本武尊)が入湯したとされる。その際に、岩でできた蔵に鎧を収めたことが「岩蔵」の名前の由来である。一般には1200年前の開湯とされる。
  江戸時代の書物「新編 武蔵風土記稿」にも、この温泉の効能についての記載がある。

東京都 西多摩郡 周辺 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 奥多摩温泉 檜原温泉 蛇の湯温泉 松乃温泉 奥多摩温泉 つるつる温泉



引用 ウィキペディア
東京都西多摩郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%9A%E6%91%A9%E9%83%A1 (last visited Sept. 17, 2016).


西多摩郡(にしたまぐん)は、東京都唯一の郡。かつては神奈川県、東京府に属していた。
人口58,083人、面積375.86km2、人口密度155人/km2。(2016年6月1日、推計人口)。

以下の3町1村を含む。
瑞穂町(みずほまち) 日の出町(ひのでまち) 檜原村(ひのはらむら) 奥多摩町(おくたままち)

郡域
1878年(明治11年)に行政区画として発足した当時の郡域は、上記3町1村から瑞穂町の一部(二本木・高根・駒形富士山・富士山栗原新田)を除き、青梅市・福生市・あきる野市・羽村市を加えた区域にあたる。

郡発足までの沿革
「旧高旧領取調帳」に記載されている明治初年時点での、多摩郡のうち後の当郡域の支配は以下の通り。幕府領は代官・江川太郎左衛門支配所が管轄した。
更新月2019年11月
住所:東京都西多摩郡奥多摩町棚沢662
電話:0428-85-2340

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:11時半より15時まで
料金:大人1130円/小学生648円
フェイスタオル 108円
バスタオル 216円

奥多摩温泉
泉質 単純温泉
効能 神経痛リュウマチ/痔/病後回復ストレス解消/運動機能障害
 関節痛/筋肉痛/五十肩/消化器/神経痛/打ち身/冷え性
循環濾過式及び加温

アクセス
 JR青梅線鳩ノ巣駅→徒歩約5分
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年11月
住所:東京都西多摩郡檜原村2430
電話:042-598-6789

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:
  平日 10:00~19:00
 土日祝日 10:00~20:00
定休日:月曜
 ただし月曜日が祝日の場合は、翌日が休館日
料金:大人880円、小学生440円、幼児無料
 心身障がい者割引(大人530円、小人240円)
  障害者手帳をご提示下さい

檜原温泉 数馬の湯
泉  質 :アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)
浴用の適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
   関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、
   冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
浴用の禁忌症:急性疾患(特に熱のある場合)、活動性結核、
   悪性腸瘍、重い心臓病、呼吸不全、
   腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
   その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中
湧 出 量 :138リットル/min

アクセス
 圏央道あきる野ICより55分。
 中央道上野原ICより50分。
 JR武蔵五日市駅より西東京バス「数馬行」で約60分温泉センター下車
 中央道八王子I.Cより五日市街道・檜原街道経由で90分
駐車場42台

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
更新月2019年11月
住所:東京都西多摩郡 檜原村数馬2603
電話:042-598-6138/6159

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:午前10時~午後6時【日曜~金曜日】
   午前10時~午後5時【土曜日】
定休日:土日祝18:00迄
料金 2時間:大人(中学生以上)1000円/ 小人(3歳~小学生)500円

人工温泉:二股ラジウム・カルシウム温泉
効能・効果:あせも・荒れ性・冷え性・しっしん・
  しもやけ・打ち身・くじき・肩こり・神経痛・
  腰痛・リウマチ・疲労回復
アクセス
 武蔵五日市駅から数馬行バス~数馬バス停徒歩10分
 圏央道あきる野ICより檜原村都民の森方面 約50分
駐車場約20台

【大きい周辺地図】はこちら

住所:東京都西多摩郡檜原村2465
電話:042-598-6001/6163

日帰り・立ち寄り 入浴
日帰り入浴(10時から18時まで)
大人         ¥1,000
子供(小学生)    ¥700
幼児(3才以上)   ¥500
2才以下        無料

御宿泊料金(1泊2食付1名様分)
 大人2名様以上1部屋御利用の場合 ¥14,500
 子供(小学生)        ¥10,000
 幼児(お子様料理+フトン付)  ¥6,500
 幼児(フトンのみ)       ¥5,500
 幼児(何もなし)        ¥4,000
 2才以下            無料

蛇の湯温泉
泉質:硫黄泉
適応症:高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、
  慢性皮膚病、切り傷。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
  運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、
  冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進。
禁忌症:皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人、
  高齢者の皮膚乾燥症。急性疾患(特に熱のある場合)、
  活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、
  腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、
  その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)。
アクセス
 JR五日市線武蔵五日市駅下車。数馬行きバス、約60分。
 中央自動車道・上野原I.Cから約27キロ、約40分。
駐車場:有(20台)・無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:東京都奥多摩町川井
電話:0428-85-2221(代)

日帰り・立ち寄り 平成25年11月末をもって 終了
時間:毎水曜定休
料金:1000円
タオル 200円

松乃温泉
泉質 アルカリ性単純硫黄泉
効能 皮膚病・神経痛・リウマチ・肩こり他

アクセス
 川井駅下車→徒歩10分
 圏央道青梅IC→青梅街道、国道411号線経由(所要約20km)
 圏央道日の出IC→国道411号線(滝山街道)・45号線(吉野街道)→梅沢信号右折橋渡って左折(所要約30km)
 中央自動車道八王子IC→国道16号線→国道411号線・45号線→梅沢信号右折橋渡って左折(所要約40km)


更新月2019年11月
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
電話:0428-82-7770

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:9:30~21:30
定休日:月曜
料金:大人850円、小人450円、幼児無料
心身障害者 大人460円/小人200円
超過料金 200円/1時間
足湯のみ 100円

源泉名 奥多摩温泉
泉質 フッ素泉(アルカリ性)、フッ素+メタホウ酸
源泉温度 19度
ph 9.85
湧出量 28L/分
適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・
  関節のこわばり・うちみ くじき・慢性消化器病・
  痔疾・冷え症・病気回復期・疲労回復・健康増進
br> アクセス
 中央道八王子I.Cより国道411号・青梅街道経由で70分
駐車場40台

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
更新月2019年11月
住所:東京都西多摩郡日の出町大久野4718
電話:042-597-1126

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:10:00~20:00(最終受付19:00まで)
定休日:火曜
料金:大人860円、小学生430円、幼児無料
 (3時間)3時間を過ぎますと超過料金が発生します。
 超過料金 1時間ごと220円(大人のみ)
 平日(土日祝日除く)午後6時以降入館の場合 大人650円
 フェイスタオル200円 バスタオル530円
 シャンプー・ボディソープ・ドライヤーは備え付け

つるつる温泉
【泉質】
 アルカリ性単純温泉
【効能】
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり
 うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
 疲労回復、健康増進
【禁忌症】
 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性結核、悪性腫瘍、
 重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度

アクセス
 圏央道日の出ICよりお車で約25分!(距離約12㌔)
 八王子ICよりお車で約40分!(距離約23㌔)

【大きい周辺地図】はこちら

[an error occurred while processing this directive]

引用 ウィキペディア
東京都西多摩郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%9A%E6%91%A9%E9%83%A1 (last visited Sept. 17, 2016).


西多摩郡(にしたまぐん)は、東京都唯一の郡。かつては神奈川県、東京府に属していた。
人口58,083人、面積375.86km2、人口密度155人/km2。(2016年6月1日、推計人口)。

以下の3町1村を含む。
瑞穂町(みずほまち) 日の出町(ひのでまち) 檜原村(ひのはらむら) 奥多摩町(おくたままち)

郡域
1878年(明治11年)に行政区画として発足した当時の郡域は、上記3町1村から瑞穂町の一部(二本木・高根・駒形富士山・富士山栗原新田)を除き、青梅市・福生市・あきる野市・羽村市を加えた区域にあたる。

郡発足までの沿革
「旧高旧領取調帳」に記載されている明治初年時点での、多摩郡のうち後の当郡域の支配は以下の通り。幕府領は代官・江川太郎左衛門支配所が管轄した。
引用 ウィキペディア

東京都檜原村
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AA%9C%E5%8E%9F%E6%9D%91 (last visited Nov. 31, 2016).

檜原村(ひのはらむら)は、東京都の多摩地域西部にある村である。島嶼部(とうしょぶ)を除いた東京都の本州における唯一の村。

隣接自治体 八王子市、あきる野市、
      西多摩郡奥多摩町
      神奈川県相模原市
      山梨県上野原市

檜原村村域となっている地域には縄文早期以降、人が住んだ跡が幾つも発見されている
縄文期の村域の人口は20人から40人程度であったと推測されている。
古墳時代になると、大陸からの渡来人系の集団が近畿地方から移住したと考えられている。
8世紀頃、河内にいた高麗系の渡来人集団である高安氏と橘戸氏は人里集落の渡来人系集団を頼って来住し、南秋川沿いにある人里から浅間尾根を越えた北秋川沿いに定住した(現在の小岩)。

観光
 南秋川北岸より北側、村内の約60%の地域が秩父多摩甲斐国立公園の指定地域に含まれている。
 豊富な自然環境を利用したハイキングコース、渓谷での釣りやバーベキューなど手軽な川遊びなどが盛んである。キャンプ場、民宿等が多数あるほか、奥多摩周遊道路は首都圏近郊のドライブコースとしても知られている。

 檜原城址 - 築城年代は不明だが、天正18年(1590年)豊臣秀吉が八王子城を攻めたとき、その支城の役割を担っていたために落城したとされる。東京都指定史跡。
 北秋川渓谷
  払沢の滝(拂沢の滝) - 以前はほぼ毎冬季毎に完全氷結していたが、最近は完全氷結する年が減っている。村では氷結の日付を当てるクイズを行っていて、完全氷結しない年は最大氷結日が正解となる。
  神戸岩(かのといわ) - 東京都の天然記念物に指定されている高さ約100m、幅約140mの岩壁の間を、ハシゴ・クサリに掴まって歩く事ができる。
  大岳山 (東京都)

 南秋川渓谷
  数馬地区 - 南朝や武田氏の落人の里として知られる。「数馬の湯」、「蛇の湯温泉」がある。
  都民の森 - 園内には落差35mの三頭大滝がある。
  三頭山


引用 ウィキペディア
蛇の湯温泉, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%87%E3%81%AE%E6%B9%AF%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Sept. 17, 2016).

蛇の湯温泉(じゃのゆおんせん)は東京都西多摩郡檜原村数馬にある温泉

泉質
  アルカリ性単純硫黄冷鉱泉(低張性アルカリ性・冷鉱)

温泉街
  「仲の平」バス停に蛇の湯温泉たから荘があり、宿泊・日帰り入浴可。日帰り入浴客は昼食を食べることが出来る。蛇の湯温泉たから荘は日本秘湯を守る会の会員(東京都では唯一)。

隣の「温泉センター前」バス停(500m先)に数馬温泉(源泉は異なる)がある。
アクセス
  車
    中央自動車道八王子ICまたは上野原ICよりあきる野市方面へ。
    首都圏中央連絡自動車道日の出ICまたはあきる野ICより檜原村方面へ。
  バス
    JR東日本五日市線武蔵五日市駅より西東京バス数馬行きに乗車、仲の平バス停下車。

引用 ウィキペディア

東京都瑞穂町
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%91%9E%E7%A9%82%E7%94%BA (last visited Nov. 31, 2016).

瑞穂町(みずほまち)は、東京都の多摩地域にある町である。西多摩郡に属し、多摩地域に3つある町のひとつ。

隣接自治体 武蔵村山市、青梅市、羽村市、福生市
      埼玉県:所沢市、入間市

人が住み始めたのは旧石器時代といわれ、浅間谷や狭山遺跡では、その頃の石槍が発見されている
江戸時代に入り、八王子千人同心が日光勤番の往復に利用する千人同心街道が町内を南北に縦断した。これを瑞穂町内では日光街道とも称する。
江戸後期には街道結節点の宿場町、陸上交通の要として栄えた。

名所・旧跡
  "トトロの森"と呼ばれる狭山丘陵が、町中央部から東方に広がる。
  周辺は六道山展望台付近を除いて、野山北・六道山公園として東京都により整備されている
  狭山池(町営の公園になっている)
  長岡温室とシクラメン街道(岩蔵街道沿い)
  六道山公園    狭山丘陵の一角
  阿豆佐味天神社  延喜式内の古社

祭・イベント
  六道山さくらまつり (4月上旬)
  残堀川ふれあいイベント (5月)
  殿ヶ谷・石畑・箱根ヶ崎三地区合同夏祭り (7月の上旬 - 中旬)
  サマーフェスティバル (8月の第3土曜日(雨天時は翌日の日曜日に延期))
  町民体育祭 (10月)
  こどもフェスティバル (10月)
  総合文化祭 (10月下旬~11月上旬)
  産業祭 (11月)
  駅伝競走大会 (1月)

引用 ウィキペディア

東京都日の出町
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E7%94%BA (last visited Nov. 31, 2016).

日の出町(ひのでまち)は、東京都の多摩地域西部にある町である。

隣接自治体 青梅市、あきる野市

祭事・催事・名所・旧跡・レジャー施設
  幸神神社のシダレアカシデ - 大久野地区の幸神神社境内に生育するシダレアカシデの古木。1942年、国の天然記念物に指定。
  つるつる温泉 - 1994年に湧出した大久野地区にある温泉。
  日の出山荘 - かつて中曽根康弘が所有していた別荘。2007年から一般開放されている。
  鳳凰の舞 - 2006年3月15日、国の重要無形民俗文化財に指定された。

引用 ウィキペディア

東京都奥多摩町
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E5%A4%9A%E6%91%A9%E7%94%BA (last visited Nov. 31, 2016).

奥多摩町(おくたままち)は、東京都の多摩地域北西部にある町である。西多摩郡に属し、多摩地域に3つある町のひとつ。

隣接自治体 青梅市、あきる野市、西多摩郡檜原村
      埼玉県:秩父市、飯能市
      山梨県:上野原市、北都留郡小菅村、丹波山村

多摩川を堰き止めた小河内ダムによって造られた人造湖・奥多摩湖(小河内貯水池)を擁する。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  町域すべてが秩父多摩甲斐国立公園の指定地域に含まれている。
  毎年8月には、奥多摩納涼花火大会が開かれる。
  毎年9月15日、小河内の鹿島踊(重要無形民俗文化財)
  奥多摩ビジターセンター
  鳩ノ巣渓谷
  日原鍾乳洞
  大増鍾乳洞
  川苔山
  百尋の滝
  奥多摩湖
  三峰山 町のほぼ最西端に位置する雲取山は、標高2,017mで東京都の最高地点である。
  七ツ石山
  鷹ノ巣山
  六ツ石山
  三ッツドッケ
  三頭山 - 町の最南端
  奥多摩周遊道路 - 旧奥多摩有料道路
  御前山
  大岳山
  御岳山
  奥秩父山塊
  鶴の湯温泉
  もえぎの湯
  奥多摩水と緑のふれあい館
  東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
  奥多摩町民ギャラリー - あさひ銀行東青梅支店奥多摩出張所跡地に開設。
  倉沢のヒノキ
  水根駅(休止駅) - 奥多摩工業水根貨物線(旧・東京都水道局小河内線)の遺構。

東京都 羽村市 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年11月
住所:東京都羽村市羽4225
電話:042-570-2626

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:10:00~22:00(受付21:00まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:
  3時間:大人(中学生以上)800円、小学生 400円
  1日:大人(中学生以上)1200円、小学生 600円
 青梅市・福生市・羽村市・瑞穂町に在住の方
  3時間:大人(中学生以上)500円、小学生 250円
  1日:大人(中学生以上)800円、小学生 400円
 回数券 3時間以内・11回
   3時間:大人(中学生以上)8000円、小学生 4000円
  青梅市・福生市・羽村市・瑞穂町に在住の方
   3時間:大人(中学生以上)5000円、小学生 2500円
フェイスタオル 100円
バスタオル 400円
カミソリ・ハブラシ 50円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ 福祉風呂あり
備品 シャンプー、ボディソープ

トロン鉱石を使用した準天然温泉
効能 神経痛・肩こり・冷え性・痔・腰痛・うちみ・くじき・しもやけ・疲労回復

アクセス
 青梅線『羽村駅』東口から立川バス「箱根ケ崎駅」「長岡循環」行き乗車、バス停「羽村団地」下車徒歩10分
 青梅線『福生駅』東口から立川バス「箱根ケ崎駅」「瑞穂都営住宅」行き乗車、バス停「瑞穂都営住宅」下車徒歩7分
 タクシーで『羽村駅』『箱根ケ崎駅』より約10分。
駐車場 あり 

【大きい周辺地図】はこちら

藤乃湯

閉館
銭湯
住所:東京都羽村市神明台1-30-10
電話:

日帰り・立ち寄り入浴
時間:16:00~23:00
定休日 月曜日
料金:銭湯

設備 

アクセス
 JR青梅線の羽村駅北側の住宅地内、青梅線の線路際
駐車場 30台



引用 ウィキペディア
東京都羽村市, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E6%9D%91%E5%B8%82 (last visited Sept. 17, 2016).


羽村市(はむらし)は、東京都の多摩地域西部にある市である。東京都の市で最も人口が少ない。

地理
多摩川中上流左岸に広がる(一部右岸)。西と北を青梅市、東を西多摩郡瑞穂町、南を福生市、あきる野市と接する。平成22年国勢調査によれば、青梅市への通勤率は12.4%である。

経済的には北西部の小作地区は青梅市と、南西部の羽(はね)地区は福生市との結びつきが深い。玉川上水の開削に際しては、羽村に取水堰が設けられた。近代以後は養蚕を主とする農村だったが、高度経済成長期以後、自動車工場の誘致・建設などで人口が増加、また、東京のベッドタウンとなった。

歴史
多摩川の河岸段丘上には数多くの考古遺跡が分布し、市域でも縄文時代中期の山根坂上遺跡をはじめとする中期集落遺跡が分布している。

律令制下では武蔵国多摩郡に属し、中世前期に至り三田氏の支配する杣保長淵郷に比定される。戦国期には相模国の後北条氏が関東へ進出し三田氏を滅ぼし、市域も後北条領国に含まれ北条氏照領が置かれている。

近世を通じて3か村が存在する。生業は市域の大半で畑作が主軸で、多摩川流域の一部地域で米麦栽培が行われる。武蔵野台地では永安2年(1653年)には玉川上水が開削され本格な新田開発が行われるが、羽村取水口が設置され水元の村となった市域には羽村堰陣屋が設置され、江戸表からの出役人が交代で勤務し、地元百姓も水番人を務め水質などを管理した。天明4年(1784年)には武州村山騒動が発生する。

鉄道
東日本旅客鉄道(JR東日本)
  青梅線 羽村駅 - 小作駅

名所・旧跡
  羽村取水堰(玉川上水)(多摩川からの取水口) - 上水開削に尽力した玉川兄弟の像がある。
  羽村市郷土博物館 - 「羽村の民家(旧下田家住宅)とその生活用具」は国の重要有形民俗文化財に指定されている
  まいまいず井戸 - 東京都指定史跡
  羽村橋のケヤキ - 東京都指定天然記念物
  旧鎌倉街道
  阿蘇神社

レジャー施設
  羽村市動物公園
  フレッシュランド西多摩
  羽村市水上公園

東京都 あきる野市 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年11月
住所:東京都あきる野市乙津565
電話:042-595-2614

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:10:00~22:00(受付21:00まで)
定休日:不定休
料金:
 3時間:大人(中学生以上)900円、小学生 450円、未就学児無料
   障がい者おとな 400円 子供 200円
  延長料金 1時間 大人200円、小学生 100円
   障がい者おとな 100円 子供 100円
 回数券 11枚 大人 9000円、小学生 4500円 障がい者おとな 4000円
 貸切風呂(1時間)10:00~22:00
   1,000円 ※別途入浴料金加算
 浴場タオル  250円
 ボディタオル※ソフトあかすり 200円
 バスタオル  500円
 洗顔料 + ヘアターバン 200円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ 
備品 シャンプー、ボディソープ

泉質 アルカリ性単純硫黄温泉(低張性アルカリ性低温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
   うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
   疲労回復、健康増進

アクセス
 圏央道あきる野ICから約30分
 JR武蔵五日市駅 拝島駅からJR五日市線に乗車(約22分)
 JR武蔵五日市駅前バスターミナル(1)番のりば『瀬音の湯経由上養沢行き』乗車(約17分)。片道320円
駐車場 あり 135台

【大きい周辺地図】はこちら

阿伎留の四季

閉館
住所:東京都あきる野市秋川3-3-4
電話:

日帰り・立ち寄り 入浴
時間:10:00~22:00(受付21:30まで)
定休日:不定休
料金:
 90分:大人(中学生以上)600円、土日祝は650円、3才~小学生 350円
 1日:大人(中学生以上)900円、土日祝は950円、3才~小学生 550円
 お風呂+岩盤浴:大人1600円(3時間)、1900円(1日)
※フェイスタオル・バスタオル・館内着・岩盤浴衣・タオル・
  床マットレンタル・高濃度水素水無料サービス含む
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ 岩盤浴
備品 シャンプー、ボディソープ

人工温泉
効能 神経痛・肩こり・冷え性・痔・腰痛・うちみ・くじき・しもやけ・疲労回復

アクセス
 JR秋川駅北口より徒歩7分
駐車場 あり 



引用 ウィキペディア
東京都あきる野市, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%8B%E9%87%8E%E5%B8%82 (last visited Sept. 17, 2016).


あきる野市(あきるのし)は、東京都の多摩地域西部にある市である。

概要
東京都心から40~50km圏にあり、東西18km、南北12.7kmに広がる市。

1995年(平成7年)9月1日に秋川市と五日市町が合併して発足した。平成の大合併の先駆けといえる。

市名の由来は、このあたりが秋留、阿伎留と呼ばれていたことから。市名を決める際、秋川市が主張する秋留と、五日市町が主張する阿伎留で二分し、ひらがなで決着がついた。

地理
市の西部(旧五日市町付近)は関東山地の一部をなす山々がそびえ、中心部に五日市盆地が広がる。東部(旧秋川市付近)は秋川左岸の河岸段丘である秋留台地・草花丘陵がひろがる。 年間平均気温は約13℃。内陸性気候であり、中央高地式気候の特徴が見られる。冬は都心と比べると冷え込みが厳しく、ほぼ毎日冬日で山間部に近い地域では積雪も多い。真冬日も存在する。旧秋川市付近の東部と旧五日市町付近の西部とでは気候に違いが見られ、西部のほうが東部より全体的に気温が低い。標高が高いことも関係し、西部では夏はそれほど暑くならない。
  山 : 戸倉三山(臼杵山、市道山、刈寄山)、
     馬頭刈山、富士見台(この市の最高峰)、金比羅山
  川 : 秋川、平井川、多摩川、養沢川、盆堀川、鯉川、氷沢川

鉄道
  JR東日本  ■五日市線
   東秋留駅 - 秋川駅 - 武蔵引田駅 - 武蔵増戸駅 - 武蔵五日市駅

高速道路
  首都圏中央連絡自動車道(圏央道) あきる野IC

一般国道
   国道411号(滝山街道)

名所・旧跡
  秋川渓谷   三ツ合鍾乳洞   大岳鍾乳洞
  養沢鍾乳洞   瀬戸岡古墳
  大塚古墳   前田耕地跡

寺社・墓苑
 二宮神社  雨武主神社  阿伎留神社  大悲願寺
 西多摩霊園 - 山田耕筰の石碑がある
 あきる野本願寺 - 築地本願寺の分院
 秋川霊園(日の出町)

名物・特産品
 とうもろこし(秋川とうもろこし)
 秋川牛 - 和牛の一品種
 あきる野ルピア前の鯛焼き
 醤油(近藤醸造)
 のらぼう菜
 だんべえ汁 - 五日市弁の「…だんべえ(…でしょうの意味)」を冠したご当地グルメ。
 あきる野多摩産材の工芸品
 おやき

レジャー施設
  東京サマーランド   五日市青少年旅行村   秋川渓谷瀬音の湯
  立川国際ゴルフカントリー倶楽部(旧秋川市)
  東京五日市カントリー倶楽部(旧五日市町)
  養沢キャンプ場   網代温泉

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金






【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関東地方の日帰り温泉情報東京