奈良県 日帰り温泉 立ち寄り湯 関西・近畿地方
吉野郡十津川村

更新月2019年7月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関西・近畿地方の日帰り温泉情報奈良県

奈良県 温泉 日帰り/奈良県 吉野郡十津川村

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。
名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

奈良県 吉野郡 十津川村 周辺 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 十津川温泉 つり橋の温泉 出谷温泉 湯泉地温泉


引用 ウィキペディア

奈良県吉野郡
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E9%87%8E%E9%83%A1 (last visited Dec. 16, 2016).

吉野郡(よしのぐん)は、奈良県(大和国)の郡。

以下の3町8村を含む。
  吉野町(よしのちょう)
  大淀町(おおよどちょう)
  下市町(しもいちちょう)
  黒滝村(くろたきむら)
  天川村(てんかわむら)
  野迫川村(のせがわむら)
  十津川村(とつかわむら)
  下北山村(しもきたやまむら)
  上北山村(かみきたやまむら)
  川上村(かわかみむら)
  東吉野村(ひがしよしのむら)

吉野(よしの)は、大和国南部一帯、現在の奈良県南部一帯の地名。に相当する。吉野山から大峰山の山岳地帯をいい、狩りに適した良い野という意味である。吉野は口吉野と奥吉野に別れる。奥吉野は山々が連なる山岳地帯で、古くは大峰とよばれ、厳密には吉野に含まれなかった。大峰の山々は熊野まで連なる。大峰への道は修験者によって、熊野から開かれた。

「吉野(吉野地方)」の範囲は時代によって異なる。元々の吉野は、吉野川北岸と竜門山地(高取山・竜門岳)に挟まれた原野を指していた、また最小では吉野山或いは吉野の宮(宮滝遺跡)のみを指す場合もある。
吉野という地名が、最初に史書に現れるのは、『古事記』『日本書紀』の神武東征の記事で、熊野国から大和国に入る通過地として記載されている。
仏教が伝来する以前の日本では、自然崇拝や精霊崇拝を中心とする古神道が信仰の中心であった。吉野でも、宮の平遺跡で祭壇と見られる環状配石遺構が発見されており、また竜門山の史書における初見は神仙境として登場している。

住所:〒637-1554 奈良県吉野郡十津川村平谷909-4
電話:0746-64-1111

日帰り 立ち寄り 入浴
営業時間:12:00~17:00(GW、お盆、年末年始は16時まで)
料金:大人800円 子人400円
 男女別内風呂 男女別露天風呂
備え付け ドライヤー、石鹸、シャンプー、
  トリートメント、 ボディーシャンプー
室内温泉プール
 大人800円(中学生以上)小人400円(3歳~小学生)
足湯(無料)
 利用時間 6;00~9:00、9:30~19:00

天の川温泉
泉質 ナトリウム炭酸水素塩泉 ・塩化物泉(含食塩重曹泉)
源泉温度 70℃
効能 婦人病・神経痛・リウマチ性疾患・火傷等
設備等 男女別内湯、男女別露天風呂、寝湯、低温風呂、
    サウナ、室内温泉プール(別料金)、食事処など。
    なお、足湯は無料

アクセス
 西名阪柏原ICからR24で五条R168を新宮方面へICから110km3時間
 阪和自動車道・美原JCT→南阪奈道路・葛城IC→五條経由→R168
  (美原JCTより約2.5時間)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷697-2
電話:07466-4-0034

時間:10時~15時まで(要予約)
料金:5000円~/食事付

十津川温泉

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷459
電話:07466-4-0014

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:15:00-20:00
料金:500円

十津川温泉
泉質 ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉
効能 神経痛。筋肉痛。関節痛・疲労回復・冷え性など
源泉かけ流し100%
加温と加水 無 し

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分
駐車場 7台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

十津川温泉郷上湯

十津川温泉郷上湯

十津川上湯温泉 神湯荘
住所:奈良県吉野郡十津川村大字出谷220
電話:0746ー64-0256

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:24時間
入浴料金 大人500円 小人300円

十津川温泉
泉 質 ナトリウムー炭酸水素塩泉
  (自然湧出 泉温85度 150リットル/分 飲泉可)
源泉温度:85℃
温泉の特徴:肌をしっとりさせる重曹泉。
効能
 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩、運動麻痺、うちみ、
 くじき、慢性消化病、痔、冷え性、病後回復、きりきず、
 やけど、慢性皮膚炎等(飲用:慢性消化器病・肝臓病)
禁忌症
 急性疾患・結核・悪性腫瘍・心臓病・呼吸不全・腎不全・
 高度貧血・妊娠初期・妊娠末期

アクセス
 阪和自動車道・美原JCT→南阪奈道路・葛城IC→五條経由→R168
  (美原JCTより約2.5時間)
 阪和自動車道・南紀田辺IC→R42→R311→R168
  (南紀田辺ICより約2時間)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村谷瀬1番
電話:07466-8-0626
時間:10:00-20:00

日帰り 立ち寄り 入浴
料金:
 キャンプ場をご利用の方
  入浴料金 大人400円 小人200円
 その他の方
  入浴料金 大人600円 小人400円


アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

出谷温泉公衆浴場 つるつる乃湯

休業
住所:奈良県吉野郡十津川村出谷118
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:08:30-18:00
休業日 火曜(祝日の場合は営業、1月1日休)
料金:大人500円、小学生300円

上湯温泉
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉

アクセス
 JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅行きバスで3時間、十津川温泉で村営バス上湯行きに乗り換えて10分、終点下車すぐ
 十津川温泉から県道龍神十津川線で約5km。
駐車場 あり 6台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村小原223-1
電話:07466-2-0101

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:12:00-14:00
料金:1000円

十津川温泉
源泉温度が60℃、源泉かけ流し
効能 慢性婦人病の他、全般的な病気に効果

アクセス
 大阪方面より(高速利用)
  阪神高速松原線⇒松原市⇒西名阪自動車道(柏原IC)
  ⇒R165⇒県道30号線⇒五条市⇒R168⇒十津川村
 名古屋方面より
  西名阪自動車道(郡山IC)⇒R24⇒五条市⇒R168⇒十津川村
 奈良方面より R24⇒五条市⇒R168⇒十津川村
 和歌山北部より 和歌山市⇒R24⇒五条市⇒R168⇒十津川村
 田辺市⇒R311⇒本宮町⇒R168⇒十津川村
 新宮市⇒R168⇒本宮町⇒十津川村
駐車場 35台、無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村武蔵701
電話:07466-2-0035

日帰り 立ち寄り 入浴 現在利用不可
時間:10:30-14:00
料金:800円

湯泉地温泉
硫化水素泉,源泉70度
効能:慢性婦人病・リウマチ・神経痛・
 間接炎に良い


アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年7月
住所:奈良県吉野郡十津川村武蔵23
電話:07466-2-0090

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~21:00(閉館)
休業日 火曜(1月1~3日休)
料金:大人500円/小人250円
備品:ボディソープ・リンスインシャンプー

湯泉地温泉
泉質:単純硫黄泉
源泉温度:60℃
効能:慢性婦人病 きりきず・火傷など

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分
駐車場 あり 32台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

奈良県 吉野郡 十津川村 周辺 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 十津川温泉 つり橋の温泉 上湯温泉 下湯温泉

更新月2019年7月
住所:奈良県十津川村小原
電話:07466-2-0400

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:AM8:00~PM9:00
休業日: 木曜日
料金:大人800円/小人400円

湯泉地温泉
泉質:単純硫黄泉
源泉温度:60℃
効能:慢性婦人病など
温泉の特徴:温泉の定番とも言える硫黄泉。
 全般的な病気に効果あり

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年7月
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷909-4
電話: 0746(64)1111

日帰り 立ち寄り 入浴
利用料金:大人800円/子供400円
営業時間:PM12:00~PM5:00
休業日: 無休
足湯(無料)

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉
源泉温度:70℃
効能:きりきず・火傷など

アクセス
 大和八木駅からバスで250分 ホテル昴バス停から徒歩で1分
 JR新宮駅から車で70分

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年7月
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷865
電話: 0746(64)1100

日帰り 立ち寄り 入浴
利用料金:大人500円/小人250円
営業時間:AM7:30~PM9:00
休業日: 火曜日

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉
源泉温度:70℃
効能:きりきず・火傷など

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村大字平谷626-2
電話: 0746(64)0043

利用料金:大人300円・子供100円
営業時間: AM9:00~PM9:00
休業日: 1月1日 ~ 1月3日

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉
源泉温度:70℃
効能:きりきず・火傷など

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

十津川温泉 蕨尾公衆浴場

閉館
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷715-2
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
営業時間: PM4:30~PM8:00
休業日:水曜日
利用料金:大人300円・子供100円

十津川温泉
泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉
源泉温度:70℃
効能:
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、
 うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
 疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病
温泉の特徴:食塩を含み湯冷めしにくい。
 きりきずなど外傷的な病気にも効果あり。

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

十津川峡温泉 湧山荘

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷693
電話:07466-4-0035

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:12:00-17:00
料金:500円 要確認

十津川峡温泉

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷432
電話:07466-4-0012

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:11:00-16:00
料金:700円

泉質 ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉
効 能 神経痛。筋肉痛。関節痛・疲労回復・冷え性など

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分
駐車場 18台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

上湯温泉 ホテル徳秀苑

住所:奈良県吉野郡十津川村出谷222-5
電話:07466-4-1126

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:08:00-23:00
料金:500円

泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉(重曹泉)

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷946-1
電話:07466-4-0402

日帰り 立ち寄り 入浴 要確認
時間:13:00~20:00
料金:大人 500円 小学生未満 300円

十津川温泉

アクセス
 奈良県五條市からR168を南へ80km 約120分
 和歌山県新宮市からR168を北へ57km 約70分
 和歌山県白浜よりR311~R168通って80km 約90分

アクセス
 八木駅から奈良交通バスで4時間
 新宮駅から奈良交通バスで2時間30分

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

奈良県十津川村
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E6%B4%A5%E5%B7%9D%E6%9D%91 (last visited Dec. 16, 2016).

十津川村(とつかわむら)は、奈良県の最南端に位置する村。

隣接自治体 五條市、
      吉野郡上北山村、下北山村、野迫川村
      三重県熊野市
      和歌山県:新宮市、田辺市、東牟婁郡北山村

古来免租の地域としてその時々の権力者の支配を受けずに半ば独立した村落共同体として存在し続けた。免租の特権を保証してくれる実力者側に常に出兵し、古くは壬申の乱以来幕末までこの政策は変わらなかったが、明治維新後に免租特権が廃止された。

レジャー
  温泉
    湯泉地温泉
    十津川温泉
    上湯温泉
  多目的施設
    昴の郷
観光
  熊野参詣道小辺路
  大峯奥駈道
    玉置神社
  谷瀬の吊り橋
  笹の滝
  瀞峡
  釈迦ヶ岳
  玉置山
  野猿 - 十津川村は紀伊山地の深い山奥に位置

奈良県 吉野郡 野迫川村 周辺 日帰り温泉&立ち寄り温泉
 野迫川温泉 雲の上温泉

(旧ホテルのせ川)

野迫川温泉 ホテル ハイ・タトラ(命洗湯の宿)

住所:奈良県吉野郡野迫川村北今西241
電話:07473-8-0011

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:11:00-19:00
料金:大人600円 小人300円
備品 シャンプー、ボディソープ

野迫川温泉
泉質 単純硫黄泉

アクセス
 五條市から国道168号線で約30km

【大きい周辺地図】はこちら

雲の上温泉 ホテル開雲荘

休業中
住所:奈良県吉野郡迫川村大字立里179-2
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:11:00-18:00
料金:525円

雲の上温泉
泉質 単純泉 27.5度

アクセス
 南海高野山駅から立里荒神経由、開雲荘前行きバスで約1時間、終点下車すぐ。


引用 ウィキペディア

奈良県野迫川村
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E8%BF%AB%E5%B7%9D%E6%9D%91野迫川村 (last visited Dec. 16, 2016).

野迫川村(のせがわむら)は、奈良県南部に位置する村。

隣接自治体 五條市、吉野郡十津川村
      和歌山県:田辺市、有田郡有田川町、
      伊都郡高野町、かつらぎ町

江戸期には紀州藩の下に置かれ、五條代官所の管轄下にあった。明治に入り、奈良県吉野郡に編入。

観光
  野迫川温泉 ホテルのせ川
  荒神社
  護摩壇山
  平維盛歴史の里
  高野豆腐伝承館
  鶴姫公園
  高野龍神スカイライン

旧跡
  小辺路(熊野参詣道) - 世界遺産

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金




【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ







くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 関西・近畿地方の日帰り温泉情報奈良県