長崎県 温泉 日帰り 立ち寄り 九州地方
島原 小浜町

更新日2019年2月 スポンサーリンク

くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 九州地方の日帰り温泉情報長崎県の日帰り温泉情報

長崎県 日帰り温泉/島原 小浜町

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

長崎県 雲仙市 小浜町 北本町
 小浜温泉観光協会
  〒854-0514 長崎県雲仙市小浜町北本町14-39
  電話:0957-74-2672


共同浴場
地元の生活に密着した施設で、町内外の人に幅広く利用されている。

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町14-23
TEL:0957-74-2111

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
営業時間:6時~21時
休業日 : 毎月1日・15日休
料金:市外150円 市内50円

 タオル:150円・石鹸:20円・ひげそり:20円
 シャンプー:30円・リンス:30円

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム-塩化物泉(中性低張性温泉)99度
効用 リュウマチ性疾患や更年期障害
   神経痛、筋肉痛、関節痛などの神経疾患、冷え性、慢性消化器病、婦人病

アクセス
 長崎本線諫早駅よりバスで約60分、小浜バスターミナル下車、徒歩約10分。
 長崎自動車道諫早ICより約80分。
 小浜温泉街の入口にある共同浴場

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2015年9月27日
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町25-19
TEL:0957-74-2111

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:一般開放10:00~18:00
   貸し切り18:00~22:00
定休日 年中無休
料金:大人300円、小学生以下200円
貸し切り料金 60分2,000円

小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛などの神経疾患、冷え性、リューマチ、慢性消化器病、婦人病

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町14-7
TEL:0957-74-2101

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間: 9:00~21:00
定休日
日帰り入浴  大人:400円/1人、小人:200円/1人
 貸切風呂   一般 大人:800円/1人、小人:400円/1人
   宿泊者  800円/1回、4名様まで
備品 シャンプー、リンス、ドライヤー、ヘアブラシ、貸出タオル無料など

リンパマッサージ(60分) 4,000円(ご入浴付)
リンパマッサージ(90分) 6,000円(ご入浴付)
フェイシャルエステ(40分) 3,000円

小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚炎、虚弱児童、慢性婦人病

アクセス
 諫早ICより約50分
 駐車場あり

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
更新日2019年2月
海や夕陽を眺めつつ、湯船でゆっくりくつろげる。
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905-7
TEL:0957-75-0505

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
受付時間  12:00~20:00
料金 
 展望露天風呂:大人一名  800円(タオル貸出料込)
 内風呂:大人一名  500円(タオル貸出料込)
備品 シャンプー、リンス、ドライヤー、ヘアブラシ、綿棒、
  男性用整髪料、女性用化粧水など

温泉名:小浜温泉
泉質 塩化類含有食塩泉
温度 摂氏105度(最高116度、日本一の温度)
効能 肩こり、腰痛などの神経疾患、婦人病、リューマチ、呼吸器病、胃腸病など立ち寄り湯

アクセス
 長崎空港よりタクシーで約60分。
 JR長崎本線「諫早駅」よりタクシーで約50分。
 長崎自動車道、諫早ICより国道57号線を通って約50分。
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

伊勢屋旅館

伊勢屋旅館

平成30年6月より13ヶ月間の工事 リニューアル 13ヶ月間 休業
天然温泉100%掛け流しの湯で泉質は食塩泉。

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905
TEL:0957-74-2121

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
リニューアル要確認
時間 12:30~20:00
料金:大人 800円 小学生 400円 幼児無料
貸切風呂 50分 1名様 1,000円(小学生 500円)
 展望露天風呂,ご婦人展望露天風呂,男性大浴場,
 ご婦人大浴場,外湯・海中露天風呂
外湯・海中露天風呂「波の湯・茜」
 入浴料金 大人300円 小学生以下200円 ご宿泊のお客様200円
貸切風呂12:30~20:00  50分 1000円

温泉名:小浜温泉
泉 質 ナトリウム塩化物温泉の弱アルカリ性温泉
源泉温度 105℃
浴用効能 神経系疾患・婦人病・リュウマチ・胃腸病・呼吸器系疾患・手術後の養生
飲用効能 胃カタル・貧血症・肥すい症・便秘など

アクセス
 東そのぎI.C. 長崎自動車道(約20分)
 諫早I.C. 国道57号線(約50分)

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
天然温泉(100度のため加水)かけ流しの湯。
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905-26
TEL:0957-75-0100

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 13:00~21:00
料金:大浴場大人500円 子供300円
 貸切50分大人1000円 子供500円
屋上展望露天 貸切専用(樽)×1
屋上展望露天 貸切専用(丸太)×1
屋上露天風呂×男女各1
二階大浴場×男女各1

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム-塩化物泉 (等張性 アルカリ性 高温泉)
 すべてのお風呂は源泉かけ流 加水して温度調節
 無色透明 無臭
適応症
 動脈硬化症、慢性婦人病、虚弱児童、慢性皮膚病、切り傷、やけど
一般的な適応症
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
 慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

アクセス
 JR諫早駅からバスで50分
 長崎道、諫早ICから車で40分
 長崎駅より1時間5分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905-35
TEL:0957-74-2281

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
利用時間 11:30~22:00
料金:大浴場 大人500円 子供300円
 貸切風呂1000円 子供500円(要予約:当日)
大浴場、露天風呂(シャンプー、リンス、ドライヤー)

温泉名:小浜温泉
泉質 塩化土類含、有塩泉100℃
効能 神経系疾患、リューマチ、呼吸器病、胃腸病
  神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、きりきず、慢性婦人病

アクセス
 東そのぎI.C. 長崎自動車道(約20分)
 諫早I.C. 国道57号線(約50分)
駐車場 乗用車50台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町907
TEL:0957-74-2134

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
ご入浴のみ料金:大人1,000円 子供500円
食事休憩(3時間)入浴込 5,250円~
入湯施設 大浴場/露天風呂/部屋風呂(一部)/サウナ
一泊二食付  9,720円~16,200円
素泊まり   5,400円~
一泊朝食付  6,480円~

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物泉
効能
 リュウマチ/神経痛/創傷/婦人病/痔病/筋肉痛/
 冷え性/疲労回復/病後回復/腰痛

アクセス
 JR諫早駅より路線バスで60分
 長崎自動車道 諫早ICから27km 40分
 長崎市内より 70分
 ハウステンボスより 90分
 島原港より 50分
 多比良港より 40分
 福岡より 2時間30分
駐車場 有り/収容台数:15台/料金:無料

【大きい周辺地図】はこちら

貸切露天(かっぱの湯、たぬきの湯)\1,000もあります。
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町927
TEL:(0957)74-2181

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
ご利用時間 日帰り 12:00~21:00
日帰り入浴 ご利用料金 (大浴場)500円 (貸切)1,000円
風呂の種類/大浴場(夫徳湯、婦徳湯) 貸切露天(かっぱの湯、たぬきの湯)
備品 リンスインシャンプー、ボディソープ、石けん、ドライヤー、ヘアブラシ、他

温泉名:小浜温泉
泉 質/塩化類含有食塩水 摂氏100度
効能
神経系疾患、婦人病、リュウマチ、胃腸病、呼吸器病、手術後の養生
アクセス
 諫早(45分)→小浜
駐車場 30台
【大きい周辺地図】はこちら

小浜温泉 よしちょう

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町915-32
TEL:0957-75-0107

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間:10:00~22:00(受付)22:30閉館
日帰り入浴 料金200円(御食事のお客様無料)
備品 シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム-塩化物泉
  (等張性-弱アルカリ性-高温泉)
効能 神経痛、疲労回復、婦人病、五十肩、皮膚病など

アクセス
 諫早(45分)→小浜

【大きい周辺地図】はこちら

小浜温泉 恵比須屋旅館

温泉と活魚料理が自慢
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町930
TEL:0957-74-2201

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 10:00~16:00
料金:大人600円 小人300円
温泉設備 大浴場 家族風呂

温泉名:小浜温泉
泉質 塩化類含有食塩泉 天然 かけ流し
効能
肩こり、腰痛などの神経疾患、婦人病、リューマチ、呼吸器病、胃腸病など効果あり
アクセス  JR諫早駅より路線バスで60分
 長崎自動車道諫早ICから国道57号線を雲仙方向へ、車で50分。
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町915
TEL:0957-74-2104

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間: 10:00~18:00
定休日
料金: 大浴場400円 桧家族湯600円
備品 シャンプー、リンス、ボディソープ、石けん、貸しタオル

小浜温泉
泉質 ナトリウム-塩化物温泉(等張性-中性-高温泉)
温度 98.0度
効能 神経痛、リウマチ痛風、婦人病など

アクセス  長崎自動車道諫早ICから国道57号線を雲仙方向へ、車で50分。

【大きい周辺地図】はこちら

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町930
TEL:0957-74-2234

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:10:00~21:00
定休日
料金: 室内湯400円 貸切桧風呂600円
備品 シャンプー、リンス、ボディソープ、ヘアブラシ、ドライヤー
風呂の種類 室内湯(男湯・女湯) 貸切桧風呂

小浜温泉
泉質 塩化類含有食塩泉
温度 95度~105度
効能 肩こり、腰痛など神経疾患、婦人病、リューマチ、呼吸器病など

アクセス  長崎自動車道諫早ICから国道57号線を雲仙方向へ、車で50分。
 交通アクセス諫早駅よりお車にて45分

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町927-3
TEL:0957-74-2155

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間:12:00~21:00
定休日
料金: 大浴場500円、貸切風呂1000円
備品 リンスインシャンプー、ボディソープ、石けん、ドライヤー、ヘアブラシ、綿棒、ヘアウォーター、化粧水、クリーム
風呂の種類 内湯、露天風呂、貸切内湯、貸切露天風呂

小浜温泉
泉質 食塩泉
温度 95度~105度
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復、婦人病

アクセス  長崎自動車道諫早ICから国道57号線を雲仙方向へ、車で50分。
 交通アクセス諫早駅よりお車にて45分

【大きい周辺地図】はこちら

小浜観光ホテル 別館「遊湯館」

廃業
展望浴場など12種類の風呂
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町1681
TEL:
営業時間/10:00~16:00
料金:大人1,000円、小人500円(消費税・入湯税込)
屋上露天風呂,御婦人浴場 牛乳風呂
温泉名:小浜温泉
泉質/弱食塩泉
効能/神経痛・婦人病・リウマチ
駐車場/有り・無料(車100台バス16台)
JR諫早駅より路線バスで60分

小浜のお湯は源泉温度105℃の天然温泉でございます。
たっぷりのお湯が24時間掛け流しです。
住所:〒854-0514 長崎県雲仙市小浜町北本町1680
TEL:0957-74-2261

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
料金:500円
貸切露天風呂 50分 \1,200税別
貸切風呂 50分 \1,260税込(バリアフリー)
屋上露天風呂,大浴場x2,貸切露天風呂,貸切風呂

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム含有泉
源泉温度 105℃
効能 神経系疾患・婦人病・リュウマチ・胃腸病・呼吸器系疾患・手術後の養生
足湯 玄関横にございます。夕日を眺めながら温泉玉子をつまみ食い。

JR長崎本線「諫早駅」よりタクシーで約50分。
長崎自動車道、諫早ICより国道57号線を通って約50分。

【大きい周辺地図】はこちら

長崎県雲仙市小浜町南本町

大露天風呂「六角湯」の名は、弘法大師が六角の杖で大地を突いたところ、 そこから温泉が湧き出たという伝説に由来する。
住所:長崎県雲仙市小浜町南本町14-1
TEL:0957-74-3188

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
料金:
 9:00AM~4:00PM 900円 /450円
 4:00PM~10:00PM 500円 /250円
大露天風呂,大浴場,全身浴・圧注浴・かぶり湯・冷水浴・寝湯・うたせ湯

温泉名:雲仙小浜温泉
温泉泉質:単純食塩泉
効能:リュウマチ性疾患・運動器障害・更年期障害・慢性湿疹 ・創傷・貧血等

アクセス
 JR長崎本線諫早駅より口之津行きバス55分。小浜町体育館前下車徒歩約2分
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町南本町10-8
TEL.0957-74-3500

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
入浴時間 12時から20時
料金:大人500円 子供300円
 貸切風呂 50分 大人1000円 子供500円
 昼のコース 5,000円~(税別)
 夜のコース 7,000円~(税別)
種類:大浴場、露天風呂、家族風呂

温泉名:雲仙小浜温泉
泉質:ナトリウム塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛などの神経疾患、冷え性、リューマチ、慢性消化器病、婦人病
アロマセラピーマッサージ有ります(月曜・火曜日は定休日)

アクセス
 長崎駅前より約1時間15分 国道34号線より矢上大橋(有料)を通り251号線を経由
 諫早ICより約50分
駐車場 有り 10台 無料
【大きい周辺地図】はこちら

小浜温泉 小浜荘

住所:長崎県雲仙市小浜町南本町7
TEL:0957-74-2056

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間 10:00~16:00
料金:500円
大浴場/露天風呂/貸切風呂
備品 シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ドライヤー、ヘアブラシ
料金:7,000円~

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物泉(弱アルカリ性 高温泉)
効能 神経痛、五十肩、関節痛、うちみ、切り傷、冷え性

アクセス
 JR諫早駅より路線バスで60分
 バスに乗車→「小浜体育館前」下車し徒歩2、3分

ペット可

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町南本町10
TEL:0957-74-3141

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:午前7時30分~午後5時30分
  (入浴のみは午後9時30分まで可)
料金:雲仙市民の方
 入浴休憩大人540円 小人270円 幼児(1歳以上)108円
     70歳以上、障がい者 205円(税込)
 雲仙市外にお住まいの方のご利用料金は、一律540円
   ただし、午後4時30分以降は324円
備品 シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー
1泊2食付・税込 大人 平日6,765円~ 休前日6,765円~
大浴場;男女各1(ジェット・泡風呂)、
 露天風呂;男女各1、男女滝湯、家族風呂
ご宿泊料金(1泊2食付)
 大人(中学生以上) 6,954円(税込)
 小人(小学生)  6,156円(税込)

温泉名:小浜温泉
泉質 ナトリウム-塩化物温泉(食塩泉)
効能 神経痛、リューマチ、貧血、婦人病など

アクセス
 小浜バスターミナル下車して、徒歩15分
 JR長崎本線諫早駅→小浜・雲仙方面バス→小浜バスターミナル→望洋荘(約60分)
 長崎自動車道 諫早ICから国道57号線を小浜方面へ。国道251号線に入り、約800m先(約50分)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:長崎県雲仙市小浜町南本町7
TEL:0957-74-3402

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:6:00~21:00
定休日 年中無休
料金:大人150円 小人70円

小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物泉(弱アルカリ性 高温泉)
効能 神経痛、五十肩、関節痛、うちみ、切り傷、冷え性

アクセス
 JR長崎本線諌早駅→バスで55分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:長崎県雲仙市小浜町南本町145-2
TEL:0957-76-0550

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴 要確認
時間:12:30~22:30
定休日 年中無休
料金:大人500円 子供300円
タオル180円販売
備品 シャンプー、ボディソープ、石けん、ドライヤー、綿棒

小浜温泉
泉質 塩化物泉
   ナトリウム-塩化物泉
温度:摂氏98.2度
pH値:7.8
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打身、くじき、冷え性、
   疲労回復、健康増進

アクセス
 JR長崎本線諌早駅→バスで55分

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町南本町24-23
TEL:0957-76-0707

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:10:00~21:00
 日・祝 午前10時~午後6時(3月~11月)
     午後1時~6時(12月~2月)

定休日 不定休
料金:
 大人  700円 プール・サウナ
 大人  600円 マシンジム・サウナ
 高校生 300円 プール・サウナ
 高校生 300円 マシンジム・サウナ
 小中学生200円 プール
 幼児  100円 プール

小浜温泉
泉質 塩化物泉
   ナトリウム-塩化物泉

アクセス
 九州自動車道諫早ICから57号線経由で約60分。
 JR長崎本線長崎駅から雲仙方面行バスで約90分。
 国立小浜病院前下車から徒歩すぐ
駐車場 あり38台

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
住所:長崎県雲仙市小浜町マリーナ20先
TEL:0957-74-5656

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:一般開放10:00~18:00/貸切18:00~22:00
   (荒天等の場合は入浴できません)
定休日 年中無休
料金:大人300円、小学生以下200円、
  貸し切り料金 60分2,000円
種類 海上露天風呂(男女)

小浜温泉
泉質 ナトリウム塩化物温泉
効能 肩こり、腰痛、筋肉痛、神経痛、婦人病、

アクセス
 橘湾の海岸沿いに建つ簡易温泉施設

【大きい周辺地図】はこちら

更新日2019年2月
住所:長崎県雲仙市小浜町諏訪の池
TEL:0957-74-9131

日帰り入浴 立ち寄り 外来 入浴
時間:日帰り 14:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 年中無休
料金: 320円
シャンプーやボディソープ、ドライヤーなども完備

小浜温泉
泉質 塩化物泉

長崎本線JR諫早駅から島原鉄道バス小浜、雲仙、口之津方面行きで小浜温泉へ(約55分)
駐車場 あり
【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア

長崎県雲仙市
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B2%E4%BB%99%E5%B8%82 (last visited Nov. 19, 2016).

雲仙市(うんぜんし)は、長崎県島原半島西部に位置する市。

隣接自治体 諫早市、島原市、南島原市

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  雲仙天草国立公園
    雲仙岳
    仁田峠
    仁田峠循環自動車道路
  雲仙温泉
    古湯温泉
    新湯温泉
    小地獄温泉
    地獄めぐり
  小浜温泉
  愛野展望所
  神代小路(重要伝統的建造物群保存地区、旧国見町)
    国見神代小路歴史文化公園鍋島邸
  山王自然公園
  千々石海岸(日本の白砂青松100選)
  橘神社
  釜蓋城跡
  国崎半島
  国見町サッカーフェスティバル
  パラグライダー千々石カップ(7月)
  鳥刺し踊り(九尺褌で踊る)

観光業
  温泉---小浜温泉、雲仙温泉
  海水浴場、キャンプ場、ゴルフ場
  雲仙天草国立公園
  島原半島ジオパーク

引用 ウィキペディア

長崎県_小浜温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B5%9C%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Nov. 19, 2016).

小浜温泉(おばまおんせん)は、長崎県雲仙市小浜町にある温泉。島原半島の西側、雲仙国立公園の西麓に位置し、橘湾に臨む風光明媚な温泉地でリウマチ・神経痛に効果のある高温で湯量の豊富な温泉として昔から多くの人に親しまれており、『湧出量×湯温』で求められる放熱量が日本一といわれている。また、2013年には小浜温泉の未利用温泉を活用した210kW級の小浜温泉バイナリー発電所が稼働を始めた。

泉質
  ナトリウム - 塩化物泉
  源泉温度105℃、放熱量日本一
  効能 - 神経痛・筋肉痛・リウマチ・冷え性・切り傷・やけど・慢性皮膚病・痔など

雲仙岳の麓、橘湾を臨む海辺に約25軒の旅館・ホテルが軒を連ねる
3軒の共同浴場がある。共同浴場の1つは海岸の露天風呂であり、夕日を眺めながら入浴できる。小浜マリンパーク内には日本一の長さの足湯施設「ほっとふっと105」がある。
「肥前風土記」(713年)にも記されている古湯で1900年代から湯治場として利用されるようになった

アクセス
  車 : 長崎自動車道諫早ICより国道57号経由で約50分、長崎市内より国道251号・国道57号で約70分
  鉄道 : JR諫早駅よりバスで約60分
  飛行機 : 長崎空港よりバスで約90分

引用 ウィキペディア

長崎県_雲仙温泉
, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B2%E4%BB%99%E6%B8%A9%E6%B3%89 (last visited Nov. 19, 2016).

雲仙温泉(うんぜんおんせん)は、長崎県雲仙市小浜町雲仙(旧国肥前国)にある、キリシタン殉教悲史の舞台で世界的に有名な温泉。日本初の国立公園(雲仙天草国立公園)に指定された温泉保養地である。

泉質 硫黄泉

効能 血行促進、疲労回復、リウマチ、慢性皮膚疾患など。

温泉街は噴気帯「雲仙地獄」を囲むように存在し、その地獄内に遊歩道が整備されている。
共同浴場は、湯の里共同浴場、新湯温泉共同浴場、古湯地区に湯の里温泉共同浴場、小地獄温泉地区に小地獄温泉館などが存在する。

雲仙には30に及ぶ地獄がある。地獄の遊歩道沿いには真知子岩、婆石、鏡石、キリシタン殉教碑、聖火燃ゆ之碑といった奇岩・石碑が点在する。地獄展望台や足湯等も設けられている。

開湯は701年(大宝元年)に、行基によって温泉山満明寺が建立されたことに始まる。同時に四面神を祀る温泉神社も建立されたとされる。 温泉地として開発が始まったのは約350年前、松平忠房の命により湯守を勤めた加藤善右衛門が湯宿(現在の湯元ホテル)を設置したことによるとされる。
幕末には吉田松陰が当地を訪れた。またシーボルトらにより海外へも紹介された。

アクセス
 長崎市内より車で80分のところに位置する。
  車 : 長崎自動車道諫早ICより国道57号経由で60分。
  鉄道 : 長崎本線諫早駅よりバスで70分。
  飛行機 : 長崎空港よりバスで100分。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金





【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 九州地方の日帰り温泉情報長崎県の日帰り温泉情報