青森県 温泉 日帰り 立ち寄り 東北地方
五所川原市 北津軽郡 東津軽郡

更新月2019年8月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報青森県の日帰り温泉情報

青森県 温泉 日帰り/五所川原市 北津軽郡 東津軽郡

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

青森県 五所川原市 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年8月
住所:青森県五所川原市磯松山の井115-126
電話:0173-27-7373

日帰り 立ち寄り 入浴
営業時間/10:00~21:00(受付終了/20:00)
12月~3月の冬期間営業
 平日・土曜/10:00~20:30(受付終了/19:30)
 日曜・祝日/11:00~20:30(受付終了/19:30)
定休日:火曜
料金:大人1080円、小人(4~12歳)540円
バスタオル    100円
フェイスタオル  50円
バスローブ    210円
アームヘルパー  100円

トレーニングルーム:200円
アルゴパック(全身海藻パック):3080円
レンタル料金
 男性用水着 432円
 女性用水着 756円
 子供用   300円

気軽にタラソテラピーが楽しめる施設
心身共にリラックスしやすい体温と同じ程度の温海水プール「元気海プール」を中心に海遊路、バックマッサージ(温・冷)、あ・しうらジェット、背ジェット、腰ジェット、腰肩ジェット、ネックシャワー、フロアジェット、バブルバス、屋外バブルバス、12mプール、子どもプール、複合ジェットという15種類のアトラクションがある。

アクセス
 東北自動車道浪岡ICから国道339号を竜飛方面へ50km
 JR五能線五所川原駅からタクシーで45分

【大きい周辺地図】はこちら

小田川温泉・秀吉のやかた

休業中
住所:青森県五所川原市金木町嘉瀬端山崎267-567
電話:

日帰り入浴
時間:7:00~21:00
定休日:
料金:大人350円、小学生 150円、小学生未満 50円
大広間使用時:250円別途

小田川温泉
源泉掛け流しあり 
泉質 塩化物泉
効能・その他 神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病

駐車場 あり
【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク
更新月2019年8月
住所:青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻509-17
電話:0173-34-1126

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:AM6:00~翌AM0:00(最終入館PM11:30)
定休日:
料金:大人440円、中人150円、小人60円
 入館料+岩盤浴 1,000円
 入館料+岩盤浴 週末割(金・土・日曜日) 840円
 朝風呂入浴 大人 390円
 ファミ割の日(大人×2+子供×1 毎週土曜日)880円
 入館回数券(10枚綴り)3900円
 入館+岩盤浴セット回数券 8700円
 宿泊大人 3,800円

泉質 ナトリウム塩化物泉(等張性弱アルカリ性高温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
  うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、
  疲労回復、健康増進
泉質別効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

アクセス
 JR五所川原駅から車で7分
 (駅から市内循環バス エルムの街行き有り)
 青森空港行きのバス亭へ徒歩5分
 新青森駅から車で約45分
 新青森駅から電車で約1時間35分
駐車場 完備

【大きい周辺地図】はこちら

津軽富士見ランドホテル

住所:青森県五所川原市羽野木沢字隈無240-163
電話:0173-29-3260

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:00~22:00 要確認
定休日:
料金:大人 300円、小学生以下 200円

狼野長根温泉
源泉掛け流しあり 
泉質 炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能・その他 神経痛、きりきず、慢性皮膚病、慢性婦人病

アクセス
 東北自動車道浪岡ICより車で15分
 JR奥羽本線大釈迦駅から車で7分、
 JR五能線五所川原駅から車で20分、
 弘南バス狼野長根公園バス停が徒歩で5分。

【大きい周辺地図】はこちら

住所:青森県五所川原市字下平井町219
電話:0173-35-0568

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:4:30~22:00
定休日:
料金:大人 390円、小学生 150円 幼児料金60円
 回数券(5回分1組)1,750円
風呂 男女別内風呂 サウナ

磯の湯温泉
泉質 冷鉱泉
温度 19.7℃ pH 8.0 溶存成分総計 616mg/kg

アクセス
 十川(青森県)駅[出口]から徒歩約2分
 五所川原駅[出口]から徒歩約11分

【大きい周辺地図】はこちら

うめたふれあいセンター

住所:青森県五所川原市大字梅田字福浦405
電話:0173-28-3289

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:00~22:00
定休日:
料金:大人(高校生以上)300円、3才~中学生 100円
風呂 男女別内風呂

梅田温泉
源泉掛け流し
泉質 塩化物泉

【大きい周辺地図】はこちら

住所:青森県五所川原市松島2-90
電話:0173-34-2121

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:6:00~22:00
定休日:
料金:大人(高校生以上)350円、小人 150円 幼児60円
風呂 

素泊まり 5,000円(消費税・入湯税別)
1泊朝食付き 6,000円(消費税・入湯税別)

泉質 ナトリウム塩化物泉
効能 きりきず・やけど・慢性皮膚病 等

アクセス
 JR五能線・五所川原駅徒歩20分、車で5分
 バスバス 松島町8丁目停留所・徒歩3分
 車車 東北自動車道:浪岡ICから20分
  青森空港から40分
 駐車場40台無料

【大きい周辺地図】はこちら

広田温泉

住所:青森県五所川原市大字広田字下り松111-1
電話:0173-34-6385

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:6:00~22:00
定休日:
料金:大人(中学生以上)300円、小学生 140円、小学生未満 60円
家族風呂一部屋1時間1200円
風呂 男女別内風呂

広田温泉
源泉掛け流し
泉質 ナトリウム-塩化物泉
湯温 43.9℃ pH=7.6 溶存物質計=4709mg
効能 リウマチ性 運動障害 創傷 慢性湿疹及び角化症 虚弱児童

アクセス
 JR五所川原駅から車で10分、弘南バス広田下車徒歩7分
 東北自動車道 浪岡I.C.から13km、車30分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

日帰り温泉施設

音治郎温泉

音治郎温泉
更新月2019年8月
住所:青森県五所川原市大字石岡字藤巻56-1
電話:0173-35-988

日帰り 立ち寄り 入浴
時間: 5:00~22:00
定休日:なし
料金:大人380円、子供180円
タオル 140円
シャンプー・リンス ボディソープ 各100円
 大広間貸出 2時間 200円
  1日利用(10:00~15:00までの5時間) 500円
 温泉セット 600円
(タオル シャンプー・リンス ボディーソープ 入浴券 小袋)
素泊まり 3800円

音治郎温泉
源泉掛け流し
泉質 塩化物温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
効能
 神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 関節のこわばり 慢性消化器疾患
 痔疾 冷え性 病後回復期 疲労回復 健康増進 やけど 慢性皮膚病
 慢性婦人病

アクセス
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

金太郎温泉

日帰り温泉施設
住所:青森県五所川原市大字姥萢字桜木299-1
電話:0173-34-7715

日帰り 立ち寄り 入浴
時間: 8:00~22:00
定休日:なし
料金:大人(中学生以上)320円、小学生 150円、幼児 60円
風呂 男女別内風呂

金太郎温泉
泉質 含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉〔硫化水素型〕
   (高張性・中性・高温泉)。
効能 高血圧・動脈硬化・金属中毒・糖尿病・慢性胃炎

アクセス
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

住所:〒037-0053 青森県五所川原市字布屋町25
電話:0173-34-8811

日帰り 立ち寄り 入浴
時間: 6:00~9:00まで および 11:00~24:00まで
定休日:
料金:大人(中学生以上)400円 中人(小学1年生~6年生)150円 小人(未就学児童)60円
  タオルセット 150円
風呂 男女別内風呂

泉質 ナトリウム-塩化物泉 (高張性弱アルカリ性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・
     関節のこわばり・うちみ・くじき
     慢性消化器病・ 痔疾・冷え性・病後回復期
     疲労回復・健康増進

アクセス
 五所川原駅より徒歩4分
 新青森駅から車で約45分
 新青森駅から電車で約1時間35分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

住所:〒037-0053 青森県五所川原市太刀打千束苅13-7
電話: 0173-39-2323

日帰り 立ち寄り 入浴
時間: 24時間営業
清掃時間AM3:00~AM6:00は入浴できません)
※17:00以降に仮眠室をご利用になる場合は、お一人様1,700円となります。
定休日:
料金:大人(中学生以上) 300円、小人150円
風呂 男女別内風呂

泉質 ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉
効能 筋肉痛、肩こり、冷え性、疲労回復など

アクセス
 新青森駅から車で約45分
 新青森駅から電車で約1時間35分
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア
青森県五所川原市, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E6%89%80%E5%B7%9D%E5%8E%9F%E5%B8%82 (last visited Jan. 21, 2017).

五所川原市(ごしょがわらし)は、青森県西部、津軽半島の中南部に位置する市である。旧市浦村域は飛地となっている。

隣接自治体 青森市、つがる市、
      北津軽郡板柳町、鶴田町、中泊町、
      東津軽郡今別町、外ヶ浜町、蓬田村

名所・旧跡・観光
公園・自然
  津軽国定公園
    十三湖
  県立自然公園
    芦野池沼群県立自然公園 - 日本さくら名所100選
  ため池百選 - 境野沢ため池・藤枝ため池
  金木町玉鹿石〔金木町喜良市字小田川国有林〕


文化財・遺跡・遺構
  十三湊遺跡〔十三〕 - 国の史跡
  旧津島家住宅〔金木町朝日〕 - 国の重要文化財
  旧平山家住宅〔湊字千鳥〕 - 国の重要文化財
  五所川原須恵器窯跡〔子沢字隠川〕 - 国の史跡
  山王坊遺跡〔相内〕
  福島城跡〔相内〕
  唐川城跡〔磯松唐皮〕 - 付近には唐川城跡展望台がある。
  長谷川水戸口顕彰碑

神社仏閣
  山王坊日吉神社〔相内〕 - 付近には山王坊遺跡がある。
  石塔山荒覇吐神社〔飯詰〕
  飯詰八幡宮〔飯詰字福泉〕
  八幡宮 (五所川原市元町) - 「五所川原地名発祥之源地」碑がある。

祭り
  五所川原立佞武多(8月4日から8日) - ねぷた

青森県 北津軽郡 中泊町 日帰り温泉&立ち寄り温泉


中泊町老人福祉センター 宝寿荘

中里本所(中泊町老人福祉センター) 
住所:青森県北津軽郡中泊町中里字宝森1-2
電話:0173-57-4841

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:日帰り
 月火水金 16:00~21:00
 木土日祝 13:00~21:00
定休日:
料金:250円

源泉名:宝寿温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
   (低張性アルカリ性高温泉)
泉温:43.5度C
pH .8.2
湯の特徴 微黄色透明、微塩味、微潮臭、かけ流し
効能 神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩

アクセス
 旧国道339号線と現在の国道339号線の中間
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

青森県北津軽郡板柳町 日帰り温泉&立ち寄り温泉

更新月2019年8月
住所:青森県北津軽郡板柳町掛落林前田140-1
電話:0172-73-2641

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:日帰り7:00~22:00
定休日:
料金:大人350円、小人150円、幼児無料
貸切風呂(1時間):1200円

あすなろ温泉
湧出量 約780㍑/分。
泉質 ナトリウム-塩化物泉
  (弱アルカリ高張性温泉)
  やや薄い茶色、透明。アブラ臭、
泉温・PH 63.8度 PH7.8。

アクセス
 JR五能線板柳駅から弘南バス五所川原行きで5分、掛落林下車、徒歩5分
駐車場 あり 50台(駐車料金 無料)

【大きい周辺地図】はこちら

板柳温泉公衆浴場

休業中
共同浴場
住所:青森県北津軽郡板柳町大字福野田字実田47-13
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:30~21:00
定休日:
料金:大人350円、小学生 150円、小学生未満 60円

板柳温泉
泉質 塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、リウマチ

アクセス
 JR板柳駅から徒歩すぐ
 弘前の女学校を移築した共同浴場

【大きい周辺地図】はこちら

板柳町地域交流センター青柳館

共同浴場
住所:青森県北津軽郡板柳町福野田本泉34-6
電話:0172-72-1500

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:00~21:00
定休日:
料金:日帰り料金
大人 :400円 子供 :150円 幼児 :60円

ふるさと温泉 泉質 ナトリウム-塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺

アクセス
 東北自動車道大鰐弘前ICから約30分
 JR板柳駅から徒歩約10分
駐車場 無料

【大きい周辺地図】はこちら

高増温泉公衆浴場

不動乃湯

共同浴場
住所:青森県北津軽郡板柳町大俵和田422-3
電話:0172-77-2155

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:00~21:00
定休日:
料金:日帰り料金:300円

源泉名:高増温泉 2号(再) 43.3度 360ml/min
泉質 ナトリウム-塩化物泉・炭酸水素塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
PH:8.4 効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき等

アクセス
 JR五能線板柳駅からバス15分後徒歩5分
 東北自動車道浪岡ICから15km20分

【大きい周辺地図】はこちら

青森県北津軽郡鶴田町 日帰り温泉&立ち寄り温泉

福祉健康保養センター

つがる富士見荘

つがる富士見荘
住所:青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢71-1
電話:0173-22-3003

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:7:30~21:00
定休日:
料金:大人350円、小人(小学生)170円、幼児無料

大沢温泉2号泉
ナトリウム-塩化物泉
 44.5℃ pH=7.0

アクセス
 JR五能線鶴田駅から車で10分
駐車場:有り 60台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

山田温泉

温泉公衆浴場
住所:青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字小泉460-6
電話:0173-22-6666

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:6:00~22:00
定休日:なし
料金:
 大人(中学生以上)420円
 小学生 150円
 小学生未満 60円
家族風呂:1時間1050円
備品  ソープ、シャンプー
 1泊2食付1名様7,350円から(税込)
 旧館宿泊素泊まり4200円

山田温泉
源泉名  小泉温泉
加水して掛け流し
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
 (含重曹-食塩泉、弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温 61.0℃ ※温泉温度が高いので加水  ph:8.1
湧出量 63.8L/min(掘削自噴)

アクセス
 JR五能線から見える「鶴田高等学校」のすぐ近くの温泉公衆浴場
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

鶴田温泉

閉館
公衆浴場
住所:青森県北津軽郡鶴田町鶴田字早瀬168-1
電話:

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:9:00~21:00
定休日:なし
料金:
大人(中学生以上)420円
小学生 150円
小学生未満 60円

泉質/ナトリウム-塩化物泉
効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど

アクセス
 陸奥鶴田駅から近く
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

つるまい温泉

温泉公衆浴場
住所:青森県北津軽郡鶴田町大字山道字高留57-1
電話:0173-23-5530

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:6:00~23:00
定休日:なし
料金:
大人(中学生以上)350円
小学生 150円
小学生未満 50円

アクセス
 国道339号線バイパスと県道持子沢鶴田線バイパスの交差する山道高留にある
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

ゆったり温泉

旧)鶴寿温泉
住所:青森県北津軽郡鶴田町大字木筒字西柳川61-2
電話:0173-22-2333

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:6:00~22:00
定休日:なし
料金:
大人(中学生以上)350円
小学生 150円
小学生未満 50円
入浴+広間休憩は500円

アクセス
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

梅沢温泉

住所:青森県北津軽郡鶴田町横萢字松倉51
電話:0173-28-3150

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:8:00~21:00
定休日:なし
料金:200円

アクセス
 鶴田町の東、横萢松倉の住宅地
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア
青森県北津軽郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E9%83%A1 (last visited Jan. 21, 2017).

北津軽郡(きたつがるぐん)は、青森県の郡。

以下の3町を含む。
  板柳町(いたやなぎまち)
  鶴田町(つるたまち)
  中泊町(なかどまりまち)



板柳町(いたやなぎまち)は青森県北津軽郡の津軽平野中央に位置する町。

隣接自治体 青森市、弘前市、五所川原市、
      北津軽郡鶴田町、南津軽郡藤崎町

元々は岩木川の水運によって発展した町。弘前藩の代官所が置かれ、町の構造に枡形が組み込まれているのが現在でもわかる。

名所・旧跡・施設
  板柳町立郷土資料館〔灰沼字岩井〕
  板柳町ふるさとセンター
  イチイ 〔横沢字花岡、無量庵〕県天然記念物、推定樹齢600年 - 700年
温泉
  板柳温泉
  あすなろ温泉
  高増温泉
行事
  りんご灯まつり


高増温泉(たかますおんせん)は、青森県北津軽郡板柳町にある温泉。別名不動の湯。

泉質 塩化物泉
   源泉温度44℃

効能 神経痛、リューマチ、疲労回復

共同浴場と宿泊施設がある。

アクセス
  鉄道 : 五能線板柳駅より青森県道276号大俵板柳停車場線または青森県道35号五所川原岩木線を経由し、青森県道38号五所川原黒石線沿い、車で約10分。



鶴田町(つるたまち)は、青森県津軽平野にある町である。また、「スチューベン」(ぶどうの品種)の生産量が日本一である

隣接自治体 五所川原市、弘前市、つがる市、
      北津軽郡板柳町

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  津軽富士見湖(廻堰大溜池) - 国土庁(現国土交通省)「水の郷百選」認定
    鶴の舞橋
    富士見湖パーク
    鶴の里ふるさと館
    丹頂鶴自然公園
  桜づつみ公園
  トドロッポの木 - トド松、県天然記念物、妙堂崎字掛元推定樹齢350年
  コミュニティプラザ(五能線・陸奥鶴田駅併設)
  道の駅つるた(鶴の里あるじゃ)
  ツル多はげます会 : 年2回催す。
  つるたまつり(8月14日 - 16日)



中泊町(なかどまりまち)は、青森県は津軽半島中央部に位置する町。

隣接自治体 五所川原市、つがる市、
      東津軽郡外ヶ浜町、蓬田村

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  十三湖
  不動の滝
  なかさとまつり(なにもささ踊り)
  尾別牧場
  大導寺牧場
  滝ノ沢ふるさと防砂愛ランド
  中里城史跡公園
  中里城遺跡 〔中里字亀山〕県史跡[1]、古代には防御的な環壕集落、中世には城館。
  町立博物館 〔中里字紅葉坂〕
  運動公園
  中泊町森林公園
  中泊町特産物直売所「ピュア」
  桜づつみ公園
  権現崎
  小説「津軽」の像記念館
  キャニオンハウス
  道の駅こどまり(愛称 : ポントマリ)

スポンサーリンク
青森県 東津軽郡 蓬田村 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年8月
住所:青森県東津軽郡蓬田村郷沢浜田136-4
電話:0174-27-2170

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:日帰り 9:00~21:00
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
料金:大人350円、小・中学生140円、幼児60円
回数券(11枚綴り)3500円
休憩料広間大人300円、小・中学生140円

よもぎ温泉
ナトリウム-塩化物泉
源泉温度 26.3度 
効能 切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・
  筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・
  慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

アクセス
 JR郷沢駅から徒歩15分
 東北自動車道青森ICから国道7号(青森西バイパス)を6km走った新城交差点から内間部バイパス・国道280号を20km
駐車場 100台 無料

【大きい周辺地図】はこちら

青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 日帰り温泉&立ち寄り温泉

津軽国定公園

平舘不老ふ死温泉

平舘不老ふ死温泉
更新月2019年8月
住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町平舘根岸字湯の沢132-1
電話:0174-25-2611

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:午後1時~
定休日:
料金:日帰り 大人500円・小人250円
宿泊料 1泊2食付8,790円~10,950円迄 (税込)

不老ふ死温泉
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉 弱アルカリ性
泉温 40度
効能 リウマチ性疾患・痛風および尿酸素質・創傷・高血圧症・動脈硬化症

アクセス
 JR蟹田駅からバス30分平舘役場前下車徒歩5分
 東北道青森ICより1時間15分、平舘役場前を左に500m。

【大きい周辺地図】はこちら

総合人工温泉ぽっぽ湯

スーパー銭湯
住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字下蟹田43-2
電話:0174-22-2941

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~21:00
定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
料金:日帰り 大人 350円、小中学生 150円、小学生未満 50円
男女別内風呂、サウナ

人口温泉

アクセス
 JR蟹田駅から徒歩10分
 外ヶ浜中央病院の向かいにある総合人工温泉。
駐車場 あり


公共の日帰り温泉
住所:青森県東津軽郡外ケ浜町平舘根岸湯の沢150
電話:0174-25-2011

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~20:00(閉館21:00
定休日:月曜(8月13・16日、12月31日・1月1日休)
料金:日帰り 大人350円、小・中学生150円、幼児(1歳~)50円
男女別内風呂、露天風呂なし、タイル風呂

湯の沢温泉泉
すべて掛け流し
泉質:ナトリウム‐塩化物強塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
   うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
   疲労回復、健康増進
源泉:

アクセス
 JR津軽線蟹田駅から外ケ浜町営バス元宇田行きで30分、外ヶ浜町平舘支所前下車、徒歩5分
駐車場あり(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜54-274
電話:0174-38-2011

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:11:00~20:00 (受付終了 19:00)
定休日:なし
料金:日帰り 大人500円 小人300円 幼児(0~4歳)無料

龍飛崎温泉(加温・循環ろ過)
泉質:カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉
効能:動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病【療養泉の一般的適応症】神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔、冷え性、病後快復期、疲労回復、健康増進、
源泉:

アクセス
 新幹線定着駅の『奥津軽いまべつ駅』までは、車で約30分。
駐車場 

【大きい周辺地図】はこちら

青森県 東津軽郡 平内町 日帰り温泉&立ち寄り温泉

更新月2019年8月
日帰り温泉施設
住所:青森県東津軽郡平内町浜子堀替106-4
電話:017-755-5963

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~21:00(毎月 1日・16日は9時から)
定休日:水曜
料金:人420円、小人(小学生)150円、幼児(未就学児)60円
大浴場、サウナ、水風呂、アロエ薬湯、泡風呂、
ジェット風呂、打たせ湯、幼児プール
大広間使用:大人200円、12才未満100円

よごしやま温泉
 低張性アルカリ性
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばみ、
  うちみ、くじき、慢性の消化器症、痔病、冷え性、産後回復期、
  疲労回復、健康増進

アクセス
 青森自動車道青森東ICから国道4号を平内方面へ23km
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア
青森県東津軽郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E9%83%A1 (last visited Jan. 21, 2017).

東津軽郡(ひがしつがるぐん)は、青森県の郡。

以下の3町1村を含む。
  平内町(ひらないまち)
  今別町(いまべつまち)
  蓬田村(よもぎたむら)
  外ヶ浜町(そとがはままち)



平内町(ひらないまち)は、青森県東津軽郡の夏泊半島に位置する町である。
ホタテ養殖の発祥地。夏泊半島の他白鳥の飛来地である浅所海岸や夜越山スキー場など自然レジャー・観光施設が多い。

隣接自治体 青森市、
      上北郡野辺地町、東北町、七戸町

名所・旧跡
  夜越山森林公園
  椿山海水浴場
  椿山海岸(日本の渚百選)
  小湊のハクチョウおよびその渡来地(海岸一帯〔夏泊半島全体にわたる〕)国特別天然記念物
  浅所海岸(ハクチョウ飛来地)
  椿山(ツバキ自生北限地帯)〔東田沢字小湊越〕国天然記念物
  藩境塚(南部・津軽境界塚)、県史跡
  平内町歴史民俗資料館〔小湊字小湊〕

祭事
  白鳥まつり(毎年2月、浅所海岸)
  夜越山洋ランまつり(毎年3月)
  椿とサボテン祭り(毎年5月)
  ひらない夏まつり(8月15日、16日)
  AOMORI ROCK FESTIVAL(2012年より毎年夏、夜越山スキー場特設ステージ)
  ほたての祭典(毎年10月)



今別町(いまべつまち)は青森県東津軽郡の北部に位置する町。津軽半島北端にあり、三厩湾に面している。

隣接自治体 五所川原市、東津軽郡外ヶ浜町

名所・旧跡・観光
  袰月海岸 - 津軽国定公園の景勝地。
  道の駅いまべつ(半島プラザアスクル)
  眺海の森林ウッドパーク
  町営スキー場
  鋳釜崎キャンプ場
  高野崎キャンプ場
  山崎放牧場
  青銅塔婆 - 今別字今別。県重宝(建造物)。
  大開城跡 - 町記念物。
  赤根沢の赤岩 - 砂ヶ森字赤根沢。ベンガラの産地。県天然記念物。
  大銀杏 - 町天然記念物。
  青函トンネル入口広場
  荒馬まつり - 町の郷土芸能。毎年8月上旬に開催。



蓬田村(よもぎたむら)は、青森県東津軽郡の南部に位置する村である。

隣接自治体 青森市、五所川原市、
      東津軽郡外ヶ浜町、北津軽郡中泊町

名所・旧跡・観光・催事
  玉松台海水浴場
  玉松海まつり
  たままつ海の情報館
  蓬田城趾
  小館史跡
  よもぎ温泉
  大倉岳
  袴腰岳
  蓬田村郷土史料館
  文化伝承館
  物産館 マルシェ蓬田
  村の駅 よもっと



外ヶ浜町(そとがはままち)は、青森県北部、津軽半島の北東部に位置する町。

隣接自治体 五所川原市、
      東津軽郡今別町、蓬田村、
      北津軽郡中泊町
      (海を挟んで隣接)
      北海道松前郡福島町

町域は旧蟹田町・旧平舘村の部分と旧三厩村の部分に二分されており、今別町を挟んで飛地となっている。前者は陸奥湾の入口にあたる平舘海峡に面しており、後者は津軽海峡北端部を占めており津軽海峡に面する。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  竜飛崎
  大平山元I遺跡
  竜飛崎温泉
  道の駅みんまや・青函トンネル記念館〔三厩龍浜〕
  林間ファミリー国
  太宰碑公園(太宰治の碑とあずまや)
  トップマスト
  大山ふるさと資料館〔外ヶ浜町字蟹田大平沢辺〕
  観瀾山公園
  観瀾山公園海水公園
  一本町公園
  一本松
  おぐにふるさと体験館
  階段国道
  義経寺
  平舘台場跡〔平舘田の沢〕 - 青森県指定文化財

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金






【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報青森県の日帰り温泉情報