宮城県 温泉 日帰り 立ち寄り 東北地方
黒川郡 加美郡 多賀城市

更新月2019年8月
スポンサーリンク
 くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報宮城県の日帰り温泉情報

宮城県 温泉 日帰り 黒川郡 加美郡

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。
日帰り湯、立寄り湯にお出かけの際は、 電話などで情報確認の上、お出かけください。
 2019年10月から消費税が10%へ上がりました。
当然その分が上乗せされている状況であります。
 また、温泉情報とは言いながら 銭湯、スーパー銭湯の情報もございます。
ご希望に合わない場合もあるかもしれません。
ご理解のうえ有効にお使いください。
【周辺地図】などの地図情報は現在、緯度・経度での検索にしておりますが
実情に合わない場合もあるかと思います
あくまでも参考ということでご利用下さい。m(o´・ω・`o)mペコリン
また、
適応症とは 一般的に症状の軽減に効果が認められるもの
禁忌症とは ご入浴により症状が悪化または悪影響の可能性があるものです。

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金

宮城県 黒川郡 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年8月
住所:宮城県黒川郡大郷町東成田新田11-1
電話:022-359-5555

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:平日11:00~21:00最終受付は20:30まで
 土・日・祝日10:00~21:00最終受付は20:30まで
定休日:第3木曜日
入浴料金
平日 大人600円、小人(4歳~小学生)400円 幼児300円
甚平浴衣 200円(貸出用)
タオル・バスタオル 200円(貸出用)
有料貸し座敷 1000円(1時間.1室 ※人数不問)

源泉名:夢実の湯
泉質:ナトリウム・塩化物泉(Na-Ca-CI泉)
   低張弱アルカリ性高温泉
泉温:40.3度(気温1.0度)
HP値:8.1
湯量:153 リットル /分
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
   関節のこわばり、うちみ、慢性消化器病、痔疾、
   冷性、病後回復時、疲労回復、健康増進、
   きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病など

アクセス
 大和方面より…東北自動車道・大和IC下車松島方向へ25分
 松島方面より…三陸自動車道・松島大郷IC下車15分
 亘理・岩沼方面より…仙台北部道路しらかし台IC下車10分
駐車場 200台

【大きい周辺地図】はこちら

(ゴルフ場)
住所:宮城県黒川郡大衡村大瓜字中山45-92
電話:022-344-2811

日帰り 立ち寄り 入浴
 3月上旬~1月初旬
時間:11:30-18:30(土曜) 要確認
定休日:期間中無休
料金:500円 村民300円

アクセス
 東北自動車道:大衡ICから約6km、大和ICから約8Km
駐車場あり(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年8月
住所:宮城県黒川郡富谷町成田1丁目4-1
電話:022-348-3726

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~23:00 入浴受付時間 10:00~22:30
定休日:年中無休
料金:
平日 大人670円 子供340円 幼児(2歳以下)無料
土・日・祝日 大人770円 子供390円
 回数券 10枚綴り 大人 6,000 円[税込]

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
  高張性弱アルカリ性高温泉
源泉:十宮の湯 
源泉57.8℃ pH8.2 220L/M

アクセス
 泉中央駅5番乗り場より『新富谷ガーデンシティ(内回り)』に乗車して
 『成田東公園前』バス停に下車後、徒歩10分。
 『成田一丁目北』バス停に下車して徒歩3分。
駐車場 200台

【大きい周辺地図】はこちら

スポンサーリンク

更新月2019年8月
住所:宮城県黒川郡大和町宮床字高山18-13
電話:022-346-2565

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:午前10時~午後9時(最終受付は午後8時30分)
定休日:
料金:日帰り
大人:500円 子供(3~12才以下):250円
お部屋ご利用 午前11時~午後4時
 大人:1,570円 子供(3~12才以下):800円
備品 シャンプー、セッケンあり

滝ノ原温泉
泉質/低張性アルカリ性冷鉱泉

アクセス
 東北自動車道 大和ICより車で約20分

【大きい周辺地図】はこちら

住所:宮城県黒川郡大和町吉田字台ケ森13
電話:022-342-2057

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:9:00~18:00 要確認
定休日:
料金:500円
備品:シャンプー、ボディソープあり

台ヶ森温泉
お湯の種類:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物,
   低張性弱アルカリ性鉱泉(19度)
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病(アトピー)、
  慢性婦人病、糖尿病、虚弱児童、胃腸病、神経痛、
  関節炎、五十肩、病後回復期、疲労回復、健康増進

アクセス
 東北自動車道 大和IC 20分
 仙台駅より車で60分ほど
 古川駅から車で約30分
駐車場:あり(10台)

【大きい周辺地図】はこちら

山田温泉 山田の湯

閉鎖
住所:宮城県黒川郡大和町宮床字松倉29
電話:
時間:9:00~20:00
定休日:
料金:400円
山田温泉

更新月2019年8月
住所:宮城県黒川郡富谷町富谷字大清水上32-3
電話:022-348-0526

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:00~24:00(受付23:30まで)
定休日:なし
料金:大人(中学生以上)600円、2才~小学生 250円
  シルバー 550円 65歳以上で土日も利用できます
  深夜 毎晩20:00以降 深夜割 500円
 大人入浴回数券10枚セット 土日使用可 5,500円
          (購入日より有効期限6か月間)
 シルバー入浴回数券10枚セット 65歳以上対象・土日使用可 5,000円
          (購入日より有効期限6か月間)
備品
 貸しタオルセット(タオル+バスタオル)  200円
 販売タオル(ゆっぽロゴ入りタオル)   200円
 ベトナム産カンホアの塩(女性専用塩サウナ用)   200円
 貸しTシャツ・ズボン(リラックス用の館内着)   300円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ
種類 露天コラーゲン風呂、ドゴール鉱石風呂、炭酸風呂、シルクバス、
   ジェットバス、電気風呂
備品:シャンプー、ボディソープ

アクセス
 東北自動車道 泉ICより約5分
 地下鉄八乙女駅より/吉岡・中新田行きバス→鷹乃杜団地入口下車(約25分)→徒歩5分
駐車場:あり

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア
宮城県黒川郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/ (last visited Mar. 14, 2017).

黒川郡(くろかわぐん)は、宮城県の郡。令制国下では陸奥国(のち陸前国)に属す。

以下の2町1村を含む。
  大和町(たいわちょう)
  大郷町(おおさとちょう)
  大衡村(おおひらむら)


大和町(たいわちょう)は、宮城県中部、黒川郡に属する町である。

隣接自治体 仙台市、富谷市、
      黒川郡大郷町、大衡村
      宮城郡利府町、加美郡色麻町

6世紀頃、鳥屋八幡古墳(宮城県指定史跡)から推測すると古墳時代後期には豪族が住んでいたと考えられている[3]。
14世紀半ばの大和町は、大崎直持に治められ、その一族の黒川氏直の所領だった。
1590年(天正18年)黒川晴氏が伊達に敗れると、鶴巣館の北麓の下草城を1610年(慶長15年) - 1616年(元和2年)の間、伊達政宗の三男伊達宗清が居城とする。

観光
  鳥屋八幡古墳 (宮城県指定史跡)  吉岡東官衙遺跡(宮城県指定史跡)
  信楽寺跡 (大和町指定文化財)   八谷館跡
  船形山神社
  吉岡所(吉岡城)  吉岡八幡神社  天皇寺
  龍華院(大和町鶴巣・西村公朝作「ふれ愛観音全国47番」・早坂貞彦作「天井画」・日本でも珍しい「木造二階建の本堂」)
  覚照寺と伊達御廟
  七ツ森湖畔公園(立輪水辺公園、蛇石せせらぎ公園、宮橋公園、四十八滝運動公園)
  七ツ森ふれあいの里(バンガロー、キャンプ場)
  原阿佐緒記念館
  宮床宝蔵(旧宮床伊達家住宅・大和町指定文化財)
  百窯の里(台ヶ森焼)七ツ森陶芸体験館
  山田の湯
  台ヶ森温泉  滝ノ原温泉  南川温泉
  吉岡宿
  酒の穀田屋(吉岡宿)穀田屋十三郎
  九品寺
  石神山精神社(黒川郡式内社4座のうちの1座)
  沢渡の榧の木(さわたりのカヤのき、江戸時代に伊達藩が植栽)…まほろば百選

祭り
  どんと祭(吉岡八幡神社・1月14日)
  梵天ばやい(船形山神社・5月1日)
  薬師如来大祭(笹倉山・5月8日)
  まほろば夏まつり「まほろば夢花火」(8月上旬)
  輪くぐり(吉岡八幡神社・7月31日)
  やぶさめ(吉岡八幡神社・9月中旬)
  島田飴まつり(吉岡八幡神社・12月14日)

イベント
  民謡「お立ち酒」全国大会(8月上旬)
  陶器まつり(11月3日)
  たいわ産業まつり



大郷町(おおさとちょう)は、宮城県中部黒川郡に位置する町である。

隣接自治体 大崎市、
      黒川郡大和町、大衡村、
      宮城郡利府町、松島町

この内容は,大郷町発行「おおさと」による。 縄文時代・中期とみられる大松沢貝塚が大松沢にあり、粕川には、5~6世紀に築造されたとみられる古墳がある[2]。平安時代・初期の土壙墓も勢見ヶ森で発掘されている。羽生・川内地区には、鎌倉時代から室町時代末期にかけてこの地区を開発・支配した土豪がいた。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  支倉常長メモリアルパーク
  おおさと常長公まつり
  ボートピア大郷(多摩川競艇場場外発売場)
  offt大郷(東京シティ競馬場外発売場)
  マリア観音(糟川寺)
  大窪城址公園
  勢見ヶ森公園
  築館公園
  縁の郷
  郷郷ランド
  夢実の湯
  道の駅おおさと
  諏訪古墳(5~6世紀の古墳)
  大松沢貝塚



大衡村(おおひらむら)は、宮城県中部、黒川郡に位置する村。県下唯一の村である。

隣接自治体 大崎市、
      黒川郡大和町、大郷町、
      加美郡色麻町

旧石器時代、縄文時代、奈良時代の埋蔵遺跡が多く発見されている。縄文時代中期にはこの付近に集落があったことが確認されている。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  貴船神社  大瓜八幡神社  大衡八幡神社  須岐神社
  大衡城
  昭和万葉の森
  万葉クリエートパーク
  達居森と湖畔自然公園
  牛野ダム
  大衡村ふるさと美術館

イベント
  おおひら万葉まつり(8月下旬)
  おおひらふるさとまつり(10月)

宮城県 加美郡 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年8月
住所:宮城県加美郡色麻町平沢新早坂21
電話:0229-65-4505

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:9:00~21:00
定休日:第2・4月曜(祝日にあたる場合は翌日)
料金:1日券(貸ゆかた・貸バスタオル付き)
  大人1000円、小人400円
 短時間券(土日祝:2時間 / 平日:3時間)
  大人500円、小人200円
 夜間券(17:00~):大人500円、小人200円
  貸ゆかた券 100円
  貸バスタオル券 100円
 大人  1日回数券 10,000円
 こども 1日回数券 4,000円
 短時間回数券(土日祝:2時間 / 平日:3時間)
  大人  5,000円
  こども 2,000円
 夜間券(午後5時より)
  大人  5,000円
  こども 2,000円
風呂 男女別内風呂・男女別露天風呂・熱風呂・
   気泡湯・ジェットバス・サウナ
備品 せっけん・シャンプー・ドライヤー無料

色麻平沢温泉
泉質 単純温泉、低張性弱アルカリ性高温泉
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・
   関節のこわばり・うちみ・くじき・
   慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・
   疲労回復・健康増進など 

アクセス
 JR陸羽東線西古川駅からタクシーで40分
駐車場 あり 250台(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年8月
住所:宮城県加美郡加美町味ヶ袋薬莱原1-333
電話:0229-68-1133

日帰り 立ち寄り 入浴
営業時間
 通常期間 (夏期期間以外の時期)
  13:00~20:00(平日)
  10:00~20:00(土・日・祝日)
 夏期期間 (お問い合わせください)
  9:00~20:00
休館日 毎月第2・4月曜日
  (祝日の場合は翌日)
  12月第1月曜日~金曜日

温泉利用入館料 大人(中学生以上) 子供(5歳以上)
  1日券 大人 600円 小人 300円
  夜間券(16時以降) 大人 300円 小人 150円
 回数券(1日券11回分) 大人 6,000円 小人 3,000円
 回数券(夜間券11回分)
  大人 3,000円 小人 1,500円

プール・温泉共通利用(通常期間)
 入館料 大人(中学生以上) 子供(5歳以上)
平日
 1日券 大人 1,000円  子供 500円
 夜間券(16時以降)
  大人 500円 子供 250円
土・日・祝
 1日券 大人 1,200円 子供 600円
 夜間券(16時以降)
  大人 600円 子供 300円
 回数券 (11枚綴り)
平日/土・日・祝共通
1日券 大人 10,000円 子供 5,000円
夜間券(16時以降)
大人 5,000円 子供 2,500円

プール・温泉共通利用(夏期期間)
 1日券 大人 1,800円 子供 900円
 夜間券(16時以降) 大人 900円 子供 450円
 回数券(1日券 11回分)大人 18,000円 子供 9,000円
 回数券(夜間券 11回分)大人 9,000円 子供 4,500円

アクセス
 東北新幹線仙台駅より車で60分、
 ミヤコー特急バス1時間35分
 東北新幹線古川駅より車で40分
 東京方面から東北自動車道大和I.Cより40分
 盛岡方面から東北自動車道古川I.Cより40分

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年8月
住所:宮城県加美郡宮崎町宮崎切込2-70
電話:0229-69-6600

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:9:00~21:00
定休日:第2・第4月曜
平日 大人 600円 小学生 300円
夜間 大人 400円 小学生 200円 16時以降入館
1日回数券‥11枚綴 6,000円
夜間回数券‥11枚綴 4,000円
レンタルのご案内
貸作務衣 200円
貸浴衣 150円
貸水着 100円
貸バスタオル 100円
備品 シャンプー、セッケンあり

切込温泉
温泉効能:神経痛・冷え性・筋肉痛・慢性皮膚病・
   慢性消化器病など
コテージ5棟(和風3棟、洋風2棟)・キャンプ場あり

アクセス
 東北自動車道 大和I.C・古川I.Cから車で約40分
 東北新幹線古川駅より車で40分、宮城交通バスで50分
駐車場(普通車100台)

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年8月
住所:宮城県加美郡加美町味ケ袋薬莱原1-76
電話:0229-67-3388

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:9:00 - 21:00
定休日:第1・3月
料金:
2時間券 大人500円 小人200円
午前9時-午後9時までの1日利用券
 大人800円 小人400円
午後4時から午後9時までの夜間券
 大人500円 小人200円
高齢者助成券 加美町在住70歳以上で申請をされた方
  1日券 400円  夜間券 200円

家族風呂(貸切)1時間以内 1,100円

回数券(1組11枚つづり)
 午前9時-午後9時までの1日利用券
  大人8000円 小人4000円
 午後4時から午後9時までの夜間券
  大人5000円 小人2000円

泉質:ナトリウム-塩化物泉
   高張性中性高温泉
源泉:薬莱高原1号源泉 66.5℃ pH7.1
温泉の効能
 きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・
 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・うちみ他

アクセス
 東北新幹線仙台駅より車で60分、
 東北新幹線古川駅より車で40分
 東京方面から東北自動車道大和I.Cより40分
 盛岡方面から東北自動車道古川I.Cより40分

【大きい周辺地図】はこちら

大森温泉

閉館
住所:加美郡加美町宮崎西田沢1-14-1
電話:
大森温泉
泉質 単純温泉
時間:9:00~16:00
定休日:
料金:480円

引用 ウィキペディア
宮城県加美郡, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E7%BE%8E%E9%83%A1 (last visited Mar. 14, 2017).

加美郡(かみぐん)は、宮城県の郡。令制国下では陸奥国(のち陸前国)に属す。

以下の2町を含む。
  色麻町(しかまちょう)
  加美町(かみまち)


色麻町(しかまちょう)は、宮城県北西部加美郡に属し、「河童のふるさと」をキャッチフレーズとする町である。大崎地方に属する。

隣接自治体 仙台市、大崎市、
      黒川郡大和町、大衡村、
      加美郡加美町
      山形県尾花沢市

奈良時代の天平9年(737年) 『続日本紀』に色麻柵の記述がある

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
  伊達神社
  船形山 1,500m
  鈴沼
  色麻大滝
  大滝キャンプ場
  おかっぱ様(磯良神社)
  かっぱのゆ(色麻平沢温泉)
  農業伝習館
  ステーキ・コーヒーハウス「ふるさと」
  日の出瓦窯跡
  念南寺古墳群

祭り おかっぱ様のお祭り

イベント
  かっぱのふるさと祭り
  町民秋まつり
  シャクヤク祭り



加美町(かみまち)は、宮城県の北西部に位置する町である。大崎地方に属する。

隣接自治体 大崎市、加美郡色麻町
      山形県:尾花沢市、最上郡最上町

史跡
  城生柵跡  東山官衙遺跡  菜切谷廃寺跡

自然
  荒沢の滝  薬莱山(やくらいさん)

レジャー
  やくらい薬師の湯
  やくらいウォーターパーク
  荒沢自然館
  やくらいリゾート
    やくらいゴルフ倶楽部  やくらいガーデン
    やくらいファミリースキー場

祭事・イベント
  小野田の田植踊り(宮城県指定無形民俗文化財)
  火伏せの虎舞(宮城県指定無形民俗文化財)
  薬莱三輪流神楽(宮城県指定無形民俗文化財)
  ドラゴンカヌー大会

スポンサーリンク
宮城県 多賀城市 日帰り温泉&立ち寄り温泉


更新月2019年8月
スーパー銭湯
住所:宮城県多賀城市八幡4丁目7-52
電話:022-364-8829

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:10:30~22:30
定休日:第3火曜日
料金:大人(中学生以上)520円、小学生 260円、小学生未満 160円
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂 サウナ
備品 ボディーソープ・リンスインシャンプー

アクセス
 JR仙石線で  仙台駅から多賀城駅まで15分。
  JR仙石線 多賀城駅より徒歩約7分
 仙台東有料道路・仙台 港北ICでおり、ICより約5分。
駐車場 あり

【大きい周辺地図】はこちら

更新月2019年8月
スーパー銭湯
住所:宮城県多賀城市町前1-2-5
電話:022-363-4126

日帰り 立ち寄り 入浴
時間:8:00~翌1:30(閉館翌2:00)
定休日:
料金:
入館料
       大人  小人
平日     560円  250円
土・日・祝日 610円  300円
回数券…10枚つづり
(土・日・祝日もご利用頂けます。) 5,100円
風呂の日 毎月26日 大人400円 小人100円
朝風呂デー毎月6日・16日 朝8時~12時 大人400円 小人100円
貸しタオル 50円
貸しバスタオル 100円
ボディーソープ・リンスインシャンプーは備えつけ
風呂 男女別内風呂 男女別露天風呂
種類 泡風呂 ジェットバス 打たせ湯 寝湯 薬湯

アクセス
 JR仙石線中野栄駅から徒歩10分
駐車場あり(無料)

【大きい周辺地図】はこちら

引用 ウィキペディア
宮城県多賀城市, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E8%B3%80%E5%9F%8E%E5%B8%82 (last visited Mar. 14, 2017).

多賀城市(たがじょうし)は、宮城県のほぼ中央に位置する都市である。旧宮城郡。市の名称は陸奥国府「多賀城」に因む。

隣接自治体 仙台市、塩竈市、
      宮城郡利府町、七ヶ浜町

市内に点々とする丘陵に立地する柏木遺跡と志引遺跡から旧石器時代の石器が見つかっている。
縄文時代前期には金堀貝塚があり、晩期には松島湾に近い橋本囲貝塚などで盛んに製塩土器を使った塩作りが行なわれた。後の多賀城市域に限らず、松島湾沿岸は貝塚と製塩土器・遺構が集中して分布する地域であった。
古墳時代から竪穴住居の集落が確認できる。山王遺跡と隣接する新田遺跡は一続きの大きな集落で、他に高崎遺跡があり、後に多賀城廃寺が造られる場所にも小さな集落があった

名所・旧跡
 奈良・平安時代に陸奥国府・多賀城がおかれていたため、多くの文化財や名所が残る。
  特別史跡 「多賀城跡附寺跡」
    多賀城跡   多賀城碑(重要文化財)
    多賀城廃寺跡  館前遺跡(国司の居館跡)
    柏木遺跡(製鉄所跡)
  東北歴史博物館  末の松山
  沖の井(沖の石) 浮島神社
  野田の玉川    おもわくの橋
祭り
  陸奥総社宮例大祭・八幡神社社例祭
  史都・多賀城花と緑のふれあいまつり
  多賀城跡あやめまつり

名 称
 住 所 / 電 話 / 時間 / 料金






【関連情報】
くるくる 遊々  無料工場見学  キャンプ  おいしい水場  あっちこっち  ギター大好きブログ




くるくる 遊々日帰り/立ち寄り温泉情報
 → 東北地方の日帰り温泉情報宮城県の日帰り温泉情報