雲仙リス村・島原

雲仙リス村・島原 その3


 スポンサーリンク

島原城
築城の名手と称された松倉重政が、その知識と
技術を傾注して築いた連郭式平城で、安土・桃山様式
総塗り込めの白亜の天守閣や櫓が華麗な名城です。
幸いにも天守閣がそのまま残っているようです。
その他、櫓、馬見所などが残っているようです。
これだけ、きちんと残っていると、素晴らしい
と感じます。

島原城と復興記念館・西望資料館

 次に島原城に行ってみます。外からも天守閣が見えています。風貌も素晴らしいですね。
 中に入るときに駐車料金310円を払います。はいると天守閣が正面に迎えてくれま す。

 すでに時間が16時20分ごろだったので、閉まるのが5時でしょうから、 ちょっと早めに見らなくてはと思ったのですが、12枚しか撮れないデジカメが満杯になって いるので、ノートパソコンにセーブしようと思ったら、デジカメの電池残量なし・・・
「ACアダプターを使用して下さい。」とでてきます。

「時間が無いのに!」と思いつつも、予備の電池を持ってきてなかったので、 困ったのですが、 幸い売店があったので、そこで、調達してもらいました。

そこで、「電池いくらだった。」と聞くと
「怒るから、言わない。」 とのことです。
今日、明細を見たらアルカリ電池4本で860円。
その場で聞かなくて良かった、と思いました。

やっぱり観光地で購入すると高いですね。

 そんな、こんな、をしていて、見始めたのは4時45分程から、天守閣から見ようと 行くと、「ここは5時半まで開場しています。観光復興記念館は5時までなので、そちら から見て下さい。」とのこと観光復興記念館から先に見ます。

 スポンサーリンク


この観光復興記念館は、普賢岳噴火、からの復興の記録など展示している記念館で、 火砕流に埋まったバイクから、震度計記録などが展示されています。
また復興の記録のビデオ上映もあります。12分ほどでした。

 来る途中の 噴火災害の復旧工事の方はそれなりに進んでいるようでしたが、 これらの展示物など見ると大変だったろう、と感じますし、今でも苦しんでいる 人たちも・・・

平和の像
西村西望の記念館内の「平和の像」
このほかにも素晴らしい作品が
展示されています。
 天守閣はキリシタンの弾圧、踏み絵、天草四郎、などの資料があります。
本当はこの館はもうちょっとゆっくり見たかったかな、という感じでした。
鎧、刀、長刀など、武家時代の資料も揃っています。

 そして、この天守閣をでると、西村西望資料館です。
西望資料館は「平和の像」「加藤清正像」など見所一杯で、とくに平和の像の制作過程 なども、興味深く見さしてもらいました。

 これらの、資料館を出ると、我々の家族が最後で、他の客は既に駐車場からは いなくなっていました。

そして一路

 と、いうことでそろそろ5時半過ぎですので、どうやって帰ろうかと車内で 相談します。
 来たときと同じように、

  1)諫早から長崎自動車道で帰る。
  2)フェリーで熊本の荒尾まで行き、あと高速で帰る。
  3)佐賀県の太良町付近で温泉に入り竹崎ガニなどを食べて帰る。

  今回の明細内容  金 額 
 高速 脊振ー武雄南1,860 
    武雄南ー諫早1,200 
    諫早ー鳥栖2,800 
 ガソリン代34L2,924 
 リス村入村料大人840*2
       子供420*2
2,520 
 餌代  500 
 お昼お弁当代2,492 
 島原城駐車券310 
 島原城入場料大人520*2
       子供260*2
1,560 
 夜食事代(うどん)1,850 
 乾電池代単3 4本860 
  合  計18,876 
 と3案あったのですが、本当は私は3案目を目指していたのですが、次の日には 長女の研修旅行があるので、明日は早起きしないとダメ、と言うことで3案目はボツ。
 2案目も遅くなるだろう、ということで、
素直に諫早より高速に乗って帰ることになります。

 諫早まで来ると、6時半過ぎていたので、ここらで夕食を取ろうか、「どうせだったら 長崎の皿うどんかチャンポンを食べたい。」と思ったのですが、急に考えると、適当な 食事何処が見つかりません。
 結局、「とらや」というフランチャイズのうどん屋で普通のうどんをたべました。
    (ハッキリいって今一でした。)
 というところで諫早から高速にのり一路鳥栖を目指します。
 8時10分ごろ自宅に着きました。

 スポンサーリンク


 この頃、高速嫌いと言いながら高速移動が多いと感じるドライブです。
また、明細を見ると、全体の1/3近い額が高速費というのも納得出来ないなぁ!!と 思ってしまいます。
 この日の往復だいたい340Km程走りました。

雲仙リス村・島原 その1
雲仙リス村・島原 その2
九州 温泉


ことりっぷ 由布院・黒川温泉 阿蘇・高千穂 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド) 単行本(ソフトカバー)


九州冬Walker2015 61806‐13 (ウォーカームック) ムック


Discover Japan TRAVEL いま行きたい九州トラベル (エイムック 2600) 大型本


まっぷる 九州 '15 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド) ムック



長崎・ハウステンボス・五島列島 (楽楽) 単行本


tabitte 九州 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド) 単行本


長崎 ハウステンボス (ココミル) 単行本


ことりっぷ 屋久島・鹿児島・霧島 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド) 単行本(ソフトカバー)



るるぶ九州ベスト'15 (国内シリーズ) ムック


温泉・宿ガイド〈九州〉 (ジェイ・ガイドホリデー) 単行本

[あっちこっち]

[日帰り温泉] [キャンプ] [おいしい水] [地元筑後周辺]

[くるくる遊遊]
日帰り温泉、立ち寄り温泉

九州―大自然エリア快適ドライブ

長崎・雲仙・ハウステンボス
長崎・雲仙・ハウステンボス


るるぶ長崎 (’04~’05)
るるぶ長崎 (’04~’05)


九州 (’05)
九州 (’05)


九州キャンプ場
九州キャンプ場